我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

風のばかやろう

昨夜からの強い風が吹いていました

あぁ春は風が吹くんだよなぁ・・・
そういえば 仕入れに行く時間も 真っ暗じゃぁなくなってきた感じだなぁ・・・・

春だねぇ・・・


なんて のんきな事いってたら 我蘭堂移転先工事の近所の方から ご親切に電話があり
「おたくの工事現場にかけてある 屋根のブルーシートが 風で捲れてえらいことになってますよっ!」

おりしも今日の午後から3日間、天気予報は雨続き・・・
そりぁあタイヘンってことで うちの窓口である 設計者の飯島さんに報告、そして業者さんに連絡をいれてもらったところ 今日明日と職人さんはお休みなのであった。

今回の業者さんは 縁あって山梨県から出張してきている
こちらにアパートを借りて 工期の間 こっちに住んでいるんだけど 週末のお休みの為
今日、山梨に帰ったばっかりだった

とりあえず 飯島さんと 二人で現場に向かう事に・・・・


そこは 春の突風に はためいた雨よけのブルーシートが 物凄い爆音を響かせていたのだった(驚)
d0050713_17182456.jpg
(これ、夜中もずっと鳴ってたのか?)

やばいっす、「職人さん 山梨帰っちゃって いないんでっ」 って済む問題じゃないぞ
今後は ここで商売をするんだし、工事中は それでなくても ご近所の方には色々ご迷惑をかけているだろうし・・・

ダイイチ まだ防水終わってないのに 雨ざらしはまずいなぁ・・・・

ってことで 足場に登り 突風の中 ブルーシートの固定を試みる 奇才設計士 と 工事施主。(笑)

僕は 極端な高所恐怖症ってわけじゃないですけど やっぱりね、高いところは怖いよね・・・・

「なにしてんの?オレ・・・」 ってね。
d0050713_17303792.jpg
あまりの恐怖に 現実逃避にはしり ブログ用画像を撮り始める 内山@ヘタレ施主。


あははははっ、高くって 気持ちいいやぁぁぁああっ。


まっ なんとか仮止めをして爆音は収まり そして せっかく山梨に戻ったのに 
事情を聞いてとんぼ返りしてきてくれた棟梁他が きちんとやり直してくれたおかげで 
夕方からの雨を無事しのぐ事ができました。

関係各位さま、ありがとう。



ほんと いろんな事がありますなぁ・・・






相変わらず 問題は山積してますが 新生我蘭堂の道を一歩ずつ 進んでおります。

売り上げとか 品揃えとか 顧客数とか 
一番になれる要素は ほとんど無いですが、どこにもない おかしな花屋を目指します

だって そう決めたんだもの。



四十路男の夢は まだまだ続くのだっ。 ←(支払いもずっと続くのだっ) 笑
by garland1992 | 2010-02-26 17:51 | Comments(2)

言葉のお皿

店頭に敷いてあったデッキが場所によっては かなり傷んでいるのは承知しつつ、 
あと数ヶ月だから って我慢していたんだけど ちょっと危ないし みっともないから 全部外しちゃいました。
d0050713_128577.jpg
ノコで刻んで少しずつ処分していこう。
d0050713_12115448.jpg
僕は自分自身 いわゆる「捨てられない人間」だとは思ってないんだけど
なんだろうね、さっぱりしたけど 大きなものを処分するのって 独特の感情が生まれてくるよね。

お店の横で ノコギリもってこんな作業してると 道行く人に「いよいよですね」 とか 「もう閉めちゃうの?」
とかね 声をかけられるんです。
ご心配をいただいてありがたいことです。
d0050713_12201277.jpg
しかしなんてぇか 冷静に この現在の我蘭堂の 周りの景色をみると 
「なかなか立ち退かないでツッパっているお店」
みたいだなぁ・・・・ってね(笑)  思っちゃったね。

まぁ そんなつもりはないんだけど やっぱり取り壊しを想うと 寂しい気持ちもありますな。


そういえば 築地市場の移転問題で 石原都知事が  ノスタルジーやセンチメンタルを汲んでいたら 
この問題は解決しない みたいなことを言ってましたね
市場の関係者や 出荷する荷主さんたちには コンサバな考えの人は多いだろうし 
ガチガチの職人さんみたいな市場関係者さんにとっては 
「築地」の名前こそが自分の仕事の手ざわりだろうし・・・

