我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ちょっと記事が前後しますが・・・

この週末イベント まずはピアノの発表会
この教室は いつも舞台装飾の花を頼まれるんだけど 今回はちょっと趣向が変わって
生徒さんたちにプレゼントするブーケを人数分頼まれました。
d0050713_17423734.jpg
d0050713_164650100.jpg

せっかくだからそれを舞台に・・・・ってことなんだけど ただ並べただけじゃ能が無いので
我蘭堂の店頭で使っているアンティークなワゴンに乗せて装飾。
d0050713_1647120.jpg
じつはここの教室には うちの娘達も通っていて 長女@我蘭堂は前回の発表会をもって卒業しちゃったんだけど 
次女@我蘭堂は今回も参加しました。
しかも 今回はゲスト司会者 村澤寿彦さんと一緒に第二部で司会進行のマワシ役をやるらしい・・・
なんだか小芝居もするらしい・・・・当然ピアノの発表もするらしいけど・・・・
さすがに 観に行ってやることは不可能ですわ・・・・・・
っていうか 僕は 娘たちの発表会って一度も観にいったことないんですよね。

すまん、まっぴぃ。

でもカッチーが合間をみて現場入りしてきました・・・
d0050713_172892.jpg
そのまま カッチーは撤収業務をして帰ってきました。

その間 お店もなんとか一人で乗り切って この日は終了。


そして29日は商店会主催の朝市開催。
「朝市実行委員長 我蘭堂」は 結局なにひとつ実行委員長らしい仕事もせず 当日を迎えます(商店会の皆さんスミマセン)
d0050713_17504321.jpg
今日は 園芸屋@我蘭堂です。
d0050713_17572132.jpg

本邦初公開、我蘭堂看板犬「なずな」も参戦。
d0050713_1822129.jpg

しかし 今朝は寒かった・・・・
でも、お天気でよかった。
なんとか そこそこ売れて良かったです、準備等でお世話になった Kさん ありがとうございました。

さて 週明けは3月を締めくくる大イベント「離任式」です

あと もうひと踏ん張りです。
d0050713_18184264.jpg

by garland1992 | 2009-03-29 16:51 | Comments(0)

これより

d0050713_7505617.jpg

商店会朝市 スタートです。

ガンバリマス。
by garland1992 | 2009-03-29 07:50 | Comments(0)

ラグラス揺れる可愛いブーケ出来ました

午前中の御予約分と発表会用ブーケ 50束(未ラッピング)とりあえず製作完了。
d0050713_3513452.jpg

発表会ブーケのラッピングは朝早く起きてから・・・って思ってたけど、もう朝だわ・・・

やっぱり途中で休憩してビール飲んでたのが原因だな(笑)

四時の時点で完徹成立だけど、このダイナマイトな月末、ガンバって乗り切るぞ。
by garland1992 | 2009-03-28 03:51 | Comments(2)

ダイジョウブ ブジニオワルサ

商売をしているんだから 忙しいことはありがたい事なんだけど ここのところは さすがにキツかった・・・

学校関係の送別の花の注文は けっこう間際になってから注文が上がってくることが多くて
この時期 ご予約に対しての仕入れで品揃えが手一杯だったところに まとまったご注文を頂くと 「見込み買い」をした仕入れだけでは足りないなんてことになったりして・・・

あわてて市場の仲卸部に電話して 花材を手配したりして・・・
(先日は資材も足りなくて近所のお友達フローリストに借りたりした 87koubouさん ありがとう)

でもって 翌日じゃ間に合わないから 夜になって また 市場にむかったりして・・・
d0050713_17372849.jpg
明け方仕入れに走った道を 日が暮れてまた走ったりして 朝だか夜だか なんだか判らなくなっちゃって・・・・・

「足りるかなぁ」 とか 「間に合うかなぁ」 とかばっかり言ってるような気がする・・・・・
まったく17年もやってんのにテンパり過ぎですわ 自分のキャパの小ささに ほとほと嫌になります・・・・・・

花屋の番頭時代は もっともっと数をこなしていた気がするんだけど 
それは「使われている」っていう立場が 逆にそうさせていたのかなぁ
上に責任をとってくれる人が居る立場と 全て自分の責任であるのと 違うのは当たり前だけどね。


いまのところ 大きなミスもなく ここまできてるけど 今週末は発表会、そして日曜日は商店会の朝市出店もある
そして 月末は中学校の離任式へとたたみ掛けるように イベントは続く。


どうか トラブル無く キレイだと言ってもらえる花を納められますように・・・・・・・

でもって ちょっとは儲かったりできますように(笑)

でもって 終わってもちゃんと生きてますように(汗)
by garland1992 | 2009-03-25 19:10 | Comments(8)

平凡パンチって まだ売ってる?

