「ほっ」と。キャンペーン

我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

松が丘地区 都市計画道路 意見交換会

昨日は近くの公民館にて 船橋市当局の方と 道路拡張に関する意見交換会がありました。

我蘭堂の店舗も 今回の計画では図面上 拡幅される道路の中の建物ですから 他人事ではありません、移転先は決まっていませんが、移転する事は ほぼ決まっています。

という事で もちろん出席してきました。
d0050713_10212853.jpg

こんなこと言ったら 失礼だけど 年配の方が多いです・・・ほんとに・・・・
この街で 15年商売をしている すでに四十路の僕は 15年前からずーーーと「ペーペー」のままです(林家ではない)
永遠に僕は「我蘭堂さんのおにいさん」です(笑)

最近の都市計画で行われる工事、特に 駅前の都市計画デザインって 何処も似てるなぁって おもいません?
JR船橋駅南口も 近年工事が進んだんですけど なんだか どっかで見たことの有る駅前になった感じだなぁ・・・・って・・・・
いや、すごくキレイになったんですけどね・・・・・
駅名が見えないように写真だけをみたら 間違えてしまうような駅前が多い気がする。

花屋からしたら 目もくらむような数字の予算で進められる 都市計画。
今回の松が丘の計画は 道路拡幅という よくある事業の一つかもしれないけど 良い意味での個性的な街づくりに一役かってほしいなぁ・・・・



自営業で職人の家に生まれたのに 小学校低学年で生まれた土地を離れて 住まいを渡り歩いてきた僕は 娘たちを生まれた街の地元の「ジモティ」にしてあげたくて この仕事と場所に しがみついてきた・・・・もちろん、子供たちのためばかりではないけど。

どこに住んでいようと 親の居るところが実家である事には変わりないし、自分の少年時代を不幸に感じたことは一度もないけど 一番古い幼なじみが中学の友達である僕にとっては 
リアル幼なじみに憧れているところも有った。
そしてそれには 生まれた地域がセットなんだと思う。



きらびやかで豊かな印象なんて無くてもいい
ちょっと 必死で古臭い商店街でもいい

個性的であったかい街になっていけたらなぁと想う。
by garland1992 | 2007-08-30 11:25 | Comments(2)

夏の尻尾(しっぽ)か? それとも 秋の前髪か?

今日は ちょっと涼しい・・・・

先日入荷していた「パンパス・グラス」の穂を剥いて店頭に飾りました。
d0050713_11105523.jpg

あぁ・・・・秋の気配漂う・・・・

秋は一番好きな季節だけど こんな急に涼しくなったりすると 
ちょっと心細いような心持ちになります・・・・・
by garland1992 | 2007-08-29 11:17 | Comments(2)

畑で咲く 作り屋 の花

僕がこの仕事の修行中に 当時その老舗花屋の番頭をはっていた 「H本さん」の所に遊びに行ってきた。 
d0050713_2004449.jpg

ここでも 何度かふれた事があるけど 僕に「花屋のいろは」を教えてくれた「花屋作業全般」での師匠である H本さんは現在 梨園の社長さんをやっている。
その周りでも一番の広さを有する 「H本梨園」の社長だ。

フラワー装飾一級技能士、華道草月流師範の腕を持ち、園芸関係の専門知識もある、
お客さんと交わす話の引き出しも桁違いに多い、そして何より 
資格なんて関係ない と思わせる 「実務経験から生まれる手ぎわの良い仕事」
できる氏が 花屋をやらずに 農家を継いでいることを 
僕は生意気にも「もったいない」なんて思っていた時があった。

でも、それは違うんですね

もうずっと前に気づいては居たんですけどね・・・・・・・・・


梨がね、甘いんですよ、他と違うんですよ。
もうそれが 答えですよね。

ネジ屋の次男坊に生まれた僕が 花屋になっても「作り屋魂」を持ち続けるように・・・・・

 
同じなんですね。




どこに居ても 何をしていても それこそ「畑」が違くても 本人がその気なら

そこに花は咲かせられるんだ。
by garland1992 | 2007-08-26 20:00 | Comments(4)

LOVE & PEACE 時々ぷりん

我蘭堂も2日程 夏休みを頂いておりました。
家族揃ってのお休みと言うのは それこそ 「盆と正月」だけなので この休みはケッコウ貴重です。
といっても 今年は近場をウロウロしただけなんだけど、以前から 友人フローリストに 
勧められていた 「ジョン・レノン ミュージアム」 へ行ってきた。
d0050713_12175656.jpg

