我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3月商戦後記

学校関係の送別等がピークだった先週末と今週末が終わって怒涛の3月商戦は終わりました
花屋に限らず年度末は どの業種もドタバタだよね・・・

間違いのない仕事はもちろん 忙しさにかまけたヤッツケ仕事にならないよう、平素のキモチでこなしていきたいものです。

メッセの出張に始まり、桃の節句、高校の卒業、中学校の卒業、ホワイトデー、小学校の卒業、幼稚園と続いて お彼岸、そしてヴォリュームとしては一番の年度末の送別、離任と続く3月・・・
仕入れに悩み、製作に悩み、納品の段取りに悩むわけですが 無事に納まると それはパズルが解けたような喜びとなります。

なんていうか なんでも 「いってこい」 になってるよねぇ・・・
なんの苦労もなく納まれば それなりの喜びしか手に入らないんだろうね・・



大きな手違いは無かったつもりだけど 目に見えたトラブルといえば 県内に発送した大きなアレンジメントが凍っちゃって、現地で「真っ黒」になっちゃったという事がありました。
まぁ輸送途中のトラブルっていうのは 決して初めてでは無くて たくさん送っているから そんなことも起こりうるし、その後の対応次第で毒にも薬にもなることです。

ただ今回は その1週間以上前に 東北にアレンジメントを送っていたことも有って それが無事に着いていたことから 何かしらの原因があると思って その現物も手元に却してもらって確認して、そして運送業者さんとも話をしました。

決して犯人捜しをしたいわけじゃないけど だれも得をしない事だから 出来るだけのことはやらないとね。
我蘭堂のお花と 梱包に落ち度がない自信はあるけど 
お客さんからすれば どこに原因があるのか?なんていうのはどうでもいいことで、
目の前に傷んだお花が届いたという事実が在るだけだからね。

そして これはきっと どんなに気を付けていても 今後も起こりうることで それは承知しておかないといけないと考えます
要するに それを処理する能力を高めていかないとね。


ほんとに まだまだ 覚えることも 勉強することも 鍛えていかなきゃいけないことも 山ほどあるね・・・

そういう意味で 「上手い花屋」 になりたいなぁ って強くつよく想います。



数字に一喜一憂する気はまったく有りませんし、去年は震災もあったから 比較は出来ないけど
少し数字を伸ばした3月でした・・・ざっとした計算だけど。

賛否両論いただく我蘭堂の「店作り」ですが まぁ このまましばらく行きたいと思います


来月は 取引のある市場でちょっとした講師のお仕事もさせて頂くことになりました
プロ相手の講習だし、ちょっと僭越だとは思ったけど たぶん誰よりも自分が勉強になると思ったのでお引き受けしました。

3月ほどじゃぁないけど 入学関係の式花もご予約いただいているし 4月もそれなりに飛ばしていきたいと思います。


なにはともあれ 3月はたくさんのご利用ありがとうございました
これからも 宜しくお願い申し上げます。

(めずらしく ちょっとカタい記事だったわい)
by garland1992 | 2012-03-31 19:40 | Comments(0)

夜空に天体モビール

なんだかゼンゼンわかんない画像ですが 昨夜の空はすごかったね・・・
d0050713_1431067.jpg
木星と 三日月と 金星が縦一列になっちゃってね・・・

みんなも観た?


僕は納品帰りの途中で見かけてハッとしました・・・
どんなに忙しくても空を見上げる時間を持ちたいもんだねぇ。


今日、明日と少し仕事が落ち着いていて 週末に送別関係のご注文が集中しております
もう何年もなんねんもやってるのに 仕入れ、製作、納品を思い、その段取りにチャカついている毎日です
自分のキャパの小ささにウンザリします・・・・

もっとこう どーーん と構えて居たいもんだね・・・
 
それでもって どーーん と注文飛ばしちゃったりしてね(笑)

それでけっきょくチャカついたりしてね(笑)


まぁ のんびりゆったりしてるのは性分じゃないので 
遅い春がやってきても相変わらずチャカついているであろう内山@我蘭堂です


ダイナマイト月間、あと4日(27日現在)・・・・

梅は咲いたか? 桜はまだか? と空に問うてみる午後です。
by garland1992 | 2012-03-27 14:48 | Comments(0)

日々の業務日誌

久しぶりのアップとなってしまいました、いつも遊びに来てくれている方 ありがとうございます、そして一週間以上の放置、ごめんなさい。

毎年まいとし三月は本当に忙しくて、そしてそれは大変ありがたい事なわけで、ましてや去年の三月なんかを思い起こせば こうして忙しくしていられるなんていうのは幸せなことですね。

