我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

タグ:内山@我蘭堂のつぶやき ( 526 ) タグの人気記事

ケイロウカイGO!

先週のウェディングムードから一転して今週は「敬老モード」
今月は毎週末、あちこちの自治会で行われる敬老会への式花納品に追われます

敬老の日もハッピーマンデー政策により第三月曜日に変わっちゃってから
敬老の日当日以外の週末に行う自治会が多くなって
花屋としては 仕事が集中せずに より丁寧に仕事が出来るようになって助かりますね
まったく支持していないハッピーマンデー政策だけど 
ここだけはちょっと評価しちゃってます←(勝手だね)

納品時間がカブっちゃってたのでバタバタしててあんまり写真は撮れなかったけど 
近くの公民館に納めた壺花の画像を一つだけ・・・
d0050713_12581354.jpg
年配の方々には足元が悪いあいにくの天気でしたねぇ・・・

我蘭堂のある「松が丘地区」は 船橋でもトップの高齢化の街・・・
そういう意味では この街は船橋の数年後を体現していることにもなるわけで
尻つぼみで、ツマラナイ、
「年寄りだけで盛り上がっとけ」的なイベントになっちゃぁいけないよねぇ
だからってどうしたらいいのか よく判らないけど。

街の花屋としては、今の70歳代くらいの人に好まれるように・・っていうか 
なんとなく、そういう年代の人の顔色を窺ったお花を作ろうとしちゃうけど
もしかしたら あと数年後はガッツリとヨーロピアンなデザインのアレンジが
壇上に飾られるようになるのかもね。

それが正しい高齢化の受け入れ方なのかもね。





.
by garland1992 | 2016-09-11 14:04 | Comments(0)

エレベーターの閉ボタンを押しながら

いつもの仕入れの帰り道で 建物の前に掲げられた 閉館のお知らせが目に入った
かつては船橋の老舗宴会場だった「〇〇〇プラザ閉館のお知らせ」だった。
d0050713_1433020.jpg
もう何年も前に宴会場から雑居ビル的な建物になってはいたんだけど、その昔は「ブライダル〇ャトー」と言う名前で 市内のウェディングシェアをかなり持っていた場所だ。

実は この仕事の修行中に勤めていた会社で 
僕はここの担当者をしていた、もう三十年くらい前の話である。

僕がここの担当を引き継ぐちょっと前に〇〇〇プラザって言う名前に替って
ウェディング以外の仕事もたくさんあった
おりしも時代はバブル期である、芸能人のディナーショーやら
会社の忘年会新年会等の利用もあった

ここの会場でフローリストとしての僕は鍛えられたと言っていい
本当に鍛えられた
ほんっとーーーーに鍛えられた
嫌になるくらい鍛えられた。

宴会場のバックヤードには 向こう5日間ほどの請書が張り出されていて
その請書の「生花」の欄を自分で控えて会社に帰り、社長に報告して仕入れの段取りをしてもらった

それは暗黙の了解で「勝手に注文を控えて勝手に納品する」のが通例となっていた
前任の担当の先輩からキッチリと教え込まれた
宴会場から連絡が来ることは無かったので 追加の注文が無いか確認するため、配達に出たついでに毎日のように足を運んだ
自分の休みの日でも近くを通ると寄る癖がついた

それでも宴会当日になると 卓上花の注文が一つ増えていたりして
「開宴までに会社に戻って作ってくる時間は無いので、現場で何とかして一卓分増やす」
というサバイバルな仕事を迫られたりもした。

宴会場の責任者さんも厳しい人で 花や段取りが悪いと怒鳴られたりした
「このタコっ!」 って怒鳴られた事もあった
当時ハタチそこそこだった僕は くやしくて搬入エレベーター内で泣いたことがある。

忘れられない失敗は ウェディング一式の請書を見落としたまま 法事かなにかの装飾花を納品に行って
ウェディングのセッティング完了された会場の前で それを見て「すべてを悟った」瞬間である
披露宴開宴まで2時間も無かった
〇〇〇プラザの「公衆電話」から会社に電話するとき、手が震えたのを覚えている

その時僕は個人的に数か月後に結婚を控えていた時だった
自分の結婚式に 花屋が花を忘れたらどんな気分だろう?
そう思うと 本当に怖くて手が震えた

会社に急いで帰って怒号が飛び交う中、装飾花を作って なんとかぎりぎり時間には間に合った
間に合ったのは 時間であって 作品としては間に合って無かったと思う
その時のご両家には 本当に土下座したい気持ちである

僕がこの仕事をやめるまで 背負っていく十字架だと思っている。



そんな思い出の〇〇〇プラザが閉館した

僕の悔し涙が落ちたあのエレベーターも
初めてウェディング一式を飾ったあの「〇〇の間」 も
先輩のH本さんと走った狭いバックヤードも
西〇君に引き継いだ卓上花を増やすスキルも

なんもかんも すべて 昔話になる。





by garland1992 | 2016-08-14 15:43 | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます

キビシイ暑さが続きますね・・・
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

気が付けばもうお盆商戦スタートです
地方発送も今日がピークかなぁ・・・
d0050713_14155098.jpg
我蘭堂はお盆中も営業いたします

お盆のお迎え日である13日を過ぎたあたりの ちょっと静かな街並みが大好きです
まったくもって「夏オトコ」ではないワタクシが唯一待ちわびる夏のひと時でございます・・・

それまでお盆商戦を がんばってまいりますっ!





by garland1992 | 2016-08-09 14:22 | Comments(0)

当店は花屋です、念のため(笑)