難しい問題だよね

新しいことには とりあえず抵抗がつき物だから 結果がでないと ひどい言われようだろうし
どっかのダムじゃないけど 反対を押し切って 事を進めて
「やっぱり前のほうがよかったみたいだね、ごめんごめん」 ってなったら
その当事者たちは振り回されただけだし・・・

あぁ  問題の本質って けっこう同じ部分が多いなぁ


とりあえず やっぱりね 話をすることだよね
言葉を選んで 話をすることだよね

言葉は 気持ちを のせて渡すための お皿みたいな物だから 
どんな真っ直ぐな気持ちがあっても 時の人、スノボの彼が選んだ言葉や態度は
きっと 刺身醤油を入れるお皿のように平べったいものだろうし

たとえば オバマさんなんかは どんぶりのように たっぷり気持ちが盛りつけられる言葉を選んだから 
その場所に立っているんだと思うんだよね、ま、いまちょっと大変そうだけど・・・


言葉が商売の 政治家に限らず 販売業や専門職、技術職、だからこそ 
その技術をキッチリプレゼンできる言葉遣いってのが 必要なのかもね。





どんなに 気をつけて言葉を選んでも それでも誤解や食い違いは生まれる
だったら・・・・って思うか、 それでも・・・・って想うかが その人の姿勢だと想うんだよね。

〇とか×じゃないんだろうね。
by garland1992 | 2010-02-20 12:52 | Comments(0)

週末のウェディング

週末のバレンタイン・デーということで 義理チョコ需要も落ちて
今年はなんとなく過ぎちゃった感じがありましたが 婚礼関係のお仕事が 2件ほど入っておりました。

一件は 時々食べに行く札幌ラーメン屋さんのご子息のウェディングで こちらは お祝いアレンジを納品。

もう一件は 以前 
ブーケ一式×2セット、会場装飾(メインテーブル、ちらしテーブル、ケーキ花)、花束 
チャペルの装飾、参列者の女性用のブレスレットフラワー人数分・・・
まぁ要するに ウェディング一式という大仕事を頂いたクライアントの弟さん。

思い起こせば そのウェディングは 母の日前日という 街の花屋には殺人的ブッキング。
僕は 金曜日の未明に仕入れに起きて 眠れたのは 日付が月曜になってからだったという 完全にオーバーワーク。

作業中 立ったまま 見た夢を 今でも鮮明に思い出します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それは リビングで 僕とカッチーが 二人きりで話をしている

内山@我蘭堂 「なぁ」

カッチー 「なあに?」

内山@我蘭堂 「か〇〇(長女の名前)出て行ってから 何日になる?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・という 娘が家出をしているらしい様子の短い夢だった(笑)

そのあと 膝がカックンとなって 目が覚めた(爆)
現実の世界は 夜の店内だった(笑えません)


いやぁ あれをこなしたという履歴は 僕のなかでは大きな財産となってます(笑)

まっ、その仕事もってきたの ma- なんですけどね(笑)

いろいろ逸話を残した男です(笑)


ってことで そんなご縁のあるお客様の弟さんのウェディングで ブーケ一式、両親用花束×2、お父様用コサージ×2、ヘアオーナメント一式、和装用ヘアオーナメント一式 というオーダー。

赤と黒を基調としたゴージャスなドレスに合わせるブーケへのご希望は
「マットな、真紅な、あかいラウンドブーケ」

内山@我蘭堂、一番苦手だと考えている 赤のご注文です(汗)

でもね、がんばりますよ そのために色んな「紅」を探してたんですから。

d0050713_1531422.jpg















d0050713_15343617.jpg



すいません
写真これくらいなんですよ

うっかりしてて・・・
花束とか ブートニアとか
撮ればよかったなぁ








先ほど ご本人様ご夫婦から 電話を頂きました

「希望通りでしたぁ、ありがとうございますっ!」 


(ありがとうございます)  かぁ・・・・




あのハードで ダイナマイトな週末の婚礼の時も 
「内山さんに頼んでよかったよ」   
っていう一言で 全部報われちゃったんだよなぁ・・・・


こちらこそ 本当にありがとうございます、
僕なりに 納得の真紅ブーケができました、勉強にもなりました
お礼を申し上げるのは こちらの方ですから。






そして 下の記事にも 沢山のお言葉いただきました
頂いたコメントは すべて 直接娘と読ませていただいております
あらためて みなさん ありがとうございます。

みなさんの 「コトダマ」 しっかりと受け止めてまいります。
by garland1992 | 2010-02-15 15:51 | Comments(0)

