「ほっ」と。キャンペーン

我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

B級グルメ万歳!

僕の 理想の朝食は うどんだ。

これは ゆるぎない。

どうしてって 訊かれても困るんだけど うどんなんです・・・・・

パン、焼き海苔、焼き魚・・・・それぞれ朝食に ふさわしいメニューなんでしょうけど

どうですか・・・・朝うどん。
d0050713_1130562.jpg

って、朝から 天ぷらうどん?!

って 声が聞こえました・・・・・・・

まぁ、仕入れに行く朝は 5時台から動いてるわけで 高速道路のPAなんぞで 仕入れ帰りの 八時過ぎ頃 やっつける「天ぷらうどん」な訳ですよ・・・・・
もっと へヴィでもノープロブレム。

こんな事いったら 怒られますけど キチンとした蕎麦屋さんで これが出てきたら ちょっと納得いかない味なのに 
パーキングエリアで 現場に向かう職人さん達なんかと 立ったままの シチュエーションで食べると 

「うどんうめぇー!なっ?お前さんもそうだろっ?愛だろっ?、愛っ!」(?) ってなるのは なんでしょうね。





やっぱり 食べ物は 五感すべて使って 食べてるってことっすかね?
by garland1992 | 2008-05-29 11:44 | Comments(4)

見えない根を張る命たち

この時期出回る キイチゴの枝物には あまり 美しいとは言えない 花がらが付いていて 
僕は それを前から あまり 好きになれなくて 切り落として飾ったりしていたんだけど 
それは 切り枝でも かなりの確立で ちゃんと 実が膨らんできて可愛いキイチゴの実が成るんだと 何年か前に知った。

まったく 勉強不足でした。
d0050713_11114463.jpg

まぁ ひとつ 言い訳をさせてもらうと 花屋は その商品の 寿命ギリギリまで店に置いておく訳にはいかない訳で 
お客様の所に 飾られてからが商品価値なので その キイチゴの「もう一花咲かせるつもりだった」部分には 気づきづらかったわけですね・・・・・・

しかし まぁ 根っこも無いのに よくもまぁ 実が膨らむものですよね・・・・・

生きているんですよ・・・・・・・こいつらは。
by garland1992 | 2008-05-29 11:21 | Comments(2)

魂、北へ南へ東へ西へ。

昨日、またまた 嬉しいウレシイお便りが届いた。

先日 Cちゃんや Tビスから依頼をうけて お花を発送した 名古屋の Sちゃんからだ。
(Sちゃん Sちゃんって なれなれしくってごめんなさい)
d0050713_10425565.jpg

僕が出来ることは 丁寧に花を活ける事だけだったんだけど 
そんな気持ちを一言だけ添えさせてもらったんだ、一人の友人として。

そんな 付き合いの浅い 離れたところに住む僕に 心のこもった手紙と 写真が届いた。

少し前まで 顔見知り一人居なかった 青森や 神奈川や 名古屋や 沖縄に
今は こうして 友人が居るんだ、なんだか 心強い。

その 要に居る 今もなお 強烈な存在感の男に 今のところは会うことは出来ないけれど 
こうしていつも後押し してくれているのを 実感できる。

それは、落とした一滴が 輪になって 水面を広がっていくように 彼は その 中心に存在しているのだ。


そして それぞれが また その中心になって 新しい 輪を 作っていくのかなぁ。



Sちゃん、忙しいのに わざわざお手紙と写真 ありがとうございます、お店 カッコいいね、素敵っす。

いつか必ず、手羽先をはじめ おいしいもの食い倒しに行くからね!!!(じゅるっ)
by garland1992 | 2008-05-27 11:35 | Comments(2)

ニューヨークに行きたいかぁああっ?!

先日の 母の日に 「実家の母の所にお花を・・・」と ニューヨークから電話でご注文を頂いていた。

お届け先は 近くだったし 問題ないんだけど お支払いいただく方法に困ってしまった。

我蘭堂も 各種クレジットカードを取り扱っているんだけど お店にあるのは 対面販売用の機械端末で いわゆる web上のカード決済みたいなものは出来無くって・・・・・

以前 やっぱり ロスからご注文頂いたお客様がいて そのときは お振込み頂いたんだけど 僕も勉強不足で後から知ったんだけど 振込み料が相当かかっていたらしくて お花代と そう変わらないくらいだったらしい。

今回のお客様は 「国際郵便為替」ってやつを 郵送してくださって それが 昨日届いた、しかも速達で。
d0050713_9375094.jpg

お手紙も添えてくださっていて 大変うれしい、大変恐縮・・・・・


何年もPC使っているのに 相変わらず底が浅く 自分が必要なことしか出来ないので 恥を忍んで 訊きますけど・・・・・

この(エキサイト)ブログも ちゃんと海外で閲覧できるんですよね? 
(誰ですか?いま呆れて後ろにひっくり返った人は!)

