我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

負けた人が「ギャフン」というのを聴きたい(笑)

d0050713_1028249.jpg
写真は「スズメウリ」
スイカみたいでカワイイよね・・・沖縄からやって来ます。
全部ってわけじゃないけど 何個かに一個は 真っ赤に色づいてキレイなんだよね・・・
終わりかけは 赤茶になって スズメがうずくまっているみたいになります。
名前の由来と関係しているかは不明です。

お彼岸が終わると ほんとに秋らしくなるね・・・
秋は個人的に一番好きな季節です。

去年お店を移転してきて その秋、ちょうど今頃に 今までの仕入れ方法を大きく変えようと思って準備を始めて 残すところは書類上の手続きだけになって 12月のはじめに提出にいったら 門前払いをうけて・・・
その後は 精力的とは言えなかったけど 違う方法を探していて こうしてまた四つの季節が一巡りしました。

でもね、やっとハッキリとした違う方法が見つかって それが決まりました。

去年叶わなかった方法と同等もしくは それよりも我蘭堂にとって、
そして関わる周りの人たちにとっても 良い形でね。

まぁ 肝心なのはこれからの内容なわけで 生かすも殺すもこれからなんだけどね、
それでも あの日の契約が決まっていたら これは無かったってことだし
そして あの日の屈辱感が浄化される事だと思ってます

我蘭堂はこれからも「たくさん仕入れて たくさん売る」 ってことに照準を合わせて行く気はないわけで
気持ちの良い仕事をして その結果 「たくさん売れた」っていう結果がでたら 
それはそれで素晴らしい事なわけで。

そういう我蘭堂の方向性を思うと やっぱりあの東京都職員担当者がギャフンという日は 
ずっとやって来ないかもしれないけど、 今日は高らかに 



「おれの勝ちっ!」 

って言うことにしよう。
by garland1992 | 2011-09-27 11:24 | Comments(0)

台風のひっかき傷

お彼岸商戦のさなか、ときおりお店の外から「バチバチッ」って音が聞こえる・・・

うーーん、ラップ現象? やっぱお彼岸だから霊現象ってことなの? って思いながらお店番していて
やっぱり数時間に一回くらいの割合で その「バチバチッ」が響く・・・

霊感は無いといっていい程の自分としては これはやっぱり電気関係だろうと・・・
店外にある照明器具が漏電してるのだろうか?
そうだとしたら お店のフロントアーチは コルテン鋼っていう鉄だから 
それに漏電したら危ないぞって思ったところで ひときわ大きく 
バチッ! 
外に目を向けると 向かいの商店会長(電気屋さん)も外に出て 斜め上を眺めている・・・・

声をかけると 「東京電力、もうすぐ来るから」

原因は お向かいのお宅に引き込まれている電線が 先日の台風の影響で傷んでしまい そこが時折火花を上げていたらしい。
そうやって話している間も パチパチパチパチ光っている・・・
夜10時近かったかな、東電さん到着。
d0050713_1223420.jpg

聞けば この事例が多発していて ここの所てんてこまいらしい・・・
d0050713_1252455.jpg
見えづらいけど お兄さんが昇ってます・・・

結局引き込み部分の電線を取り替えて 事なきを得ました。

ヒドイ時は 火花がお向かいのお店のテントに届いたりしていたので かなり危険だったね・・・

仕事とはいえ 夜遅くに高いところに昇らされて ごくろうさまです・・・
このお兄さんたちは 下請け会社の人たちなのかもしれないけど 
このご時世ですから 「トウデン」といえば やっぱりそれなりに風当りも有る事でしょう

現場の人たちは ほんと大変だよね、いつでも事件は現場で起きてるってことだよなぁ・・

前社長の退職金五億円から この人たちに特別手当あげてください。



みなさんの所は 大丈夫でしたか?
切れた電線を見たら 触らずに東京電力に電話してね、でんこちゃんからのお願いです。
by garland1992 | 2011-09-24 12:56 | Comments(0)

シルバーウィークとやらを・・

今日も せわしなく生きております・・・・
d0050713_10461911.jpg

ハッピーマンデー政策により 敬老の日が第三月曜になって 各自治会町会等の式典が集中せずバラける傾向があるので まぁ、製作面では仕事がしやすくなったと言えるのかもね。