卒業とお彼岸のピークも過ぎて 若干落ち着いてきた感があるこの週末
お店で仕事をしていたら IDカードをぶら下げた調査委員の人が申し訳なさそうに入ってきた。

「忙しいところ申し訳ございませんが御協力頂けませんでしょうか?」

いいえ、見ればお分りでしょう?いまはちっとも忙しくありませんよ
ウチは花屋ですが いまは「あぶら」売ってますから・・・・
d0050713_17474294.jpg
ほうほう、拙者に言葉について調査したいのですな・・・・・
じゃぁ早速「言葉」について 僕のこだわりを これから小一時間・・・・・・

・・・・・・・えっ、そんなこと訊いてない? そうですか・・・残念です・・・・・




まぁ、ようするに年代別の言い回しの違いについての統計をとっているらしくて
「仕事をしながらで結構ですから」と言われたので 仏様の花を作りながらアンケートに答えました。

「早い様子について 『はやっ』 って使いますか?」 とか 
服の下に着る袖なしのモノをなんと言いますか?とか等に答えたりしました。

つくづく言葉は 生ものなんですね、こういう調査でわかる「今」ってモノも有るんでしょうな

40代の男性サンプルとして はたして この内山@我蘭堂は平均的だったのだろうか?




僕は昔 中学校で 「職業適性検査」というのを受けた事があって なんだかイケ好かない調査だとは思ったものの ちょっとどんな結果が出るのか興味もあったから きちんと答えたら、数週間後出てきた結果は
「あなたは職業適性群に当てはまりませんでした」だった。
なに? この俺に ニートになれと?!

夢見る中学生になんて結果を突きつけるのだ!
でも きっと そんな奴 他にも居るんだろうと思っていたら 学校内で僕を入れてたった2人だった
そしてその もう一人ってのは その当時 手に負えないヤンキーな女子 Kだった(笑)

「ああ Kちゃん こうなりゃ俺たちゃぁ一緒に盗んだバイクで走り出そう!」って思ったものだ、良い思い出だ。


協力したお礼に図書カードをもらった
d0050713_1827955.jpg
あの頃を思い出して 袋綴じのついたHな本でも これで買ってくることにしよう(笑)
by garland1992 | 2009-03-21 18:32 | Comments(4)

卒業シーズン&お彼岸商戦真っ最中!

毎年の事とはいえ 3月はヘヴィですね・・・・
朝、市場で顔をあわせる同業者も 日に日に疲労の色を濃くしております・・・・

そんな 疲れた体にどうだと 長女@我蘭堂が買ってきたプリン・・・・

しかも 忙しいとき、お彼岸用の仏花作りで手が汚れている時、そんな時でも 10秒チャージ可能な それはっ!
d0050713_20245811.jpg
 飲むプリン。

でかしたっ、長女よ。

手が汚れてる時にべんりだねぇ! ←(今まで手で食ってたのか?)

肝心のお味の方は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






「別にウマい」 ←(内山家特有の言い回し、想定範囲内の美味しさの意)
by garland1992 | 2009-03-17 20:34 | Comments(0)

型は古いがシケには強い・・・のか?

今日は開店前に 朝一番で I市の工業地帯方面へ

伺った会社は 埋め立て地のほぼ突き当たりの会社への納品でした
すぐ先は もう海・・・・・

「春二番」だか なんだか知らないけど まるで台風が来たような天気ですよ・・・
d0050713_12196100.jpg

シケてます。
こえぇ・・・・・・波 かぶってるし・・・・・

ポンコツ我蘭堂モービル、飛ばされそう・・・・・・

くやしいから(?) 鳥羽一郎先生の「兄弟船」歌いながら帰ってきました(笑)
by garland1992 | 2009-03-14 12:25 | Comments(6)

