「ほっ」と。キャンペーン

我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました。

毎年ご注文をいただき、納品している とある会社の玄関を飾る 5.5尺の門松一対。

「こんなもの 乗用車に積んでいくバカいねぇよ」  といわれるものでしたが 
例年我蘭堂ブルースモービル・ステップワゴンで積んでいました。
まぁ 普通はトラックで運ぶもんですわ・・・そりゃ。

自分でも独りでよく 積んでいけるなぁと 思ってましたが なんとかなるもんです・・・・


でもまてよ・・・・・・

今年は 我蘭堂チョロQアトレーぢゃないかっ! どうしよう・・・・
最悪ななめに積んで ピストン運行2回か?!
っていうか そもそも一個でも積めるのか? って思って市場に向かいました。


結果・・・・・・・





















年忘れsa風味納め












d0050713_11421962.jpg

楽勝。

無事納品完了。
d0050713_11505817.jpg

小さくても よく働く車です、我蘭堂チョロQモービル。


今年も終わりですね
先日の誕生日には わざわざ好物のプリン&シュークリームを差し入れしてくれた 
ここでも時々コメントをくれる 「I 」 さん ありがとうございました。
d0050713_1234761.jpg

ちょっと 戦慄のおいしさでした・・・・・
そんな近所に こんなプリンとシュークリームが存在していたとは驚きですわ・・・・
いやほんと ご馳走様でした。

そして やっぱり時々コメントいただく「謎のがらんどう」さん、たびたびお手数をお掛けいたしました。
まだいろいろ試してないんですが またご報告いたします
ありがとうございます。
d0050713_12113663.jpg


ほんとうに 皆さん いろいろ ありがとうございます。

今年も 大変お世話になりました 
このブログをご覧頂いている皆さんと その周りにいらっしゃる方々にとって
2010年が有意義な一年となりますようお祈りいたしております。

                            flower studio我蘭堂 代表 内山@我蘭堂

by garland1992 | 2009-12-31 12:36 | Comments(2)

今日想うこと

今日僕は44歳になりました
今年、やっぱりまず想うのは 彼のこと。

生き方を比べることは無意味だとは分かっているけど 
知ればしるほど なにひとつ敵わないなぁって感じる彼に 僕は たった一つ 
決して敵うはずのなかった年齢で 追いつき そして 追い越してしまいました。

もちろん彼だって まだまだ高めていきたい事が沢山あったはずなわけで それを想うと 
やっぱり無念だっただろうな  と。

それでも 43歳のまま 人気者のまま やり手の経営者のまま カッコイイまま 
すっかり思い出ごと 冷凍保存されてしまった彼は ずるいじゃないか と考えたりする。

こっちは だんだんみっともない中年に成って 
筋肉痛は遅れて出てきて 
以前ならつまづかなかった段差で転んだり
なんだか下半身のしまりがなくなって(←?)きたり
お風呂入るとき 脱いだ服から おじいちゃんのにおい(←?)がしてきたりして 
かっこ悪いおっさんになっているってのに 

みんなの想い出の中で ずっと綺麗なまま 笑っているなんて ずるいじゃないか   って。


彼が生きてたらなぁ って状況に立つ時 それと同時に考える
哀しいかな 全ては歯車のように意味のあることばかりで 彼との哀しい別れがあったからこそ
生まれた出会いもあったのだから  って。



かっこわるく生きていて みっともなく失敗をしても 
それでも 生きていれば やり直す事ができる

やっぱり 「ずるい」 なんて言ってゴメンね ma- 。
d0050713_8214929.jpg

by garland1992 | 2009-12-27 08:23 | Comments(2)

メリークリスマス。

d0050713_11363118.jpg

よいクリスマスを。
by garland1992 | 2009-12-24 11:39 | Comments(4)

てんでダメ男

町の どんなに小さな花屋でも12月の最後は忙しくなるわけで 今はその前の準備段階って感じかな・・・

要領が良くなったのか 売れなくなったのか その両方なのかは分からないけど 商売を始めた頃のように
夜なべをして朝が来ちゃって・・・なんてことは3月の卒業シーズン以外では あんまりなくなっちゃった気がするなぁ。

まぁ 年末商戦も 祭りだと思えばなんとなく楽しんで出来るような気もするから 頑張らなくっちゃね

それでも 夜、家族と色々な話をしながら食事をするのが楽しみな僕としては 
「明日から何日かは 一緒に夕食をとるのは難しいかなぁ」って日は 
ムリしてでも家族そろって家で食事したりします。

大げさなんだけどね 「最後の晩餐」と呼ばれてます(笑)