お店の東海桜のように・・・

銀婚式も近い夫婦の記念日なので 別にロマンチックでなくていいんだけど
今宵 カッチーのリクエストは・・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

d0050713_178766.jpg
 「しちりん」で
ホルモン。
 ←(新橋のサラリーマンかっ!)

家族で にんにくブリブリ食べました(笑)
ソッコー ブレスケア大量投与して 翌日の営業に備えました。

楽しかったけど 受験の合否発表を翌日に控えていた 次女@我蘭堂は 
もしかしたらそれどころじゃなかったかな

長女の時には 直前に進路に迷って悩んでいた時期があったけど 
さしあたってそういうドタバタが無かった彼女だって 苦しくなかったとは思えないしね。

僕の娘だもの お勉強が得意とは思えない 
「どこの学校でも いいんじゃない」なんていっている のんきな親に相談せずに決めた進路だけに
希望した学校に 入りたいって気持ちは それなりに強かったとおもう。



仕入れから 早めに帰ると 発表を見に行く次女@我蘭堂と玄関で出くわした

「いってらっしゃい」

「いってきます・・」


見送って自宅に上がると 夜勤明けで家に居た 長女@我蘭堂が言う

「受かってるといいね」


幼いときから そうだったわけではないけど 今の彼女たちは とても仲良しだ


老兄弟のような僕と兄にも流れているその空気は 
お互い うんと大人になってから手に入ったものなんだけど 
姉妹ってのは そこにたどり着くのが はやいものなのかな。


お店を 開けて 水揚げをし始めたところで 電話が鳴った


「とうさんっ?!」

ああ 分かるよ その声だけで

「合格したよっ」





まっぴーの桜は なんとか 

ひとひら 

開いたようです


おめでとうね。
d0050713_20452558.jpg

by garland1992 | 2010-02-13 17:55 | Comments(17)

市場のはしご

久しぶりに今朝は ちょっと探し物があって 大田市場仲卸部に 直接買出しへ
d0050713_14582023.jpg

近年は 流通経路もいろいろになって 直接出向かなくても 大田市場の品物を手に入れる方法はあるんだけど
シビアな仕事の仕入れの際、色合いや 細かいニュアンスを 電話やモニター上では確認できないこともあるから 時々は こうして足を運びます。
「仕入れは目利き」なんて 生意気を言うつもりはないけど まぁ 要するに 
直接見ないと仕入れられないよ ってことですね

そういう アナログで泥臭い商売なんです 花屋ってのは。

でもねぇ 3時~4時起きってのは いくら初老の内山じいさんでもね ツライっすね
毎日じゃないから つらいのかもしれないけどね


ここに来ると ほかの市場にはないムードがあるね
日本の中の花市場として 一人勝ちともいえるこの市場の持っている空気だろうね

それでも 仲卸の会社は入れ替わりが激しいところを見ると やっぱりキビシイのは一緒なんだろうね
まっ そりゃそうだよね  花屋と運命共同体だもんね 
d0050713_159588.jpg
6時には 大田を後にして いつもの市場へ向かいます
大きな市場が万能ってことではないと考えてますから

ってことで 今朝は満足のいく仕入れができて 気分上々です
d0050713_15322916.jpg
あとはお客さんが来るだけ・・・それが問題だ(笑)
by garland1992 | 2010-02-10 15:38 | Comments(0)

忠兎 ハチ公

最初は ウサギだけだったけど 去年の秋に パンダが仲間入りしちゃって
d0050713_1626116.jpg
まぁ なんていうか ずっと待ちぼうけしていた2匹なんですが・・・・

さっき パンダの落とし主が見つかりましてね(驚)

