我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

UP DATE

夏のお盆から一ヶ月で迎える 敬老の日、そして秋のお彼岸と続いた訳だけど
それが終わると花屋としては しばらくイベントがありませんね

お店のディスプレー的には ハロウィンがあるから それなりに賑やかなんだけど 販売面からみると
少々落ち着いた感じです

花に限ったことではないけど 今年は本当に仕入れ値が高騰して あらためて 花も農作物なんだと思い知らされる夏となりました。
移転して最初の物日であるお盆商戦も その次のお彼岸商戦も まったく満足のいく仕入れが出来なくて残念でした。

接客の途中での会話で そんな市場の状況なんかをお話して 訂のいい言い訳をしながら販売をするってのは 消費者側の不満度を 少しでも押さえる為の ある意味接客術なのかもしれないけど 「仕入れが高い」 とか 「良い花が仕入れられない」 なんていうのは お客さんにとって まったくどうでもいい情報だよね。

僕自身 仕入れに対して 「手を尽くした」感が本当にあったら そんな言い訳じみた説明をしようとしないのかなぁ・・・とか思ったりしてね。
いやいや 全国的に今年の陽気で花が不作なんだから仕方ないよなぁ・・・とかね 
いろいろ 考えちゃうよね。

我蘭堂は 足掛け19年目だけれど 10年目の年に今までの仕入れの仕方を大きく変える転換期があって
まぁ それは当時、家族の負担を軽減するための手探りの手段で そしてそれは間違っていなかったんだけど 「諸刃の剣」的な部分もあって 本当に良かったのかどうなのかは 今も分からないままです。

それでもね こうして続けてきて思うことは 
何かを続けるっていうのは 勇気があってそうしている時と
勇気がなくて そうなっている時とが 在るなぁ って。

15周年の時 僕にとって、何かを続ける事っていうのは 最も尊いことだってよく判ったんだけど
続ける事と一対で、そしてそれと並行して大切な事は 自分を更新することだと想うんだよね。



継続と更新は相反しない

その更新を怠ると 勇気の抜け落ちた 只の持続になると思うんだよね。






多少の不満はあるものの なんとなく居心地がいいから なかなか腰をあげなかった今の仕入れ方法を 
更新すべく 僕は今日、ある会社に連絡を取りました。

迷っていたり 億劫だったりして 一年間もホワイトボードに貼ってあったままの手紙でした。


商い的に 落ち着いているこの時期に、
次の繁忙期であり 大イベントである暮れのイベントに向けて腰をあげよう。

ダメだったら また やりなおそう

それも 一つの 更新になるだろうからね。
by garland1992 | 2010-09-28 19:58 | Comments(0)

16連符で拍手しよう

ちょっと久しぶりの更新になちゃいました

お彼岸も終わって 仕事もお店もちょっとひと段落になっちゃって 
そしたら陽気も俄然秋っぽくなっちゃって・・・・

根性無し揃いの内山家では さっそく「ホットカーペット出そっ!」 とか言っております。


秋は発表会の季節でもあって 先週末は娘も通っているスクールの発表会があって観てきました。
d0050713_1064029.jpg
いままで 子供達の習い事の発表会って ピアノも含めて観に行ってあげたことが一度もなくて 
舞台上の装飾花を納品することが有った時 たまたまリハーサルを聞いたことがある ってだけだったんだよね。

でも最近は 心を入れ替えて こうして観に行くようにしてます(笑)

お店を抜け出してやってきたので 次女@我蘭堂の出番の時間に合わせてやってきました

タイムテーブル通りに演目は進んで 次は娘の出番・・・
d0050713_10153047.jpg
パラディドルっていう まぁ 連符にアクセントをつけて叩くことを発表する曲目でした。
打楽器だけの発表会って 初めて聞いたけど ドラムに興味ない人には退屈な発表会かもね。


