我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

絵葉書ありがとう。

先日の花展帰り、デパ地下でプリン買って 目と鼻の先だったTビス船橋店に顔出してから帰ったんだけど
昨日、みんなからハガキが届いた。
d0050713_10413733.jpg
まりなのイラスト入り。

こういうところ この会社はさすがだね・・・

スタッフ各自のFavorite flower も書いてある。

みんなさんきゅーね。


僕が買って行ったプリンはたしか6個・・・・
描かれているのは7人、あの日はイラストには描かれてないsu- さんも居た。

すまん、みんな・・・プリン、足りないぢゃんっ・・・・
揉め事のタネをもっていっちゃったか?!(笑)

あぶれたのは誰だ?!
by garland1992 | 2012-01-31 10:56 | Comments(0)

花のおくりびと

久しぶりに仕事で葬儀一式に絡むことになって 明日はお休み返上でお仕事です
ご近所の方のお母様がお亡くなりになったのでね・・・
ご高齢だったとはいっても やっぱり葬家の方々にとっては それは大変なことです。

今の我蘭堂は 葬儀用生花全般を請け負っていた昔と違って その当時の道具なども処分してしまっているので 葬儀屋さんに手配をして こちらはこちらの出来る範囲で生花を作って納品するってのが 
今回のミッション。

こんな様子っていうのは 業界的な見方によっては 
「内山くんも 前はもっと仕事できたんだけどなぁ・・」 なんて言われてるのかもね。

誤解の無いように言っておくとすれば 葬儀の仕事が嫌だと思ったことは無くて その当時、祭壇花、祭壇両脇の生花一式、お焼香花、入口の提灯下の装飾、棺の上の花束・・等々、自分独りで飾りあげた後っていうのは お祝いの仕事も仏事の仕事も区別は無い達成感が有って、やりがいを感じたものでした。

高齢化時代に葬儀部門から撤退なんて 読みが甘いというか、時代と逆行というか、経営者としてその判断は論外だったんだろうけど、いろいろな事情と どうしてもって言うものがあったりしてね

それが良かったかどうかは 分んないよね 「たられば」って無意味だし・・・

僕が「そう選んだのが失敗だったな」って思った瞬間、あの時の判断は失敗だったって事になるんだろう

「しあわせ」 ってのと一緒だな。


でもこれが 従業員を抱えている経営者だとしたら こんなゆるい事は言ってられないよね
もう一人居たら助かるなぁ・・位のキモチでは スタッフを迎え入れるべきではないんだな。


とはいっても 我蘭堂もまだまだ成長していかねばなりません、内容の伴った数字を上げていかないと・・・


とりあえずは 明日、明後日と 通夜、告別式のお仕事をきっちりやっていきましょう

ひさしぶりな仕事に なにかまたヒントがあるかもしれないよね
そういうの 見落とさない心のひだを 持ち続けたいもんだな。
by garland1992 | 2012-01-25 19:20 | Comments(0)

土踏まずでも 雪は踏む。

翌日早い仕事が有るので 昨日の新年会は一次会のみで帰宅した内山@我蘭堂・・・

う~ん、今宵は大人の行動をとれているな、よしよし。
やっぱり節度ある行動をとらないとね、大人なんだからね。



調子よく雪も降ってきたので それを喜んでいるまっぴーと屋上に出ようということに。

そして ひゃっほぉぉぉおおぅう! とか言いながら 裸足で飛び出し 転倒。←(大人な行動はどこへ?)
d0050713_12153663.jpg
右下の削れた雪は僕が転んだ証です(笑)

「またやった」っていう顔のカッチーと 娘の失笑を買い、仕方なく 
何事もなかったように 素足で歩きだし 雪男の足跡を屋上に遺すのでした。


あぁ、最後の泡盛、いま足に来ました(笑)
d0050713_12261889.jpg

by garland1992 | 2012-01-24 12:15 | Comments(0)