二週連続で三連休って事で カタギの方々はレジャーに行かねばならない感たっぷりで 
それはそれで大変っすね(笑)

台風が不穏な動きをしておりますが 我々花屋も 天気予報と にらめっこしながら仕入れ量を判断しつつ
シルバーウィークは こうしてバタバタと過ぎていくのでした。
by garland1992 | 2011-09-18 11:10 | Comments(2)

アフター十五夜。

d0050713_104304.jpg
なんだかよく判らねぇ画ですが、月とお団子です(笑)
団子デカッ・・・だんご遠近法←(意味不明)

月より団子←(不明take2)


団子と月の距離は どれくらいなんでしょうか? まぁべつにたいして知りたくもないですけど。

こんなにハッキリ見えた 月夜の十五夜は何年ぶりだったんだろ

アホみたいに 上向いて 月見てました

かなり明るかった

月明かり おそるべし。
by garland1992 | 2011-09-13 10:53 | Comments(2)

週末あれこれ

週末は 地域の各町会が行う敬老会が数件と 婚礼のお仕事が一件。
内容は 挙式用ブーケ、ブトニア 一式、カクテルドレス用ブーケ、ブトニア一式、髪飾り、
ブーケトス用ブーケ一つ っていうご注文・・・

先日、自分が元請けなのに 手ぶらで(厳密には手ぶらではなく「唐揚げ」を持って)やってきたsanasanaji-ku が 今回はヘルプで来てくれました、今度こそ手ぶらで・・・じゃなかったチーズケーキもって(笑)


いろいろデリケートな仕事なので 集中力が必要なわけで、営業時間終了後、お店を閉めてから作業テーブルいっぱいに道具を広げて製作開始をするわけなんだけど なかなか始めなくて とんでもない時間になってから
「やばいって!」 とか言いながら 作りはじめるのがいつもの僕たちのパターン(笑)

しかし、近頃学習した僕らは 「早く始めて きっちりキメて そして宴だっ!」 とか言いながら 早めに取りかかりました。


2人掛かりで仕事するってのが どの程度効率が良いのか、もしかしたら逆なのか(笑)分らないけど
一人で黙々と創るよりは うーんと楽しいね。
そして、そんなふうに楽しみながら仕事していたいもんだね、うん。


僕らふたりとも 決して手際悪いとは思ってないんだけど それでも深夜までブーケ作りは続きました
途中、フローラテープが巻けないほど、呼吸困難になるほど可笑しくって笑ったんだけど、
なんで可笑しかったのか なにで笑ったのかサッパリ思い出せないってのは
夜中ーずハイ(※1)だったんだな。
あの時 尿検査したら ドーピング検査引っかかるかもしれないな(笑)

僕の作った挙式用と・・・
d0050713_15361549.jpg

sanasanaji-ku が担当してくれたカクテルドレス用。
あぁどっちもブートニアの画像撮り忘れちゃったなぁ・・・
d0050713_15362240.jpg
見やすい大きな画像は 我蘭堂のカタログブログでどうぞ。

翌朝の納品時間が早めなので 梱包まできっちり済ませてキーパーの中へ・・・
これで無事製作完了、あとは納品だけ・・・・お疲れさんです。


翌日(っていうか今日だけど)早いのに 二階で打ち上げをする 夜中ーずハイの男二人・・・
よせばいいのに3時まで宴は続きました←(ばか)

三時間後、寝不足のsanasanaji-kuたたき起こして 送りがてら納品に行きました(笑)




そんなこんなで 中年男ふたりで笑いながら作りましたが 仕事キッチリで作り上げました
ご両家の皆様おめでとうございます、ご依頼ありがとうございました。

そして 非常勤デザイナーsanasanaji-ku、ありがとう、おつかれさんでした

また よろしくね。

あっ、いまヤダっつったな。




(※1)夜中ーずハイ
誰でも経験が有るであろう、夜中に陥りがちなナチュラル・ハイテンション状態。
かつて作詞家志望時、夜中書き上げた作品の出来栄えに感嘆し悦に入り眠った後
翌朝、読み返すとあまりの駄作さに愕然とすることになるという、恐ろしい精神状態(笑)








                
by garland1992 | 2011-09-12 16:14 | Comments(6)