いや、じつは 自信持って答えられない人も 何人か居るとみた。(そうか?)

以前、ロスからの お客様には メールで業務連絡をしたんだけど 今回は メールアドレスを訊いてなくて ただ こうして 郵便為替を送って頂くことになっちゃって・・・・・・

Oさん、国際郵便為替、無事届きました、遠方から わざわざご注文ありがとうございます。

カード端末も 店主も ちょいと グローバルスタンダード には ほど遠いですが(笑) 今後もよろしくお願いいたします。
by garland1992 | 2008-05-26 10:02 | Comments(4)

創立記念日に 届いた花。

届いた荷物の 差出人は女性、
その名前をみて 僕は驚いた。
d0050713_1359157.jpg

その女性は うちの最初のレッスン生、以前ここで ちょっと触れた事があるんだけど
数年前に 突然連絡が途絶えた、 その彼女からだった。
途中、二度ほど葉書きを貰ってはいたけれど。

大手フラワーデザイン教室のレッスン経験者だった彼女は、縁あって なんの資格も出せない 手探り勉強会のような ウチのレッスンに参加してくれた。

突然 連絡が取れなくなって 顔を見ることも無くなって やっぱりそれは 残念なことだったけど 
家業を手伝っていた 親孝行な彼女が そういう形でこの町を出て行くのには それ相当の理由が 有ったに違いない。

なにも事情が判らずに あれこれと言うのは不毛だろう。

ただ、まがいなりにも人の親をしていると 彼女のご両親の気持ちを考えずにはいられない。
せめて双方 連絡が取れるよう していればいいなと おもう。
それとも もう そんな心配がいらない状態になっているのだろうか。

仕事そっちのけで 品名「苗花」と書かれた箱を開けると なかには 「プリムラ」が詰められていた。 
輸送で傷まぬよう 一株づつ丁寧に 根巻きしてある。
d0050713_15123855.jpg

彼女らしい その色づきのプリムラの横には 手紙が添えられていた。

それは 当初の ウチのレッスンのように 手探りで、迷いつつ生き 過ごしている空気が一緒にしたためてある。



うん、どうぞ 沢山たくさん 考えて 悩んで 過ごしてください。

歳は関係ないけど 僕がいま この歳になって想うことは、
いつまでも 人の悩みは尽きないなぁ・・・と、
よくもまぁ 次からつぎへと 生まれてくるなぁ・・・・と。





きっと それは ちょっと 我慢すれば終わる 罰ゲームの様には、

何日か我慢してやり過ごせば やってくる週末の様には いかないんだと。

悩みに週末は やってこないんだと。




昨日は ちょっと 留守をしていて 箱を開けたのは 23日になってしまったんだけど
荷物が 我蘭堂に届いた 22日は 偶然 我蘭堂の16回目の誕生日だった。

花屋が 花をもらう機会は少ない、そんな中で お店の誕生日に 届いた花苗。


Aさん、ありがとう、ありがとう。
手紙も うれしかったよ。
そちらの 連絡先も教えてくれてありがとう。
すぐに 電話をしようとしたんだけど 思い留まって 受話器を置きました。

僕に なにか 役に立てることは ないかな?

このブログも 見てくれているらしいけど また 連絡がくるのを楽しみにしてます。

こうして生きていればまた 会える日も あるでしょう。

プリムラ、育ててみるからね。

d0050713_9255132.jpg

by garland1992 | 2008-05-23 16:13 | Comments(8)

太陽のような花

荒れた天気が一転して 今日はさわやか。

季節はまた一つ 次に うつろうとしています。

そんな これからの季節を 代表する花 ヒマワリ。


淡い黄色と 花持ちの良さが売りの 「サンリッチ・パイン」
d0050713_1265858.jpg


ヒマワリといえば この色、 中でも花びらの長さが 程よい品種「サンリッチ・マンゴー」
d0050713_1282727.jpg



花屋には 少々厳しい季節になってきましたが やっぱり身軽なこの季節を 楽しみたいものです。
by garland1992 | 2008-05-21 12:13 | Comments(2)

青森の次は名古屋か?