今年もサクラの季節到来

1月、2月の反動っていうのか なんていうのか 3月はダイナマイトです・・・

今日は市内の中学校が 一斉に卒業式、我蘭堂も前日から当日にかけて お花の納品をしてまいりました。



下の記事の続きである 式花の生け込みをした K中学校。
咲かせておいた 彼岸桜が良い具合で開いてくれた 間に合ってよかった 
d0050713_16252519.jpg
翌日に控える卒業式の会場設営と掃除で 生徒たちが右往左往していました。

そんな中 壇上に上がり 現場活けをする 内山@我蘭堂・・・・

何人かの生徒さんに 「こんにちは、内山さんの お父さんですよね?」 と言われる

そうここは 次女@我蘭堂の通う中学校なのである。



次女が卒業する来年も 我蘭堂に注文がくるかな
できることなら 来年も こうして僕が 式花を活けて この中学を送り出してあげたいなと想う。





そして 大きな活け込みばかりが この時期の仕事ではない

生徒数だけある チューリップ一本ずつのラッピング
d0050713_17133981.jpg
「内職だわぁ・・・」とか言いながら カッチーはチューリップを包んでいる。



怒涛の3月は まだ始まったばかりなのだ。
by garland1992 | 2009-03-10 17:47 | Comments(2)

これより

d0050713_1524851.jpg

地元中学の卒業式花 出張生け込み 開始です。

ガンバリマス。
by garland1992 | 2009-03-09 15:24 | Comments(0)

卒業 in the rain

カッチーがブラウスを手に 「この服につけるコサージを作って」と言った

今日は 長女@我蘭堂の 卒業式だ。
d0050713_16194873.jpg


昨日になって 佐吉殿のブログを見て、そしてコメントの返事を読んで やっぱり僕も出席したくなっちゃったんだけど もうちょっと早く決断すればよかった、お店には 卒業式に絡んだご予約を頂いていて ちょっとお店を外す訳にはいかなくなっていた。

花屋にとって 卒業シーズンは 年末よりも、クリスマスよりも ある意味母の日よりも タイトなシーズン。
まぁ、いたしかたないんだけど それでも 三年前、長女の中学卒業の時は お店をわざわざ閉めてまで 式に出席した。

僕は それまで 「家業が花屋なんだから しかたない」 って事を 娘達に汲み取ってもらえるよう仕事したり 自らそう想えるような子供になってもらいたいとか考えたりしていたんだけど そんな 昭和臭い考えを振りかざしていたら 長女の入園式も 卒園式も 小学校の入学式も 運動会も 発表会も 小学校の卒業式も なんにも観にいってやれないまま 中学を卒業する年齢になっていた。

気がつくのが いつも遅いけど ようやくその年に 長女の卒業式を観に行かれるよう仕事の段取りをつけた。

結果、本当に観に行って良かったって想いました
娘の中学卒業は 僕にとっても特別な意味合いがあるから 本当に感慨深い一日だった。

だから 今回は ちょっと残念ではあるけど とりあえず悔いは無いです

「卒業式だからって写真撮るっていうノリ、どうなのっ」なんて長女@我蘭堂は言っている。
へそまがりなのは 誰の遺伝子だろう(笑) ←(おまえだ、揺るぎねぇ)

しゃくに触ったので 「か〇〇、卒業式だから写真撮ってやる」って 言ってやりました。
d0050713_16261520.jpg

卒業生本人が持っている荷物は クラスの友達などから注文をもらった花束である。
そう、今日の彼女は卒業生であり 我蘭堂の配達班でもある(笑)




長女への お弁当作りも 先日の記事の「イチゴーヨンのり弁」が最後となった。
たった一年間の しかも週一度程度のお弁当作りだったけど なんだか 気が済んだよ、楽しかった。

ぼんやりした味のお弁当、いつも 残さず食べてきてくれてありがとね

学校帰りに撮って 送ってくれた 夕焼けの写メ、ありがとね 保存してあるよ

バンドのライブも 恥ずかしがらずに呼んでくれてありがとね





写真を撮ったあと 「約束通りちゃんと卒業してくれて ありがとね」って 僕は言った

「約束だから 卒業したんじゃないよ」って 憎まれ口を 彼女は言った



その 憎らしいカンジ カッチーにそっくりになった  あははっ。



卒業おめでとう。
by garland1992 | 2009-03-06 16:45 | Comments(8)