船橋生花商組合親睦会

お店を早じまいしなくちゃ行かれないから 参加することは稀なんだけど、先月いっぱいで 花屋家業を引退された 花〇さんの送別を兼ねての意味もあったので 誠に勝手ながら5時にて閉店させて頂いて行ってきました。
花〇さんには うちの子供たちも その昔 お世話になったことだし・・・

集合場所には この日の会場となるベイエリアのホテル・〇ークラから お迎えのバスが。
d0050713_1711489.jpg
さすがディズニーリゾートエリアとあって 子供が喜びそうなミッキーをモチーフにした可愛いバスが到着済み。

そして それを喜び 写真を撮り はしゃぐ 初老集団 ナイスミドル達。
d0050713_1716248.jpg
この 大御所ばっかりの集まりに参加すると 僕はいつまでも 「ペーペー」 であります。

この日も バスの中で組合長から 
「内山くん、今日、司会進行ね」 との命令。

はいはい、やりますよ、なんでも・・・・
ペーペーの イロモノですから(笑)

d0050713_1723297.jpg
うーん、写真はいっぱい撮ったつもりだったんだけど 
やっぱり食うのに必死で 料理の画像は これ一枚でした(笑)


もちろん全員がそうではないけど、大御所ばかりの集まりでは 話の内容がどうしても 「昔の黄金期」を懐かしむカンジや、若干後ろ向きな話になりがちですね。
今日の主旨は 家族慰安だから ストイックな話をする必要は無いし、そんな時間を過ごす事で生まれてくる「組合の存在意義」ってのもあると思うから これはこれで良いと思う。

とはいっても 一番若い組合員が 四十五過ぎた 「をっさん」ってのは ちとサビシイ・・
っていうか、僕だって昔っから45歳だったわけじゃないからねっ(笑)
さてこれからこの組合は どうなっていくのかなぁ・・・


まぁ今日の所は そんな話はともかく ってことで 飲んで食いました
花〇さんも ご夫婦とお嬢様、スタッフさんも連れて来てくれたことだし・・・


飲み放題メニューに赤ワインも有るということで 出してもらったら これがすっごく美味しくて
僕とT島社長とで ガブガブ飲みました、 もう ガブガブってほどっ! ←(わかったよ)

この後、カラオケを熱唱する 大御所花屋さんたち・・・

実はカラオケが 嫌いな内山@我蘭堂は 歌わずに盛り上げ役に徹します。

あと一曲で中締めねっ・・・ってところで 
「内山くん・・・・なぜ歌わん?」 との指摘・・・・・

司会進行で 充分貢献した僕は  たとえ組合長の命令だとしても 
ここは きっぱり ガツンと・・・・・




















「兄弟船、歌いますっ」

って言い返しました ←(ガツンといったねぇ)


まぁ おひねりはお断りいたしましたので ノーギャランティで しっかり歌い上げました。
鳥羽一郎先生、スミマセンでした。



そんな 予定外の営業活動もあったりして恥ずかしかったですが ワインのおかげで 
ホテルの窓を蹴破り、飛び降りたりせずにすみました。

あんなにガブガブ飲んだのに 全然悪酔いしないでスッキリ・・・
イタリア産ワインだったらしいけど まったく覚える気が無いから銘柄は分りません、はい。



お開きとなって またミッキーのバスに乗り込み西船橋に到着・・・

最寄駅まで一緒だったある人に 
「もういっちょいきますかっ?!」 って訊いたら

「いや、いい。」

ってフラれて 内山@我蘭堂、さびしく帰路につきました(笑)
by garland1992 | 2011-09-09 19:46 | Comments(2)

ダイジョウブ

先日、古い知人が鬱病と診断され 永く務めた会社を辞めたと噂で聞いた
彼は僕より少しだけ年上だが たしか末っ子は小学生のはずだ。

とはいっても 病気の原因が「仕事」であると判っている以上、早めの決断は正しかったと思う

だってそれはリアルに 生死を分ける判断になるからね・・・

「生きていればこそ」 って、想う、  思うけど 本人にとって 周りから聞かされるそんなセリフはどう響くのかね。
どんな言葉も それは彼を追い込むようにしか 届かないのかもしれないよね