左〇フローリストのつぶやきでしょうか。

東電の値上げに関する記事が新聞に出ていたけど、驚くほど反応が薄いよね・・・

あれだけの事故の当事者であり、

物凄い被害者をだして これからも未知数で増え続けていくだろうという中で、

いまだ警視庁の捜査ひとつ入らなくて 

そして収束の気配もなく、メルトダウンもメルトスルーも隠そうとして 挙句バレて、

そんななかで 会社はきちんと守られて給料もボーナスも出て、

その会社に国は税金を投入して守って、

そんな立場の会社が 
ライバル業者も無いのにTOYOTAより高い広告料をTVをはじめとするメディアに出し続けて、東電叩きの番組は作れないようにして

原発やめろっていうなら値上げだからなっ! って脅しかけてきてさ

国は国で 核武装するわけにいかないから プルトニウムはがっちり持ってようね! 的なノリでさ

だから「原発は40年はイケるよね?大事に使えば60年はオッケーっしょ?」 とか言い出してさ


この刹那的な処理は、船と乗客置き去りにして逃げた あの船長と一緒だろっ! って思う。

それでまた こういうこと 声高に叫ぶと 「活動家」みたいな扱いになって 左寄りなカンジでさ。


ほんんと最近のTVニュースは、信用できません 
まぁしょうがないよね、お得意さんの悪口言えないもんね、こりゃこりゃ。

新聞も ほとんど変わらないってことも判ってきました


ふぅ。



それでも 僕は 花を活けるよ これからもね。
by garland1992 | 2012-01-18 16:09 | Comments(2)

春、チラッと。

べつに珍しくはないけど 「コデマリ」 入荷。
d0050713_17214017.jpg
早い、早いよね。
だって これ、3月にたっくさん仕入れる花材だもんね・・・
こんなに寒いのに なにをそんなに急いで咲くのかと(笑)


まぁ これは「促成物」といって いわゆる路地咲きではなくて人工的に咲かされているもの・・・
3月だってそうなんだけどね。

でも、このコデマリって花は 室内に飾るには促成物の方が向いている性質があります
コデマリの旬が来て 路地物を室内に活けてみると その違いが顕著です。

でも露地物は ちょっとしたコツで 長く楽しめるんですが それはまたの機会に・・・・



だから まだ旬は遠く、ちょっとお高いですが おススメではあります


つくづく季節感の有る商売なのか そうでないのか よく解らん商売です(笑)
by garland1992 | 2012-01-16 17:40 | Comments(0)

担任の先生は会計ソフトさん。

商いの落ち着いているこの時期に申告の準備を一気に進めなくちゃいけないんだけど、事務仕事の持久力が乏しいので悪戦苦闘の日々です。
d0050713_20271342.jpg

なんだかんだで すべて揃うのはギリギリになっちゃうんだよね・・・・
会計ソフトのおかげでかなり楽にはなったんだけど それでもケッコウ大変です

でも自分でやるようになって ずいぶん勉強にもなりました

ホントにわずかな金額だけど納税をして、
えっ、こんなに?っていうような金額の消費税も納めて
街の商店も必死ですよ。


某副総理の就任で、消費税10%への布石を打たれたカンジなんだけど 
こっちはこっちで頑張っていかないとね。


まだちゃんと数字が出てないんだけど 今回はどんな結果がでるかなぁ・・・

こんな歳になったってのに 通知表にドキドキする中坊とやってることがあんまり変わんなくね?(笑)
by garland1992 | 2012-01-13 20:47 | Comments(0)

「昇り龍の如く」

今年はずいぶんノンビリできたお正月でしたが 気がつけばもう6日・・・
初荷も届いて 仕入れも済んで お仕事スイッチオンでございます。
今年は曜日の絡みもあって 会社関係の初活けは来週明けなので 
まずは タエビスのこのお仕事からです・・・
d0050713_120461.jpg
六角柳を使って今年の干支である龍をモチーフにしたアレンジメント・・・っていうか 
今月は「生け花」チックだね。