お店のアプローチにあるオリーブが ひっそりと実を付けていました
d0050713_11375466.jpg

船橋産のオリーブオイルで アヒージョ作るまで今しばらくお待ちください・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・5年くらい(笑)





by garland1992 | 2016-07-02 09:59 | Comments(0)

いまだ初夏の新芽のごとく。

ご依頼があって初夏のリースを作った
フェイクのお花を使ったリースを作ったのは初めてかなぁ・・・
d0050713_1935263.jpg
この歳にもなると「初体験」って少なくなるよね・・・
そういう意味では 初めて造花を使った仕事をして ちょっとした刺激がありました

永く同じ仕事をしていると、今までの経験が逆に邪魔をする事ってのがあるから
こういう「初体験」って必要だなぁ って思ったりした。

おりしも今日は我蘭堂の誕生日。
24歳の我蘭堂の伸びしろは まだまだ残っていると信じている。←(と、力説する店主ww)










by garland1992 | 2016-05-22 19:15 | Comments(0)

語るに落ちる

店頭のウェルカムフラワーと 店内入口に開花のシャクヤクを活けました
シャクヤクの季節ですね・・・
d0050713_12163056.jpg
まとめて飾るとヴォリューム感たっぷりで魅力アップな花材です

まだまだ あちこちに たくさん活けちゃおうかな・・・

えっ?

ち、ち、ちがいますよぉぉ・・・

たくさん売れ残っちゃったからぢゃぁないですよぉぉぉ ←(墓穴)






by garland1992 | 2016-05-18 12:21 | Comments(0)

2016母の日後記

d0050713_17550758.jpg

五月の第2日曜日としては一番早い「8日」だった今年の母の日には
例年通り沢山のご予約とご来店を賜り誠に有難うございました。
普段から手薄な我蘭堂ではありますが 今年の当日は店内スタッフ4人体制+配達スタッフで挑みました

それでもきっと お待たせしたり、順番が前後したり、と、ご迷惑をお掛けしたことと思います
皆様のご協力重ねて御礼申し上げます。

大切なご予算の中からお買い上げいただいたカーネーション等の花達は
みなさんの傍らでキレイに咲いていますか?

気を付けて扱っているつもりですが、恥ずかしながらプロの私たちでも見落としてしまうダメージを受けた花達もございます、たとえそれが100本の中でたった一本だったとしても その1本をお買い上げいただいてしまう可能性もございます。
大切なお小遣いで買ってくれた、このブログを見る事も出来ないちいさな子供達だったとしたら・・・
と思ったりします。

納得のいかない傷み方等がございましたら お手数でも我蘭堂までご連絡くださいませ
わたくし内山@我蘭堂の出来る範囲で対応させて頂きます。


ご来店、ご予約、ありがとうございました
お母さんに届いたお花が一日でも長く
皆さんの気持ち同様力強く上を向いて咲いていますように。



       フラワースタジオ 我蘭堂(ガーランド)
       代表 内山ヒロシ 
       母の日非常勤スタッフ一同
by garland1992 | 2016-05-11 17:54 | Comments(0)

熊本産シベリア(百合)今週も入荷中。

d0050713_1534638.jpg
よく言う「買って応援」じゃないけど
まぁ「仕入れて応援」ってことになれば、それはそれで良し。

きっと上を向いて力強く咲く。





.
by garland1992 | 2016-05-04 15:05 | Comments(0)

マザーズウィークがやって来る

我蘭堂店頭の工事も粗方終わりました
まだ 電柱の移設工事等が残ってはいますが、お客様の駐車場も少しだけ停めやすくなりました
工事中はご迷惑をお掛けいたしました。

d0050713_2065030.jpg

春の送別シーズンが終わったと思ったらいつの間にかゴールデンウィーク・・・
今年は連休の最後が「母の日」となりますね
感覚的には 例年より一週間早いイメージの母の日です

我蘭堂は 今年も例年通り 母の日非常勤スタッフ含め 
出来る限りの体制で親孝行を応援いたしますっ!

お花だけが母の日の贈り物ではありませんが
母の日のギフトにお花をお選びの方は お早めのご予約をお薦めいたします

我蘭堂一丸となって 心を込めてお仕事させていただきますっ!





by garland1992 | 2016-04-26 20:21 | Comments(0)

かりそめの中央進出2016春の弾。

怒涛の三月を終えひと段落な我蘭堂でございます、
ちょっとひと段落過ぎるんじゃねぇのっ?!ってくらい静かな週末ですが
来週は各学校の入学式の式花納品も控えておりますので
体力温存を心掛ける内山@我蘭堂でございます・・

だから決して
「三月がハネて打ち上げだっ!!焼肉だっ!」 とか言ってないですっ
一言もっ!!←(墓穴)

そして来週末は再び「高輪プリンスホテル飛天の間」へと出張であります
図面も上がってまいりました
d0050713_1047837.jpg

吹けば飛ぶようなこんな小さな町の花屋に ご依頼を頂けてありがたい限りです

そういえばDAIGOさんと北川景子さんの披露宴もここでやるんだよね・・・


前回は26時入りという業界的なタイムテーブルでの出張でしたが
今回は21時入りという一般ピープルなスケジュールで進みます。

仕事量は前回よりあっさりですし、内容も真っ赤なバラのみを装飾するお仕事なので
デザイン的にはむずかしいモノはありませんが、
今回もクライアントさんはサイズにシビアな方なので
そこのトコロは気を付けた仕事が求められます。

さーて、今週が終わったら 打ち上げだっ!しゃぶしゃぶだっ!日高屋でシメだっ!←(こればっか)




by garland1992 | 2016-04-03 11:10 | Comments(0)