Tビスの 名古屋在住のお友達のリニューアルがあり そのお花のご注文を頂いた。

そのお友達とは 僕も去年の秋の法事で 一緒に故人を偲び、供養をし、
これまた その夜は一緒に「やらかした」お友達でもある。

今回は 直接花を活けに行くわけにもいかず、発送をかけたんだけど いつか 必ず、仕事にかこつけて 名古屋にいって 
手羽先を食い倒そうと 目論んでいる ことは ナイショです。
(僕たちの場合こういうこと言うとシャレにならないのが怖い)

魂を込めて製作した 「Sちゃんすぺしゃる」 

今朝、市場で一番良いヒマワリ仕入れ それをふんだんに使ってアレンジ。
d0050713_16283376.jpg

ちょっと 判りづらいけど 今シーズン初入荷の スモークツリーも 使って仕上げました。

ケッコウな ボリュームなんですよ・・・・・これ。

だからね・・・・梱包する箱がね・・・・・・・・
d0050713_16321673.jpg

こんな カンジ・・・・・・ 僕だって入れます・・・・





・・・・・・・・・・・そうか、僕がそ~っと この中に入って 送ってもらえば 名古屋まで 手羽先 喰いに行けるぞっ。
d0050713_17335075.jpg

(人の発送はお断りいたしますっ!!) by ヤ○ト運輸
by garland1992 | 2008-05-19 17:31 | Comments(0)

季節は薔薇の香り

先日の パッチワーク展 がご縁で このたびご注文を頂いた M田様 のアレンジの発送した。
d0050713_167737.jpg

薔薇が お好きなお母様への バースディギフト。

「ピンクの薔薇をメインに」 とのご注文。

昨日は 小さくてカワイイ 丹頂アリアムが入荷したので それも使ってみた。

薔薇がキレイな時期ですね、 旬の花って なんだか 味が濃いカンジがして 存在感があります。

M田さま、発送完了致しました ありがとうございます。
by garland1992 | 2008-05-17 16:19 | Comments(0)

太陽のおじいちゃん計画

ヒロキ&のん&はなちゃん一家が お店に寄ってくれた、過日の 記念撮影の写真と一緒に。

我蘭堂のアレンジとのコラボ画像も含め 見せてもらった。
d0050713_13371191.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・かわいい。(写真を写真に撮る 内山@我蘭堂)


もはや おじいちゃんの心境だ・・・・・


先日、長女@我蘭堂の知人 (幾つか年上ではあるけど) が出産した。

娘の友達が 出産という事実・・・・・・・

「内山@おじいちゃん」は はるか遠い先の話では無いのだな(汗)



もう、こうなったら落ち着きの無い 過激な じいさんに なってやる(笑)
by garland1992 | 2008-05-16 13:48 | Comments(2)

春の終わりの送別会

昨夜は 我蘭堂のお隣さんだった 「松○丘書房」さんの送別会。

商店街の道路拡幅事業により このたび 31年のその歴史に幕を下ろしました。

商店会員が激減した この辺りで ずっと 本の小売を続けてこられた書房さんの閉店は 
お隣さんが 閉店するという事だけでなく 寂しいものがあります。

お向かいの美容室 「リ○ティ」さんからプレゼント、我蘭堂からは 花束を贈呈。
d0050713_743429.jpg

同じ 商店会の 準会員である 「バー○ヤン」にて送別会です。
d0050713_7465999.jpg

以前は お住まいも兼ねていた その店舗を 取り壊すのは いろいろ感慨深いものがあるでしょうね。

本当に 永い間 お疲れ様でした。
まだまだ お若いですから これからどうぞ 悠々自適にお過ごしください。


今回の この 道路拡幅事業で 書房さんの店舗は そのほとんどが 道路によって削られるためなんですが
当然、お隣が そうですから 我蘭堂も条件はほぼ同じなので、近い将来 
フラワースタジオ 我蘭堂も 現在の場所を立ち退きになります。

いろいろな事が 決まったら 少しずつ このブログでも お知らせしていこうと思っております。

我蘭堂は まだまだ 働きます、念のため。(笑)
by garland1992 | 2008-05-15 07:59 | Comments(0)