人気ブログランキング |

我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

2008年 06月 27日 ( 1 )

10代の魂、百まで

昨日は tokyo bayららぽーと隣りにある 「I KEA」に 行って来た。
ここで売っている ドライの資材で 気に入っているモノがあって それを花屋業界の資材屋さんで仕入れようとしたんだけど 
みつからないやら なんやらで・・・・・ 
結局 ここに来て仕入れた方が早いってことで またやってきた。
d0050713_9533777.jpg

なんにしても すごい在庫ですわ・・・・

もちろん 家具類も・・・・・
d0050713_95621100.jpg

もう、25年ちかく前になるかなぁ・・・
僕が 観葉植物のリース会社の社員をやっていたとき 当時となりの 「ららぽーと」内に この 「I KEA」があって その頃はまだ 輸入家具なんて注目されてなかったと思うんだけど 結構スペースを持っていて そこに 装飾用の植木を納品していた時期があった。

こっちは 植木抱えて、ハサミケースぶら下げて、土で汚れた作業着で あくせく 言われた通り 植木を並べて 
かたや そちらの社員さんは ホワイトカラーでデザイン画片手に こっちに命令するだけのように思えて なんだか 見下されているような気がして くやしかった記憶がある。

ほんとにお恥ずかしい 被害妄想な いいがかりなんだけど 当時僕は ぎりぎりとはいえ10代でしたから・・・・

自分の仕事に 自信があったら そんな感情も湧かないんだろうけど まだ花屋になる夢さえも 半透明 にしか見えてなかった時期だし・・・・
いやでいやで そこの仕事をしていた。


そして結局 ちょっとした トラブルが起きてしまうのだった。

クライアント側が 用意した素焼きテラコッタに モミの木を植えるように言われて 
もろい素焼き鉢だし、重さも有るし、植え込んで水を含んだら 輸送に耐え切れないかもしれないっていう こっちの言い分と ぶつかったんだけど 
結局 クライアントの意向通り 会社に持ち帰って植え込んで運んだら 案の定底が抜けてしまったのだった。
(今思うと 変な話だなぁ・・・こっちの運び方にも かなり問題が有った気がするし、最近のテラコッタはそんなこと無いと思います)

「だから言ったじゃん、弁償なんて出来ないよっ」みたいな ガキのような 僕の感情と うらはらに 相手は 冷静で、いつも通りで・・・・

それがまた なんか おもしろく無くって・・・・・


僕は なにを あんなに 苛立っていたんでしょう・・・・・・

若いって事は 恥ずかしくって つらいもんですわ・・・・
(今も 恥ずかしくって つらい生活・・・笑) ←笑うな



あの時 ケンカした(向こうはケンカした気もないかもしれない) 桜〇さん、その節は スミマセンでした。
きっと 今は出世されていることでしょう・・・・

あの ご注文を もう一度僕に 下さい、今なら こうお答えします・・・・







「底が抜けるので 出来ません」 ← (変わってないじゃん)
by garland1992 | 2008-06-27 10:32 | Comments(2)