まぁ そのくらい気合入れて翌日の商売に向かうぞっ ていう自己暗示です。


この「最後の晩餐」って言葉をだすと 必ず思い出すんだけど 以前、ニュース番組で「最後の晩餐」っていうコーナーが有りましたね、多分知ってる人も多いと思うんだけど。

その日そのひのゲストに メインキャスターが 
「もし、今夜 最後の晩餐だとしたら 何を食べますか?」 って訊いて ゲストがそれに答えて その理由やら 心理やらを掘り下げていくやつでしたね。

よく観てた気がするのに全然内容を覚えてないんだけど たった一人強烈に覚えているゲストが居て
その人の言葉を よく思い出します。

そのゲストは 「樹木希林」さん
もともと僕は 彼女をアーティストとして一目置いていたんだけど その日の彼女の出演している時間っていうか 空気感っていうか なんか 圧倒的だったなぁ。

その日彼女はね メインキャスターの久〇さんに お約束の
 「もし、今夜 最後の晩餐だとしたら 何を食べますか?」 って訊かれて 

ゆっくりと  「食べないです・・・」  ってね。

それだけなら 僕も奇をてらった答えをしてるだけって 思ったんだけど、彼女はつづけてね

「もし 明日 生きなくていいなら もう 食事はとらなくていい  
でも 日常はそうじゃないでしょ? 明日も生きなくてはいけない だから 今日食べなくてはいけない
明日 生きなくてもいいのなら たべなくていいですもの」
 って。

なんてかね、圧倒的だったのよ・・・うまく表現できないけど。


食事は楽しむものだし 餌じゃないんだから っていう意見はね もっともなんです
僕だって 彼女のような気持ちにたどり着きたいって想ったわけじゃないのね・・・

只ただ その圧倒的な迷いの無さにね アットウされちゃったわけですよ・・・・


もう何年も前の番組だから 彼女のセリフの部分も精確では無いとおもいますが そんな内容でしたね。

誰かを圧倒したいと考えていたら そんな存在感なんて生まれないんだろうけど
形は違えど そんな存在感のある大人になりたいなぁ・・・




てんでダメだなぁ おれ・・・・

てんでダメ男の つぶやきでした

とりあえずは  仕入れの早起き、 がんばります。





 
by garland1992 | 2009-12-22 19:34 | Comments(4)

千両待機中

先週の「松市」に続いて 今週末は「千両市」
今日、この事を記事にしている花屋さんのブログって多いんだろうなぁ・・・

へそまがりな僕ですが 風物詩ともいえるので このブログでも記事にしましょうかね。

松ほどではないにせよ 年々需要が落ちてきている感のある千両ですが 年末には欠かせないアイテム。
今年もそれなりに仕入れました

今年は 相場が強かった(高かった)なぁ・・・
安く仕入れられれば良いってもんでもないんだけど ちょっと今年はキビシイ年末商戦になりそうです
シメてかからないとね←(いつもダルダルだからね)

狭い店内で 早速水揚げです
d0050713_1722219.jpg
最近は 違う水揚げ方法もあるようですが 我蘭堂は王道の「叩いて」の水揚げ。

このあと 一定期間のアク抜きをします

何回か水替えをして 千両の水揚げは完了
クリスマスムードを壊したくないので そのあとは クリスマス終了まで
バックヤードで待機させられる千両たちです ←(我蘭堂バックヤードへようこそ)


さーて なんだかんだで役者がそろって 年末商戦始まります
この場所で 最後の年末・・・
きれいな商いを心がけて 来年へと繋げたいものです。
by garland1992 | 2009-12-20 17:36 | Comments(0)

南から吹くその風は アネモステラス

沖縄から 「奇跡の風」に乗って送られてきました。
d0050713_11541030.jpg

ほんとにささやかな事しか出来なかったのに 恐縮です・・・

でも嬉しいっす・・・

kojiro ありがとう!
by garland1992 | 2009-12-20 11:59 | Comments(0)

来てるな、未来!

なにやら 長女@我蘭堂がケータイを i フォンに機種変更したようだ。
d0050713_15111324.jpg
どれどれ、良い子だから お父さんにイジらせなさい・・・・




うーん、こりゃぁ 使いこなせばすげぇ道具だぞ・・・・・

ナビも ネットブックも不要なんじゃね?


ちょっと 欲しいぞ・・・・・



でもなぁ・・・・・



bluetoothはどうなんだろ?