それでも、なにかを「創って」いる、花材だけでない何かを「束ねて」いる、と自負している身としましては
いっぱいいっぱいな気持ちで仕事をしているばかりではいけないですね・・・

たとえば仕入れに出かけて その足で納品業務を済ませて ぴっちぴちにタイトなタイムテーブルな朝をすごしてると
「なにかあったら終わりだな・・・」なんて思う時もあったりしてね・・・
とりあえず3月に関しては非常勤スタッフの増員ってのも視野にいれないとなぁ・・・


なんだかとってつけたような画像添付ですが ここ何日かの業務日誌として写真をいくつか・・・
d0050713_17333845.jpg

d0050713_17334334.jpg
もっときちんと写真に残しておけば良いんだけど・・・
d0050713_17335573.jpg
余裕が無いってのはダメだねぇ・・・


3月もあと3分の1・・・

もすこし突っ走ります・・・・・
by garland1992 | 2012-03-19 20:48 | Comments(2)

花を買っている写真もありました

d0050713_9402121.jpg
お友達フローリストのお父様である橋本紘二氏撮影、著の写真集を拝見しました。

復興に向けた被災地の一年間を追ったものです
本来、氏は農業カメラマンだそうで、まさに一番原発事故を身近に感じている職業は農業でしょうね。

放置せざるをえなかった畑、

戦場のような街並み、

基礎だけ残った住居跡

ぶっ壊れた堤防、

「セシウム吸収」うんぬんで国の発表に振り回されたヒマワリ畑

瓦礫の横に建てられた統一地方選挙の掲示板 

前向きな被災地の人たちの笑顔

などなどなど・・・






うーーーーーーん って うなって見てるだけな自分。



明日は3月11日・・・

その日だけの自己満足なセンチメンタリズムってのはまったくの偽善だけど
無関心よりはすこしマシなのかもね


とにもかくにも

あれから一年経ちましたね。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真ルポルタージュ 3.11大震災・原発災害の記録Ⅱ
「復興への一年」
橋本紘二 撮影・著

農文協 より(1,600円+税)
by garland1992 | 2012-03-10 10:49 | Comments(0)

3月の業務日誌を少々・・

3月に入ると途端に「スイッチオン」みたいになって バタバタとしておりました
それでも 2月はいろいろ思い出深い出来事もあったし 気持ち新たに頑張って行かないとね。

いつものお花を納品しながら 過日のビデオレターでメッセージをくれたタエビス・スタッフのみんなに
会いに行ってきました
いろいろありがとね、僕にとってみんなは ほんとにカワイイ姪っ子たちです・・・
d0050713_18315658.jpg
今月は八千代台店のみんなと一緒に 自称「シンセキのおっちゃん」も一緒にパチリ。
撮ってくれた北ちゃん ありがとね、青森入りの件も、あらためてありがとう。

店にもどって 翌日の夜納品、幕張メッセ出張の仕込みをせっせと・・・
d0050713_18323936.jpg

今年で三回目だから いろいろ勝手が判ってて助かりますね
ケーススタディってのは ほんと財産だね

まぁ 「それ」が思わぬところで足を引っ張るときもあったりするけどね・・・


翌日の仕入れから 長い一日はスタート・・・
我蘭堂閉店後、現場へ出発です。
d0050713_19111047.jpg

今回はとにかく 「低く」作るようクライアントさんからの指示があって
ボリュームは出したいし 高さは出せないし・・で 難しかったですね。

それでもね 翌日~2日目くらいにすごくいい感じになると予想できる装飾が完成・・・
TVの放送日を訊いておけばよかったんだけど 帰ってきちゃった。


競技ダンスのジャパンカップということなんだけど やっぱりまだ震災の影響もあって 去年とはいろいろ様子が違いました。

当たり前だけど 震災は終わってないんだよね、もちろん原発事故だって。

この幕張あたりも 震災後に来たときは マンホールが飛び出していたり(正確には地盤が沈下してるんだけど)道路がひび割れていたり、車道と路側帯がズレていたり、震災の傷跡が生々しかったっけ・・・・



現場活けにありがちなトラブルもなく 順調に仕事は終了。
今年も、めずらしく長女が記録班&荷物運びスタッフとして参戦、たすかっちゃった、さんきゅーね。

やりがいの有る仕事だと言い切れる仕事をしていられる自分は 本当に幸せなことだね
だからってそれが うれしいたのしい日々ばかりではないけど、だからこそだよね



ダイナマイト月間はスタートしたばかり・・・
心の充電満タンの内山@我蘭堂といたしましては 

どんとこいっ

って感じですっ (でもお手柔らかにね)←(ヘタレ)
by garland1992 | 2012-03-04 19:29 | Comments(0)