彼女の体格だから パワードラムは望めないんだけど ムラのない演奏でしたね
三年続けているだけあって 成長を感じました。

だけど 夜、家に帰って来たときの彼女は メケメケにヘコんでいて その理由を訊くと

「高校生の中で私が一番ヘタクソだった、中学生の女の子で もっともっと上手い子が居た」 って。

僕はその様子を見てね、昼間 発表を聴いたときよりも 確かな成長を感じましたね





思い切って 観に行ってよかった

あぁ そうだ  花束でも作っておいてあげればよかったな

ごめん まっぴ、 父さんも もっと 成長しなきゃね。




  
by garland1992 | 2010-09-28 10:36 | Comments(0)

秋は再会の季節(芋焼酎編)

「らーめん房やぶれかぶれ」のオーナー O崎さんご夫妻が 過日ご注文頂いたお花の精算がてら 
久しぶりに我蘭堂に顔を出してくれた。

「やぶれかぶれ」といえば いまや全国区の人気らーめん店
今年は ダウンタウンDXにも出演したり、スタジオでらーめん作ったりと大活躍のらーめん職人。

でも実は会うのが久しぶりで O崎さんも我蘭堂の移転を先日の電話での会話で知ったという事で
この日は お祝いに 幻の芋焼酎を持って来てくれた。
d0050713_1633914.jpg
いまや 「魔王」よりも幻の焼酎といわれたそのお酒は
d0050713_1645972.jpg

「田伝夢詩」

やぶれかぶれは らーめん店だけじゃなくて 焼酎専門のショットバーになる日があるのだ
それがいつなのか 何曜日なのかは 定かではないっ。
謎の多い店なのだ。


O崎さん、ありがとう
お花のご注文もありがとう、やぶかぶスペシャル 納品してきましたからね。


焼酎、なんだか もったいなくって開けられないなぁ・・・・

栓を抜くのは次の 今日みたいな嬉しい日にとっておこうかな。
by garland1992 | 2010-09-22 16:32 | Comments(0)

秋は再会の季節(プリン編)

しうるりお嬢が ひさびさに顔をだしてくれた
d0050713_18422330.jpg
(注:画像はお嬢が持って来てくれた
内山@我蘭堂のプリンちゅぬ歴史上 三指に入る BUZZ SEARCHのプリン)


敬老の日用として 花束もご注文いただきました。

何年ぶりかなぁ・・・
相変わらずお嬢はゴージャス・・・はじめて会ったときと変わってないぞ・・・

d0050713_18505119.jpg
(注:画像はプリンです)

いやむしろ若返っている (ごーり ごーり ごーり)

d0050713_18534236.jpg
(注:画像はプリンですよ)

その美貌は 松が丘に不似合いなほどだっ (ごーり ごーり ごーり)

d0050713_18551925.jpg
(注:画像はプリンですってば)

お嬢が歩くなら レッドカーペットは必須だっ (ごーり ごーり ごーり)

いやっ お嬢がいる場所が 
いつもグラミー賞だっ!
 
(ごーり ごーり ご ガチャンっ) ←(すり鉢が割れた) 


びゅーれほーだっ! ←(まだやってますが、プリンを含め事実です)


お嬢、プリンごちでした
もうちょっと落ち着いてお話できると良かったですが 会えてよかったです
近況も少し聞けてうれしかったです

今後も その美貌と並外れた国語力で お笑いブログ道を邁進してくださいませ。

当ブログも負けないようネタ集めに精進いたします←(花屋ブログだって事をおぼ・・・もういいや)


鴨せいろ、前向きに検討します(笑)





 
by garland1992 | 2010-09-18 19:39 | Comments(2)