そして 僕の恩人もまた 今、鬱病の入口を出たり入ったりしている

周りの人間としては 何をしたらいいのか 何をしてはいけないのか 分らなくて くやしいね


鬱病ってなにか 特別なイメージがあるし、偏見もあると思うけど
きちんと調べると かなりの確率で肉体的にどこか疾患が見つかったりするらしくて
やっぱり心と身体は 一つなわけで 決して特別な病気ではないって事だよね



生きている人は もれなく悩みを抱えていて 
その重さは 当人だけが感じるもので 
それなのに かならず重さを比べたがるもので
そしてその重さに関係なく 「そっち側」に入ってしまう人と そうでない人が居て・・・・

やっかいなもんだなぁ・・・


あの大変な時期を乗り越えてきて 今になってなんで?! っていうような状況のその恩人・・・
いや、今だからこそ 心に圧し掛かってきているのかもしれない。
 
そう考えたりすると 東北地方の 被災した方々のことも やっぱり気になる
関東の人でさえ まだ あの映像を見ると具合が悪くなる人もいる

3.11から まもなく 半年になる

なんだか ちっとも解決してないことだらけだ。

そういっている自分も なにも出来ずに せずに 貧乏ゆすりをしてただけな気がする。
こっちまでも なんだか心細くなって泣けてくる時がある


でも やっぱり 「ダイジョウブ」 って呟いてみよう

そして つぎ会った時 その人にも 「ダイジョウブ」って 言ってあげよう

まぁ 根拠はない、 ないんだけどね 

間違っているとも 想えないからね。
by garland1992 | 2011-09-07 16:17 | Comments(6)

夏もたそがれ

d0050713_18204759.jpg

台風の被害が出ているようですね、お見舞い申し上げます。

千葉県北部は 幸い強く長く降ることも無くて 蒸し暑さが辛かったものの 静かな週末となりました。

どこから来たのか お店の看板にアマガエルが しがみ付いていました

ちょっと目を離したすきに どこかへ行ってしまって見つからなくなっちゃった。

またおいで。
by garland1992 | 2011-09-04 18:32 | Comments(2)

「晩夏のジャングルガーデン」

恒例のタエビスへのフラワーデコ。
今月いっぱい生花のアレンジメントはお休みして 植物のアレンジメントをお届けしております

【使用植物】
エバフレッシュ、ジュズサンゴ、チランドシア、ハツユキ 等

まだまだ暑いけど9月ということで晩夏をイメージして いろいろ寄せ植えしてみました。


ここのところ ちょうど朝礼の時間にお邪魔しちゃったり、忙しそうだったり、こっちが急いでたりして
各店の写真が無かったんだけど 今月は久しぶりに全店でみんなの元気な笑顔を撮ってきました

じゃぁさっそく 船橋店から若手3人衆
d0050713_17353932.jpg
「まだ(メイクが)未完成なのに・・・」っていいながらフレームインしてくれてありがとう(笑)


そして北習志野店からはみんなで!
d0050713_1738048.jpg
野中先生、いつもメンテナンスありがとうございます
今月もよろしくおねがいします。

そして八千代台店からは 久しぶりにYOKO代表も一緒に皆さんで。
d0050713_1741927.jpg
北ちゃん、この間はありがとう。

あぁやっぱり お花だけより 元気なみんなと一緒の写真は良いもんだね
おかげで今月も元気にスタート出来ました、みんなありがとう!!
今月もよろしくね。

そして この日はこの後もう一件納品業務が・・
船橋の名店、TV等でもお馴染みの「らーめん房 やぶれかぶれ」オーナーO崎さんから頼まれたお届けへ・・・

おなじ行列のできるラーメン屋さんの10周年祝いのアレンジでした
d0050713_17531261.jpg
O崎さん、無事納品完了です、いつもありがとうございます。


さーて、今月はちょっと忙しくなるなぁ
はりきってまいりましょ。
by garland1992 | 2011-09-02 18:04 | Comments(0)