我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

悔しさを伴う欲求

ちょっと時系列乱れるんだけど 先日、取引先の市場にて フラワーデザイナーのN氏による
デモンストレーションがあって 見学に行ってきました。

先生はセリ台に、僕らは普段 セリをする台車(ひな壇)に座っての見学です。


自身も横浜の老舗花屋さんの三代目である彼は 
「月刊フローリスト」でも ご活躍の売れっ子デザイナーさんです。
d0050713_19403452.jpg
他の人の仕事、手際を見るっていうのは 本当に刺激になるもんだね・・・・

その刺激を 良い意味で 自分に落とし込んで 今後の自分の仕事に役立てたいです。
先生、睦会、OBフローラのスタッフの方々、ありがとうございました。


あぁ・・デモもそうだけど 新生我蘭堂の為に いろんな他のお店も見に行きたいなぁ・・・

思い切って 何日かお店を休んで 他店を見に廻ったほうが良いのだろうか・・・・
でも いま、物理的に出来ないしなぁ・・・・

んーー、悩む。



それにしても 久しぶりに セリの台車に座ったなぁ・・・・

仕入れの「し」の字も判らないで 心細い気持ちで座っていたあの日からすれば 現在の僕は立派な中堅の花屋さんになってなければいけないんだけど 当時26歳の内山@我蘭堂が ここで隣に座ったら 今の僕は どんな先輩花屋に映るのかな・・・

「これで良かった」って想える部分と、それをかたくなに守ってきたせいで 凝り固まっちゃったかもしれないモノを 思ったりします。




とにかくね、はっきりした事は 「もっと上手くなりたい、上手く」 って事。

喉が渇いて 

水が欲しくて 

喉を掻きむしる感じなくらい 

強く 

そう想うのです。



 
by garland1992 | 2010-04-26 20:13 | Comments(0)

復活、ボンヤリのり弁

次女@我蘭堂の高校生活も始まって また毎日お弁当持ち・・・・

一年のブランクをあけ またもや娘に宣言いたしましたっ!

「これから木曜日は 父さんのお弁当だっ!」

d0050713_1753181.jpg

って 事で・・・・

ボンヤリした味のお弁当が 週に一度、次女@我蘭堂を襲います・・・

覚悟しろっ まっぴー!
( でも千切りはだいぶ細くなりました【笑】 )
by garland1992 | 2010-04-23 17:13 | Comments(8)

雨のち 桜吹雪 時々 みぞれ のち快晴。

雨と季節外れの雪とで 一日延期となった 地元商店会の「朝市」への出店、
8時の開場にむけて準備は進みます。
当日は 「延期して良かった」と思える晴天でした。

食料品店などの 仕込みや仕入れに直接影響がある商店にとって 間際のイベント日変更や中止ってのは
シャレにならないことで それは 生モノの仕入れをする花屋にとっても無関係ではないけど 前日の みぞれや雨の天気を思うと 強行しなくて本当によかった、正しい判断だったなぁ と思いましたね。
最高責任者の商店会長、勇気の決断でした、頭が下がります。

そんなこんなで 船橋生花商組合のイベントとダブルブッキングな週末でしたが そこはやっぱり 代わりの居ない地元イベントを優先させていただきました、組合のみんな・・・申し訳ねぇっす・・・

前回 秋の朝市の時は カッチーも長女&次女@我蘭堂も みんな都合が悪くて 非常勤スタッフさんも忙しくて 結局、長女@我蘭堂が夜勤明けの完徹で販売スタッフをやってくれて 事なきを得たんだけど 今回は大丈夫。
まぁ ただ今回もやる気まんまんだった長女@我蘭堂が 急用で出かけることになって カッチー、まっぴー、そして今日は 「朝8時の父さん」で 立ち向かいます(笑)
d0050713_1336348.jpg

延期に伴い 組合のアレンジ教室で使うはずだった花材が 無駄になってしまったので
急遽 「ワンコイン・アレンジ」を製作して 朝市では初の生花の販売。
500円っすよ、ごひゃくえん、ご・ひゃ・く・え・ん!←(大事な事なので3回言いました)

スタート時刻の8時も近づき 参加店は朝礼へ
d0050713_13455523.jpg
そして開場。
d0050713_13465444.jpg

今回初めての試みである 「子供絵画展」として 事前にちびっこ達に絵をかいてもらいました
何枚か集まるかなぁ・・・・って思っていたところ フタをあければ・・・・・
d0050713_13491360.jpg
70枚くらいあったのかなぁ(その後の調べで100枚近く有ったことが判明)