車に乗り込み 「じょんれのんって誰?」なんて言っている 次女@我蘭堂に、軽い戦慄をおぼえた私は、途中レンタル屋に寄り ビートルズのCDをレンタルして曲を聴かせ 興奮気味にその偉大さを熱く語り、到着までの道すがら車内で基礎知識を入力する。
(この様子は 飲み屋で若者に絡む時代遅れの うっとうしい酔っ払いのオヤジとなんら変わりないです)

いやに 口数が少ない長女@我蘭堂も その「酔っ払いオヤジ」の被害が自分にまで及ばないようにしているだけらしく(笑)ビートルズへの底は浅い様子・・・・・・
そりゃぁ当たり前だが・・・・
(そういう私もビートルズのCD類を一枚も持ってない事に気付き ちょっとビックリした)
d0050713_12334918.jpg

館内は 撮影に対して 非常にシビアなので画像は入り口の写真のみです。
ビートルズ関係のロイヤリティー率ってスゴイらしいっすね。

ミュージアムの中身は 音楽家としてのジョンよりも、芸術家、平和活動家としてのジョンをクローズアップしている様に感じました。

1980年の冬、ジョンレノンが亡くなったあと ニューヨークで黙祷が有ると聞き 日本時間では午前4時だと知って(今となってはその時刻は定かではないけど とにかく未明) 
友達と一緒に近くの川の土手で待ち合わせして黙祷したなぁ・・・・

言いだしっぺのそいつは 起きられなかったらしく 結局現れなくて 
僕一人で 真夜中に新○川の土手で黙祷をしていた(実話です)・・・・・・
かなりアブない中学生の図・・・・・・







ジョン、世界のどこかでは まだ いまどき戦争やってるトコがあるよ・・・・・・

これ、どうなの?

みっともないなぁ・・・・・・・・・・・


ゆっくり、じっくりミュージアムを満喫したあと、駐車場の入り口の 事前精算機の横に アイスの販売機が有った。

あっ!
d0050713_1310322.jpg

やっぱり買っちゃう?!
d0050713_13113094.jpg

平和はここにあるのだ!

戦争よりプリンだ!
by garland1992 | 2007-08-24 13:25 | Comments(6)

ちっさいベーシスト

バンドでベースを弾いている 長女@我蘭堂のLIVEがあるというので 仕事を早めに切り上げて出かけてきた。
d0050713_2093453.jpg

保護者丸出しの四十路の男が 若者に混ざり デジカメ片手にノッている姿って どうなの?
(それでも とうさんは 存在感を最小限におさえたつもりです)

見に来る事を嫌がらずに ライヴによんでくれてありがとね。
by garland1992 | 2007-08-22 20:19 | Comments(2)

パレードが行く

お祭り二日目は 当店の前をパレードが通ります。
バス以外の車輌を通行止めにして 2時間のパレードです。

パトカーに先導されてやってきたのは 今年初参加の 商店会のお神輿!
d0050713_13355199.jpg

d0050713_13365429.jpg

あえて↑の画像の中の おじさん ネエサンには触れません・・・・(笑)

パレードの間、我蘭堂は 無料給水所(むぎちゃ)に変わります、ちなみに 一応営業中・・・・
完全に商売そっちのけです・・・・
もっとも この時間 お花を買う人は いません。
っていうか、お客さん 入れません。
d0050713_13391517.jpg

暑かったなぁ・・・・・・
d0050713_13453166.jpg

そして夜は 屋台で商売(もちろん花屋ではない)・・・・・
もう、へろへろデス・・・・・

みんな 今日は 筋肉痛だろうなぁ・・・・・・・

まぁ、オレは ゼンゼンなんともないけどねっ!
(3日後あたり この言葉を撤回する日が来る事を こいつは知らない)
by garland1992 | 2007-08-20 13:49 | Comments(2)

週末Dynamite!りたーんず。

さーて、ブライダルのお仕事と 地元の商店会のお祭りと ダブルブッキングの週末が
やってきました。
気を引き締めてかかりましょう。

まずはウェディングから・・・・

今回のご注文は 
挙式時の白ドレス用ブーケ、ブートニア、ヘアオーナメントの一式、
お色直し用ドレスの ブーケ、ブートニア、ヘアオーナメントの一式、
ご両親用の花束×2束、
お父様用のコサージュ×2個とのこと。

