我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

女優よっ!!

放射能のカタい記事書いちゃったから いっきにどーでもいい クダらない話UPしちゃうけどね・・・・・




昨日水揚げしててね・・・・
d0050713_11282574.jpg
まぁ 箱から出して・・・
まず葉っぱを間引くわけでね・・
そのためには ゴムを外すわけでね・・・
d0050713_11283586.jpg
まぁ こうやってハサミで切っちゃうんだけどね・・・
d0050713_11284377.jpg
バイーーンってなるわけでね・・・











このゴムで ビンタされました

しかもなんでかわかんないけど 往復ビンタ! おもいっきりっ←(痛いっ)

独り店内でうずくまる内山@我蘭堂・・・・・・




顔はヤメてっ!
by garland1992 | 2011-11-29 11:43 | Comments(4)

花は心の食料品

去年の今頃も来てくれたそのお客さんは 今年もクリスマスリース作りのお教室を開くらしい
何度か打ち合わせをして 結果10数人分の材料、ヒバやヒムロ杉、資材等をご注文いただいて 
昨日ご来店されお引渡し完了。

とおもったら 数十分後 そのお客さんはまた我蘭堂にUターンしてきました・・・

「あっ、なんか足りなかったですか? 数え間違えてました?」

という僕の問いに

「いいえ、さっきのヒバとかヒムロ杉は ドコの産地ですか? 
みんなに訊かれると答えなきゃいけないので・・」


・・・・・・・・なるほど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




そのお客さん本人は冷静だったし 教える生徒さん達から訊かれた時 答えたいだろうし 
それは当たり前だよね。
ちなみに今回の材料は 静岡からと埼玉からの材料だったので その旨を伝えました

ただ、静岡産、埼玉産が まったく放射能の影響を受けてないわけでは無いし じっさい震災後、僕はたくさんの福島産の花材を扱ってきています
まぁそのほとんどはハウス内で生産されたモノではありますが・・・

鑑賞用の農作物への放射線検査は 国の対応が追い付いていない状態だし、内部被爆の可能性という点では 食品である農作物の放射線検査だって国はほとんどやっていない状態。
イオングループが 店頭に並ぶ食品の放射線量を提示することになるらしいけど 国はますます民間企業頼みなカンジだよね・・

でも こと花屋に関して 自分が仕入れた花材の出荷元っていうのを
すべて把握している花屋っていうのはどのくらいいるだろう・・・

べつに対岸の火事だと思っていたわけじゃないけど 花屋もそのあたりをシビアにしていかなきゃいけない時代なのかなぁ って。

それが必要なら、そういう準備をすれば良いだけのことなんだけど そういう事をピリピリとした環境が 本当に花の流通にプラスな事なのかどうなのかが判らないんだよなぁ・・・


「大丈夫らしいよ」っていう情報を信じたいけど 事態は深刻だよね、なによりも子供達にとって。
でもだからこそ 人災だった原発事故以降、最低でも数十年は放射能と向き合っていかなければいけないわけだから 冷静でいたいなぁとおもう。

その為には やっぱり情報を得る事、お客さんにそれを発信する事、そして その結果お客さんが選べるっていう環境づくり ってことが 今の花屋、これからの花屋に必要なのかもね。


だけど そんな左脳でお花を選ぶような環境づくりっていうのは
僕にとって どうしても どこか かなしくて興醒めする そんな作業だと感じるのです。
by garland1992 | 2011-11-26 12:42 | Comments(1)

お手紙ありがとう

d0050713_1948495.jpg
先日体験学習に来た女の子達から 感想文的なお手紙もらっちゃいました。

ありがとね。


二人とも5~6年もしたら 街であっても判らなくなっちゃうんだろうな・・・


すれ違った時 「花屋のおじいさーん」 って言われたらどうしよう・・・・

その時は 返事するのやめとこう(笑)
by garland1992 | 2011-11-24 19:48 | Comments(0)

ガラにもなくアウトドアな日

d0050713_19192255.jpg
前日の嵐のような天気も一夜明ければご覧のとおり・・・

しかし すっごい雨だったなぁ・・・

春と秋に行われてきた この松が丘バス通り商店会主催の「朝市」も 今回で9回を数えます
駅に近いわけでもない 大きな幹線道路というわけでもない この商店会がこうしてイベントを仕掛けているのは 攻め気の一つだよね。

過渡期であるこの商店会、道路の拡幅による立ち退きの交渉もあと数件みたい・・・
実際この通りは 空き地が増えてきている状態なんだよね。

でもそういう今の状況ってのは はたから見たら「じゃんじゃんお店が閉店していく」サマなわけで
活気がある様子とは程遠いんだよね・・・

だからこそ こういうイベント事ってのは大事になって来るんだろうけど ただ続けていればいいってもんでもないし、なによりも 参加店の足並みをそろえることが難しい事だし、悩みは尽きないね。

商店会や立地にぶら下がって商売をしているってのはダイッキライだし、そんなことじゃダメに決まってるけど
こうして参加して 青空の下たくさんの人と商売をするってのは シンプルに楽しいね。

そう想って働いているってことは 
きっと これで 正しいんだろうな と そうおもった。

まぁ 少なくても 今日の我蘭堂は それが正解なんだろうなって そうオモウわけです。
by garland1992 | 2011-11-20 19:20 | Comments(2)

明日の・・・

d0050713_228881.jpg

品物入荷。

しかし外はヒドい天気。

ちと心配。
by garland1992 | 2011-11-19 22:08 | Comments(0)