それと・・・・


ぜってぇ 落っことすしなぁ 

ぜってぇ 水かかるしなぁ



「i フォンおっちょこちょいな花屋さん仕様」って でないかなぁ(笑)
by garland1992 | 2009-12-18 15:21 | Comments(2)

こりないヤツですから

出だしの良さに気を良くして どんどん作ってます・・・・
d0050713_19471552.jpg
キッチンツリー。

でもって 調子乗って 売れ残るんだな・・・

これ おれのパターンだわ(笑)
by garland1992 | 2009-12-15 19:50 | Comments(0)

時節のプロデュースとは

今日は年に一度の「松市」。
お正月用生け花の必須アイテムである 松のセリが行われる日です。

近年は 当日のセリで仕入れるよりも 事前の予約や、仲卸さんからの仕入れをする花屋さんが増えているので
松市のセリ中の 殺気立った空気や それとはまた反対にお祭り的なムードでの市場内の空気を味わう事は無くなりましたね。

そういう我蘭堂だって もう何年も 前日の先取りや 予約相対などを使って仕入れをしています
d0050713_1814568.jpg
それが 良い悪いではなくて 花屋の為、消費者の為になっているなら それは当たり前の流れなんだろうけど
実際はどうなんだろう。

ただ、こういう季節モノの松などは 年々需要が落ちてきていて それに伴って 生産者も減ってきていて
歯止めがきかない感じです・・・・

っていうか ほとんどの花屋さんは そういう事に対して 歯止めをしていないね
「どうしよう」  「しかたない」 って感じで・・・

まぁ 自分も含めてね・・・・


以前と比べて 松の仕入れ本数が減った事は確かだし それは決して自慢できる材料ではないけど
そんなことは 我蘭堂にとって どうでもいいことだね、そこにヒントは隠れてないと。


僕ら花屋は、 食品や日用品とちがって 今日家庭に無くたって困らないものを売るんだもの
有ったらいいなぁ って想ってもらわなくっちゃいけないんだから 売り手にゆとりがなきゃイケないね
それはむしろ金銭的っていうよりも フローリストとしての器っていうかね。

そして いつかみんなが いつの間にか 「トイレットペーパーが無くなっちゃったから買わなくちゃ」って言うふうに
「テーブルのお花取り替えなきゃね」って なっていったらステキだよね。

d0050713_19123271.jpg
「キッチンツリー」と称して 店頭に出したフレッシュツリー。
リビングばっかりじゃなく キッチンで働くお母さん達の為の小さなツリーがコンセプト。
今日、3ヶ売れました
我蘭堂としては上出来な成績です、しかも その三人のお客様共、贈り物ではなくご自宅用でした
ちなみに皆さん女性でした。

可能性感じるでしょ。


どうしてどうして 捨てたもんじゃないぞ 町の花屋も。
by garland1992 | 2009-12-13 19:23 | Comments(0)

石油でも出ねぇかなぁ・・・

まぁなんていうか おもしろいようにトラブルが持ち上がるね・・・・


工事着工となって 新生我蘭堂は いまどき珍しいかもしれないんだけど 最初の工事として
井戸を掘ることになってます。

僕が修行した花屋も、独立後12年間商売をしていた旧店舗も どちらも井戸水を使ってました

水道水と比べ 井戸水で水揚げした切花は長持ちすることや その後のランニングコスト等を考えると
新しい店舗には 必要な先行投資だと考え 工事を発注しました。

地鎮祭後 すぐその業者さんが道具をもって現場入りして
d0050713_13375120.jpg
いままで いくつかの滞りがあったけど これでやっとドンドン進むなぁって思ったら
銀行のちょっとした手違いで 工事前金の振込みがズレ込み、
それとは関係無く ちょっとした事情で 井戸掘り工事は一週間延期・・・・
それに伴って 井戸工事終了後に始まる 工務店さんの着工が 年末に絡む事から 年明けに延期・・・・

結局 引渡し日が 一ヶ月延期・・・・

当然 繋ぎ融資の保証料も 一ヶ月追加されるわけですよ。

どうすんだよ、そんなに足出して。





もうね

好きにしてくれよ と。


我蘭堂、平成22年の母の日は 現在の場所で行うことが 決定です


さすがに 少しだけ くさってフテクサレてたら

「平成4年の母の日まで花〇さん(修行先)で仕事して 母の日後にオープンしたんだから 
今度はやっぱり母の日まで やればいいじゃない」

って カッチーに諭されました
子供のように サトされました・・・・・

うん、そうだね。 ←(子供かっ!)


さて 次はどんなトラブルが待ってるんだろう・・・

はっはっはっはっはっ! ←(ヤケ)
by garland1992 | 2009-12-11 14:00 | Comments(2)