まずは前日の深夜、しらふで ブーケ製作から・・・・

挙式ドレス用は 「白上がりのキャスケードで」とのミッション。
d0050713_10143390.jpg

お色直し用は 「ドレスにバラの飾りが装飾されているので、ドレスの色とコーディネイトしたバラを主体にしたラウンドブーケで」とのミッション。
d0050713_10144838.jpg

とりあえずブーケ2つを製作し、ブートニア、ヘアオーナメント類のワイヤー処理モノは 早朝に製作したいので 今夜はここまで。

翌朝、ブートニア2個、ヘアーオーナメント2セット、花束2束、コサージュ2個を作り、ブーケを仕上げをして梱包。
d0050713_10265160.jpg

そして今回は現場へ納品のご依頼。

今日の納品先は ホテルフランクス
d0050713_1032364.jpg

他の仕事&お祭りの準備がある為、今回のデリバリー班は カッチー@我蘭堂が担当。
無事に納品完了。ホテル前のシャメも届いた・・・・・・
そして 内山@我蘭堂は 地域密着タイムへと 突入!
d0050713_1035756.jpg

商店会内で このイベントの責任者である 内山@我蘭堂といたしましては なんとしても成功させなくては!

次女@我蘭堂も毎年大事な戦力、この日もフル稼働してくれた。
d0050713_10353451.jpg

船橋市長もご来店いただきました。
d0050713_1036152.jpg

さーて、二日目はパレードも有ります。

地域密着DAYSも佳境に入ります・・・・・・・
by garland1992 | 2007-08-19 10:42 | Comments(0)

「パフェおやじ」は実在する。

最近娘たちがハマっているDVDの一つに 「THE3名様」 がある。
若手の俳優3人による シチュエーション・コメディーなんだけど、答えの出ない毎日をダラダラと、しかし、楽しく過ごしていた その年頃の自分と重ね合わせて、僕も見て楽しんでいる。

舞台は実在するファミレスの「BIG BOY」(全国にあるのかなぁ、関東だけ?) お金が無い彼らはいつも フライドポテト や ほうれん草サラダ、しかもダイエットサイズを一つだけ頼み ドリンクバーで時間を稼いでいる。
「金が無いなら家にいろ!」っていうツッコミどころは目をつぶる所だけど でも可笑しい。

僕はこの三人の中の一人の芝居を 高く評価してしまう。

そんな 話の舞台になっている BIG BOYが近所にオープンした。
これはタイムリーだ! 行ってみよう!と いうことになり盛り上がった。
毎週木曜日の 夜の活けこみ花材を積み込み 臨時営業だった今日の我蘭堂を閉店して出かけた。

配達終了後、無事到着。
トレードマークの「BIG BOY」君。・・・・・・・・・っていうかどうかは分からない。
d0050713_231487.jpg

もちろんオーダーいたしました、フライドポテト・・・・
d0050713_23172635.jpg

この話には 「パフェおやじ」と呼ばれる中~高年サラリーマンが出てきて、いつでもパフェを食べている。

次女@我蘭堂に この役はあんたしか居ないと言われ それじゃぁ!と 負けずにオーダー。

もちろん タダのパフェじゃない・・・・・

それは・・・・・
d0050713_23245475.jpg

プリンパフェ。

ウェイトレスのお姉さん  「プリンパフェのお客さまぁ?」
内山@我蘭堂  「はーーい!」
ウェイトレスのお姉さん  「・・・・・・・・あっ、はい。」

その後「リアル・パフェおやじは」結局、パフェのほとんどを 強奪されたものの、
今日もきょうとて ぷりんちゅぬ宝に出会えたのでした。

こうして ぷりんちゅぬ旅は続くのであった・・・・・
その道は 険しく 遠いのだった・・・・・(ばか)
by garland1992 | 2007-08-16 23:47 | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます。

毎日暑い日が続いてます。

皆様、どうぞ体調を崩したりせぬようお気をつけ下さいマセ。
d0050713_1083328.jpg

今週末の 我蘭堂は ウェディングのお仕事と 地元のお祭り とで 賑やかに過ごします。
 
お祭り好きの方は是非どうぞ。
by garland1992 | 2007-08-16 10:18 | Comments(0)

陸(おか)の上から

今年の 蓮にまつわる 幾つかの事柄を必然と感じます。

先日 仕入れた「蓮の花」・・・・・

開きました 前回よりも 色あせせずに・・・・
d0050713_19161659.jpg

おかえりなさい。
by garland1992 | 2007-08-13 19:26 | Comments(4)