年明け初の 元気な様子は まず北習志野店から
d0050713_1275029.jpg
オガ、シャン、みかちゃん。
いつもありがとう。


d0050713_12114371.jpg
続いて八千代台店から イリメ、どうやまちゃん、うできちゃん。
昨日は長女がお世話になりました。

写真は無いんだけど 船橋店では 新婚さんのちーちゃんが 誰よりも早く出勤して開店準備を進めていました
先日はお招きありがとね、良い披露宴でした。


今月からスタッフがシャッフルされて心機一転なタエビス
今年も今まで以上に 美容業界を昇り龍の如く盛り上げてくださいな。

微力ながら我蘭堂、華を添えてお手伝いさせていただきます

みんな今年もよろしくね。




 
by garland1992 | 2012-01-07 12:23 | Comments(0)

新年にふさわしい記事だと思ってます。

我蘭堂の開業時からお世話になっている印刷会社さんから 
去年末もいつも通りアレンジメントを頼まれて届けた。

その印刷会社さんは 僕が独立前に住んでいたアパートの近くにあり
年配のご夫婦が中心で営まれている印刷会社さん。

開業時に我蘭堂のロゴデザイン原案をデザイナーさんに手直してもらう手配をはじめ 
ハンコやら印刷物一式などをお願いした会社でした
失礼な言い方だけど 僕の親くらいの年齢でいらっしゃるのに非常に柔軟なセンスと 
妥協しない心ある対応で 印刷関係において全幅の信頼を寄せる社長さんと奥さんです。

とくに社長さんは 非常に温和な雰囲気とその通りの人柄であっても 厳しさをきちんと持ち合わせている方で
以前お邪魔しているときに 別件の仕事上で何かしらのトラブルの電話が掛かってきて
僕の居る横でその電話のやりとりをしていて その処理の対応に心を打たれた経験がある。

迷惑を被ったことを 責めるでなく 泣き寝入るでなく 諭すように 厳しく 相手に指示を促すその様子は
僕の理想の大人像であった。

まだ 一歳だった長女を抱っこしながら 打ち合わせに来ていた僕は 
気が小さいくせに カッとなりやすい自分と対比し
歳をとったら 「そう在りたいもんんだなぁ」 って想ったものでした。

ここ最近、うちが頼む仕事は 名刺の印刷くらいのものだったんだけど
そんなことから 20年のお付き合いになるその会社に この暮れもお花を届けた
僕は店を空けられなかったので カッチーがお届けに行った

そして カッチーが有るものを預かって戻ってきた
d0050713_12241011.jpg
名刺の版下。

どうやら 印刷機の故障があり、これを機に大幅に仕事を縮小するらしい
たぶん、たぶんだけど 引退を考えているんだろうと 思った。

名刺の印刷もしていた機械だったらしくて、迷惑が掛からないようにと そのまま他の会社で印刷出来るよう版下をくれた。


数年前に闘病もあった社長、僕が知り合ってからだけでも20年の歳月・・・

すこし寂しいけど いつまでも同じ訳には いかないものだよね。

僕がその歳になったとき 我蘭堂の引き際を キレイに自分で こうやって決断できるかな
その時 周りに迷惑をかけずに 家族に迷惑をかけずに幕引きできるかな

今はまだ遠くても いずれかならず来る その日に向き合えるようでなくちゃ って想う。


社長、お疲れ様でした またそのうち 顔だしに行きますね。



 
by garland1992 | 2012-01-04 13:08 | Comments(0)

謹賀新年

皆さん新年明けましておめでとうございます

昨年中は大変お世話になりました
本年もよろしくお願い申し上げます。

新年は6日(金)より営業いたします。

フラワースタジオ 我蘭堂(ガーランド)一同
by garland1992 | 2012-01-01 10:17 | Comments(0)