我蘭堂の店内と 内山@我蘭堂を書いてくれた子もいましてね(照)
d0050713_13504367.jpg
しゅんや君、ありがとね。
すっごくね、おじさんは嬉しかったです。


千葉国体のマスコットキャラクター「チーバくん」も来てくれました
d0050713_14105018.jpg
でもって 恒例の写真撮影へ(笑)
d0050713_14122195.jpg
このとき カッチー 一人で店番、
大忙しなのに のんきにチーバくんに抱きついている ご陽気親子ふたり ←(おバカ)

天気にも救われて たくさんお買い上げ頂きました
カッチーのアイディアで 急遽やることになった ちびっ子向けのクジも 一時行列が出来るほどの盛況ぶりで
カッチーの鼻息も荒いってもんです(笑)

「飛ぶように売れるに違いない」と たかをくくっていた「ワンコイン・アレンジ」が 思いのほか売れ行きが悪くて
商売の難しさも改めて痛感する朝市でした。



とはいっても 焼き鳥はウマイし、煮込みもウマイし、缶ビールは冷たいし←(?) なんだかサイコー!

ありがとう  なんだかわかんないけど ありがとう。


この会場の向かいに 我蘭堂新店舗の工事をしていて そんな事をPRしながら 
賑やかな朝は 過ぎていくのでした。

これからも頑張るぞっ


でも 今日はヘロヘロに疲れたから 午後「8時の父さん」は お休みさせていただきます(笑)
by garland1992 | 2010-04-19 14:50 | Comments(2)

朝市会場にて

d0050713_7401077.jpg

イベントスタートです。
by garland1992 | 2010-04-18 07:40 | Comments(0)

告知です

16日、17日、18日と 船橋生花商組合のイベント「花と緑のジャンボ市」で
船橋駅北口天沼公園にて アウトドアな販売店員をしている組合員な訳ですが
我蘭堂も 16日の午前中の当番と 18日に行われる「アレンジメント教室」の講習を頼まれていました。

その16日と18日に挟まれた 17日に これまた地元商店会のイベント「朝市」へ出店するスケジュールだった訳です。


まぁ お店はね、落ち着いてる時期ですから・・・ この時期ならではの 広報活動っていうかね。


いやぁ しかし 関東地方のこの冷たい雨のせいで すっかり予定が崩れちゃいました・・・・

えー、松が丘バス通り商店会朝市は 18日(日)に順延となりました
それに伴いまして 船橋生花商組合のアレンジメント講習会も 別の方に講師をお願いいたしました。

なんだか色々お騒がせ致しております(汗)

おりしも 新店舗のことでも ちょっとしたドタバタがあったばかりでね・・・

相変わらず 落ち着きのない日々を送っております・・・・


まぁとりあえず 

18日(日) 午前8時より 朝市出店のため 我蘭堂は午前中閉店しておりますので
花束等、当日の午前中ご利用の方は前日までにご予約いただければ 
朝市会場にてお引渡しできますよう準備させていただきます


朝市の詳細は こちらを ご覧下さい。

当日は おこちゃまも楽しめる クジなんかも用意している 祭りのテキ屋な我蘭堂です(笑)

お待ち申し上げております。
by garland1992 | 2010-04-16 19:54 | Comments(0)

「8時の菜の花」

d0050713_20565689.jpg

「父さんの8時」で、すれ違う花達も移り変わります。

父さんも随分軽装なりました。

そして、今日の父さんはちょびっと ふくらはぎが張ってます(笑)
by garland1992 | 2010-04-13 20:56 | Comments(0)

今年もこうして

d0050713_2123465.jpg

枝スイートピー入荷。

春も黄昏かぁ。

早いなぁ。
by garland1992 | 2010-04-12 21:02 | Comments(0)

走る定休日

2ヶ月近くお休みが無かったので 移転、引越しに関する諸々の準備もなんだか進まないままだったんだけど
今週の木曜日は夕方まで仕事がなかったので お店の什器関係のことで 茨城までいってきました。



途中ね、写真では見た事あったけど・・・・・牛久大仏が・・・・・・
d0050713_937453.jpg
でけぇ。
これね、近くで写したみたいに見えるけど まだまだ何キロか先にあるんだよ。

正面からちゃんと見られなかったんだけど なんだか物悲しいカンジを受けたのは僕だけかなぁ・・・


まぁ そんな大仏様を横目に 目的地まで進み、用事を済ませてまいりました
あ、いや正確にはムダ足だったともいえるかなぁ(笑)