11月20日(日)は朝市参加しております。

明日11月20日は 商店会の朝市(松が丘バス通り商店会ブログ参照)です。

朝8時より 我蘭堂向かいの空き地にて鉢物等の販売をしまーす。

っていうことで 午前中は我蘭堂を閉店いたしまして お向かいの朝市会場で
皆様のご来場をお待ち申し上げております。

花束、アレンジメントなどのご予約に関しましては 当日会場にてお引渡しとなります。

ちょっとご不便をおかけいたしますが ご協力をお願いいたします。

ちょっと (いやかなり)お天気が心配ですが ハリキッてアウトドア営業させて頂きますっ!!
by garland1992 | 2011-11-19 10:31 | Comments(0)

職場体験学習だそうで・・・

数時間の間ではありますが 小学六年生の女子2名をお預かりいたしました
量は少ないながらも 今日は仕入れ日であったので 
入荷したお花の水揚げ作業を中心に体験してもらいました。
d0050713_192744.jpg
僕が想像していたよりずっと手際がよくて、ちょっと任せて違う仕事してたら・・・
「おわりました」 を連発されました(笑)

結局時間が余ったので 二人にはプチアレンジを作ってもらいました。
あいにく売れることは無かったけど 最後に各自じぶんの作ったアレンジを持ち帰ってもらいました。

「手が変なカンジ・・・」って言ってた・・・・
手荒れが付きまとう仕事だからなぁ・・・





二人の現在の夢は「ディズニーランドで働く」事だそうです。

そして もし、それがダメだったら花屋さん・・だそうです(笑)


大丈夫だいじょうぶ、必ず叶うよ おじさんが保証します・・・

ただし そう願っていることが必要だけどね。


Yちゃん、Sちゃん  おつかれさま、ありがとね!
by garland1992 | 2011-11-16 19:02 | Comments(2)

それが作家の目的なんだな、きっと。

「浅井いにお」の新作を読んだ
以前、娘がハマっていたのでためしに読んでみたところ うなるような内容であった
小説ではなくて コミックだ。

ちょっと前になるけど「ソラニン」が映画化されてたっけ・・・


とにかく 今回のヤツは ずどーーんと暗い気持ちになる

10代の頃の鬱々とした毎日が じっとりと蘇ってくるような そんな気分になる


でも これが10代後半から20代に支持されているのは容易に納得できる

読んでいて感じるのは、
今にも破裂しそうな自意識・・とか
実はとっくに崩れている「自分には特別な才能が有る」という自信・・とか
おびただしい異性への関心・・とか
何に追いつきたいのかも判らないのに 突きつけられるように感じる焦り・・とか・・

これはまさに 10代の僕がずっと抱えていたモノだったし どんなに振り払っても無くならないものだった

そういう きっと誰でもが抱えている(と僕は思う)ドロドロとした感情を持て余した主人公に 
読んでる人が自分を投影しやすい描き方なんだろうなと思う。


日本昔話のような 気持ち良い、判りやすい教訓を与える話とは 対局の所にあるモノだ
「フランダースの犬」くらい 救いの無い話だったりする(笑)

それでも これだけ支持されているってことは それによって勇気づけられている人も居るってことなんだろうな・・・

年甲斐もない「中二病」をこじらせた中年男には成りたくないけど、 

それでも 

ああいう作品を読んで落ち込める感性を 持って居たいもんだな・・・って 

なんとなく想った。
by garland1992 | 2011-11-14 20:49 | Comments(0)

地元公民館文化祭にて

この週末は地域の公民館で文化祭が行われてます
我蘭堂が 花材を納品させて頂いているフラワーアレンジメント教室「花ごよみ」さんの皆さんも
出展されているので見に行って来ました。
d0050713_15524755.jpgd0050713_162543.jpg




















d0050713_1643211.jpgd0050713_1643332.jpg




















みなさん、力作揃いでした、花材を生かして頂いてありがとうございました
季節がら秋らしいアレンジが多かったですね。


『フラワーアレンジ 花ごよみ』では生徒さん募集中です
船橋市松が丘公民館にて隔週土曜日午後3時から月2回のレッスンだそうです。

ご興味のある方は 松が丘公民館、もちろん我蘭堂でも結構ですのでお問い合わせください。
by garland1992 | 2011-11-12 17:42 | Comments(0)

進化するびんぼーボックス(笑)

もう長いお付き合いのお客さん、ま〇ちゃんから 画像付きのメールが届いた。

「マスターのブログに出てた びんぼーボックス をヒントにして『びんぼー猫ハウス』をつくったよ(笑)」 
d0050713_1944146.jpg
これはすでに何個目かのハウスらしくて、最近増えたやんちゃな新入りのおかげで 
壊れっぷりもイイらしい・・・あはっ。

しかも ま〇ちゃんは 水や餌が散らからないように 
姉妹品「びんぼーパーテーション」まで開発していた(笑)
d0050713_19442358.jpg

さすがスーパーエコアイテム びんぼーボックスシリーズ・・・・ぷぷっ

しかし、ま〇ちゃん・・・・けっこうな重量級のネコちゃん達なのね・・・・・

だって・・・・・









d0050713_19443095.jpg

最強のびんぼー猫ハウスがっ・・・・・・


まぁ  容赦なく  うりゃーっ って捨ててください。

それが びんぼーボックス関連商品唯一の利点ですから(笑)
by garland1992 | 2011-11-08 10:52 | Comments(2)