ぷりんちゅぬ旅は 続くのであった。

ふと目に留まった カフェ前のレトロなPOP・・・・
d0050713_9164090.jpg

「飲むプリン」
大人を虜にするとな・・・・

440円・・・けっこう高い。

しかし ぷりんちゅぬ旅人 としては ここは飲まずに通れまい・・・・



ぷりん好きのをさん 「アイスプリンラテ ひとつください、持ち帰りで」

カフェのおねえさん 「少々お時間掛かりますので お掛けになってお待ち下さい」


ほほぅ、時間をかけて作るのね・・・・

期待は高まる。

女性客ばかりの店内で ひとり何も飲まずにイスに腰掛け 
「アイスプリンラテ」の出来上がりをまつ44歳の をさん。

そして ほんとにけっこう待たせる、スタバでラテ頼んだ時の倍の時間くらい。

それでもいい子にして待ち続ける ぷりん好きの をさん。


カフェのおねえさん 「お待たせしましたぁ!」

カフェのおねえさん 「お持ち帰りの袋はお使いになりますか?」

ぷりん好きのをさん 「すぐ飲んじゃうからいいや」

カフェのおねえさん 「ありがとうございました」

d0050713_929251.jpg
そしてその味は・・・・




「ミルクセーキじゃん!」


いや まぁおいしかったんだけどね(笑)
by garland1992 | 2010-09-17 09:39 | Comments(4)

実モノ祭り中

実モノが沢山出回ってきました 
d0050713_16334477.jpg

まだまだ暑いけど 秋は忍び足ながら やってきてますな。
d0050713_16315614.jpg
d0050713_16322516.jpg
d0050713_16324261.jpg
d0050713_16325785.jpg


実モノって 秋を感じるよね・・・・





・・・・・・・・ って












d0050713_1637353.jpg
これは あんまり秋っぽくないかな(笑)
by garland1992 | 2010-09-13 17:10 | Comments(0)

数学「3」の実力(笑)

d0050713_18165616.jpg

あぁまた事務仕事を溜めてしまった・・・

まったく学習能力ナシだな・・・

お店の落ち着いた日曜日の午後
今日は少し片付けないとなあ・・・

ヘタッピなんですよ・・・デスクワーク・・・
by garland1992 | 2010-09-12 18:16 | Comments(2)

壊すこと 始めること 続けること

修理から戻ってきたデジカメで撮ったものは・・・
d0050713_12284037.jpg
お隣の解体工事。

来月には 駐車場になるそうです。

我蘭堂も お客様の駐車スペースで不自由しているので 工事のご挨拶にみえた管理会社の方に 
さっそく一台分手配してもらいました。


商店街道路の拡幅工事が終われば そんな心配も要らないんだけど 
なんだかまだまだ時間が掛かりそうだし・・・


まぁ とにかく 安心してお買い物していただける環境に 少しずつでも近づけていきたいですね。


工事関係者の方々、暑い中ごくろうさまですっ!
by garland1992 | 2010-09-07 12:39 | Comments(2)

「空に夏、土に秋」

デジカメが故障しましてね・・・

ちょっとここのところ二週間ばかり ケータイ画像でお届けいたしております・・・ハイ。

今日から9月
相変わらずの陽気ですが 花屋としては9月は3月に次いで繁忙期です
がんばらなくっちゃね・・・・
いや、がんばってますけどね(笑)

さて 月初め恒例の タエビス・フラワーデコ
今月は二ヶ月ぶりに生花のアレンジメントを納品してきました
d0050713_1434129.jpg
【使用花材】
ウンリュウヤナギ、ヒマワリ、トルコギキョウ、リンドウ、セダム、テマリ草、パニカム、他

柳に絡ませたジュートファイバーは入道雲をモチーフ、夏から秋に変わる
季節の節目を、上下の動きで表現しま・・・・って・・・・・

この画像じゃあ よくわかんないよね(笑)

元気なタエビスのみんなの画像も 今月はおあずけってことで デジカメの復活を待ちましょう



まぁ とにかく 今月はお彼岸もあるし この暑さもあとすこしでしょう、いや、わからんけど・・・

これで あっさり涼しくなったらなったで なんだか寂しい気もするし
なんだかんだ 暑いだのなんだの文句言いながら 
この季節の移ろいを味わいましょう そうしましょう ←(むりやり)
by garland1992 | 2010-09-01 14:50 | Comments(4)