まぁでも ちょっと寄り道しながら帰ってきました、楽しかったです。


そして 本来なら発送してお届けするところなんだけど ちょっとした事情から
都内の晴海まで新築祝いのお花を 直接お届けへ。
d0050713_9474246.jpg
高層マンションの34階へのお届けでした。

なんてぇかね そんなハエも飛んでこないような高いところに住んで大丈夫なんだろうか・・・
  って思っちゃったね←(大きなお世話です)



ってなわけで なんだか 西へ東へ せわしないお休みだったけど こうして元気に働けるってのは ありがたいことです。

大仏様も ありがとう。←(なんだそりゃ)
by garland1992 | 2010-04-11 10:10 | Comments(0)

keep on 元気ング。

マル@ex-Tビスが 過日のお花の精算に顔を出してくれた。
d0050713_1451941.jpg
ひさしぶりだなぁ・・・

なんだかレアな バームクーヘンまでもらっちゃった、家族でいただきました。
d0050713_1455363.jpg
ほんの少し回り道をしながら また美容師の仕事にもどってきたマルは 
初めて会ったときと同じ元気なマルのままでした。

まえと同じではない日々を重ねて そして まえと同じマルで居つづけることは 
きっとカンタンな事ではなかったことでしょう


バームクーヘンみたいに たくさんの年輪を重ねても いつまでも元気なマルでいてね。

そしてたまにはこうやって顔だすんだぞ! 
by garland1992 | 2010-04-10 15:18 | Comments(0)

ふりだしの春

今週は入学式の式花搬入が数件。
卒業式と入学式は だいたいセットでご注文いただくわけで 卒業式にお世話になった学校の数だけ 入学式も納品することになるんだけど、3月の卒業とはまったく忙しさが違うのは 我蘭堂だけではないと思う。

やっぱり 送別とか ちょっとしたお別れとかには お花ってことになるんだろうけど
入学のお祝いには 形の残るものを贈るって方も多いとおもいますから。

そういえば 僕が花屋に勤めていた時期は 学校の式花も 「卒業式はお花で 入学式は盆栽を壇上に飾る」 っていう学校もけっこうありました。


まぁ そんなこんなで 今日は 先日、次女@我蘭堂が卒業した中学校へ入学式花の活け込みへ。

卒業式では 僕の気が済むまで、採算どがえしの 徹子の部屋かっ!? ってくらい
たっぷり活けた壇上花でしたが
それが 学校側で評判が良かったかというと 必ずしもそうではなくて 「入学式の時は もうちょっとハッキリした色合いで・・・」 なんて言われちゃったりするわけです・・・

「作り手が作りたい花」と 「注文側が作ってもらいたい花」 とのギャップなんていうものは 
もう、これは花屋にとっての永遠のテーマな訳で ずっと悩み続けていくべき事なんだけど
何年かまえまでの このテーマに対しての鬱々とした葛藤ってのは 最近感じてなくて すこし吹っ切れた感があります。

簡単に言うと 今は、この仕事を覚え初めの頃の気持ちである
「センスの押し売りはダメだよなぁ・・・それは作り手のエゴだと思うなぁ」 ってところに 一周して帰って来た感じです。 
ふりだしに戻った みたいなね。

いま思うと その当時っていうのは 押し売りするセンスもエゴも 未熟ゆえに持ち合わせてなかったんだよね
そういう自分を正当化できる便利な言い訳が「センスの押し売り云々・・・」だったわけで・・・


まぁ とにかく 僕は デザイナーじゃなくって 「花屋のおやじ」 なわけで お客さんに キレイっ!って言われてナンボなわけですわ。
だからって そっちに針を振りすぎると そこに魂は抜け落ちるわけで。

そこのところの ギリギリのところに 針をピッタリ合わせて活けてくるのがプロ(花屋の)なんだろうね。

きっとね それができたらね、ふらわーでざいなー よりもカッコイイんじゃないかなぁってね 想うわけよ。






母の日のイメージが強すぎるせいか 最近は敬遠されがちな「赤のスタンダード・カーネーション」なんて 何年ぶりに壇上花に使っただろう
いまの 僕ができる ギリギリのところに 針を止めて活けてきたのが 今日の式花
d0050713_16464642.jpg
卒業式より 壺が小さいのはご愛嬌・・・
それでも かなりサービスしたつもりなんだけどね(笑)

そして 大切な事は 「これは我蘭堂が活けました」って 言えること。




いつかは 絶妙なところに ピタリと針を止められる日が来るまで 内山@我蘭堂の修行は続くのです。
by garland1992 | 2010-04-07 17:02 | Comments(0)