やっぱり ワンちゃん用のぬいぐるみだったようで・・・

いやぁ よかった よかった



となると あとは・・・・
d0050713_16273524.jpg
コイツなんだけど・・・・

ご主人様は ご健在だよね?(汗)
by garland1992 | 2010-02-09 16:38 | Comments(2)

HAPPY ST.VALENTINE

d0050713_12392329.jpg
「まだ使うかっ そのツリー!」 って声が聞こえてきそうですが まだ使います。

ムリヤリ感たっぷりの バレンタイン・ツリー 店頭に登場です。

チョコも良いですけど バラの花を贈るのもステキだと思います ←(とってつけた営業トーク)←(ヘタクソ)
by garland1992 | 2010-02-09 13:47 | Comments(2)

東京インターナショナル・ギフトショー

d0050713_1122947.jpg
有明のビックサイトで行われている ギフトショー に行ってきました。

我蘭堂雑貨部 カッチーは ほぼ毎回来ているんだけど 僕は5年ぶりかな?・・・いや、もっとかなぁ。

資材とか、お店の什器とか、ディスプレーとか 参考にしたいんだけど
こっち側が 商品構成とか コンセプトとか まだ絞りきれてない部分もあるから 
なんだか漠然と歩き回っちゃったカンジでした。 


大手メーカーさんの 「こりゃぁお金掛かってるなぁ」っていうブースから
地方のちいさな商店がやっているようなブースやら 様々なのは 前とかわらないね。


和風の小さな一輪挿しとかを沢山あつかっているような業者さんを見つけたかったんだけど 
なかなかピンとくる相手がみつから無くってねぇ・・・・
これだけの数の業者さんが揃っていても 見つからないもんですねぇ



自分の商売もそうだけど やっぱり街の小さな商店の生きる道は 「絞込み」だと思うんだよね
「なんでも有る」 は 「何にも無い」 って言うじゃない? 
我蘭堂は そういうお店になりたくないなぁ ってね 想うんですよ。

我蘭堂が 18年間鉢物の販売に力を入れなかったのは そういう考えも手伝ったことなんだけど
新店舗で 同じ考えで良いのか 甚だ疑問だし、でも魂は売れないし・・・・・みたいなね。

なにか 良い方向性 というか 正しいと思える新しいアプローチがみつかるといいなぁ。



でもね  「お前、のんきだなぁ」って言われるかもしれないけど
こうして 思い悩んでいるうちはね 大丈夫だなって想えるんだよね


そう想える勇気がね

ついたなぁってね。
by garland1992 | 2010-02-07 11:52 | Comments(0)

「ぼんぼりは花の香り」

さて 月初め恒例のお仕事 タエビス各店のフラワーデコの巻です

毎年2月は バレンタインを納めていて それはそれでタイムリーで良いんだけど
月初めのこの仕事、3月のアレンジは お節句まで3日しかなくて いつも桃の花を飾らずにいたので
今年は バレンタインアレンジはお休みして お雛さまアレンジを納めて来ました。

【使用花材】
花桃、、菜の花、ラナンキュラス、コデマリ、ストック、バラ、アイビー、他
d0050713_1157415.jpg
リボンを巻いたラナンキュラスは ぼんぼりだと思ってくださいね(笑)


まずは仕入れ帰りの 朝一番納品 船橋店からタケブとケピ。 
d0050713_11544569.jpg
ケピは 自分が金屏風に隠れて写っていないと思っていたようですが しっかりフレームインしてます(笑)


北習志野から 久しぶりのタカキンとYOKO代表。
d0050713_1202183.jpg
これは お内裏様とお雛様 ってことでいいっすかね(笑)


八千代台店からは いつもありがとう、ツッチー。
d0050713_1224837.jpg
相変わらず良いアジだしてます(笑)
忙しい中ありがとね。




今月は定休日明けの納品だったので 今日は2月3日、節分です
まだまだ これからが寒いけど もう立春かぁ・・・・

春が来れば また いろいろ忙しくなりますね がんばんなきゃ。

みんな いつもありがとう、元気もらいましたよん。
by garland1992 | 2010-02-03 12:09 | Comments(0)

いやいや

d0050713_23263450.jpg

雪降りすぎ。
by garland1992 | 2010-02-01 23:26 | Comments(0)