「ほっ」と。キャンペーン

我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

なんでしょう・・・

d0050713_151983.jpg

出来上がりは、次の記事で・・・
by garland1992 | 2007-01-31 15:01 | Comments(6)

スイートピー・ジャンキー

d0050713_15401435.jpg

今日もまた仕入れて来てしまった、生産者Aさんのスイートピー、
まだ在庫があるのに。
でもやっぱり綺麗。
店にいっぱい有ると安心する・・・・・・

・・・・・んっ、いいのか?それで?
by garland1992 | 2007-01-29 15:40 | Comments(2)

頼みますよ、NECさん。

d0050713_14375482.jpg

何ヵ月か前から 時々ミョーな音がすると思ってはいましたが、遂に突然固まったまま動かなくなり、そのまま当店のPCは入院となってしまいました。
暫くのあいだはケータイにてブログ更新となりそうです。

しかし、折しも確定申告の出納帳などを一年分入力し終ったばかり・・・
もしもデータが飛んで帰ってきた時は、しばらくの間 日本海の浜辺で独り 海を眺めて過ごしますので、その際には僕をそっとしておいてください。
by garland1992 | 2007-01-26 14:37 | Comments(0)

作品と出会い、人と出会い・・・今日は21日

御予約頂いていたアレンジメントや花束の納品が一段落した午後、お店を カッチー@我蘭堂 に任せて「船橋華道展」に出掛けてまいりました。
d0050713_18115380.jpg

前期と後期に分かれているこの花展の後期に平素お稽古の花材を納めさせて頂いている華道の先生2名が出展されるということで、自分の勉強の為にも刺激を受けに行ってまいりました。
d0050713_18254163.jpg

いまや フラワーデザインと華道の境界線は無くなってきたと言われてますが、こうしてキャリアの有る先生方の活け花をみると やっぱりそこには交わらない部分というものが有る事を感じます。
d0050713_18214269.jpg

やっぱり自由花とは一味違ったキリッとしたものが生花にはありますねぇ・・・

さてお目当ての「K先生」や「H先生」の作品はどれだろう・・・・・

・・・・見つけました、K先生の作品。
d0050713_18291944.jpg

普段から落ち着いた K先生の雰囲気がそのまま感じられる作品です。
この花展は新春がテーマになっているので そういった意味合いをしっかりと感じます。

K先生の作品から移動すると すぐそこには H先生のお嬢様の作品が・・・
d0050713_1834496.jpg

おぉ、素晴らしい・・・
一緒に行った 次女@我蘭堂も 裏に回ってみたり表からまた見たり・・・・

 ・・・・っとその横で写真を撮っている女性が・・・・

「あら!我蘭堂さん!!」

ってことで H先生ご本人と遭遇!!

これはチャンスです、作品のコンセプトなど、直接先生より解説いただきました。
(モチロンお嬢様の作品の解説もお願いしました)
d0050713_18403293.jpg

他にも様々な作品が展示されていました、他の人の作品を見るのはやっぱり良い刺激になりますね、伺って本当によかったです。
思いのほか 次女@我蘭堂 も喜んでいました。

さぁ、道が混む前に帰ろう!って事になったのですが、ちょっと待て、目と鼻の先に「タエビス船橋店」が有るんだった・・・・

今朝はちょうど北習志野店にma-さんのお花の納品に伺ったところでした・・・・
d0050713_1981775.jpg


先日の事もあるし、ささやかですが差し入れを持ってお邪魔しました。
(八千代台店のみんな、顔だせなくてゴメンね、近いうち伺います)
d0050713_18483282.jpg

そこにはいつものメンバーが、いつも通り元気にお仕事してました。

突然おじゃまサマでした、みんなまたね!
by garland1992 | 2007-01-21 19:04 | Comments(2)

今日の景色は 左斜め45度。

今朝から首が痛い・・・・・
 
どうやら寝違えたらしい。

今朝 うがいをしたら あまりの痛さに ほとんど上を向けず、ダラダラと水をこぼし えらいことになってしまった・・・・・・(今日は よだれかけ必須か??)

何か薬を・・・・・
d0050713_17315575.jpg

たのんだぞ!インドメタシン。
by garland1992 | 2007-01-20 17:37 | Comments(2)

木村魂の芽

昨夜は美容室タエビスが主催する「小土井さん激励会」があり、そのパーティーのなかで 生前録画したma-さんの映像をまとめたDVDの鑑賞会をするから観に来ないかと 去年の暮れからCさんが声を掛けてくれていた。

北習志野のインド料理店で催されたこの会には タエビススタッフだけでなく、北は青森、南は沖縄から友人達が 小土井さんの激励の為 そしてma-さんの魂と一緒にこのパーティーを過ごす為にあつまって来ていた。
d0050713_1539944.jpg

小土井さんをはじめ タエビス・スタッフ以外 初対面の方ばかりなのだが
これまたブログやら、人づて Cさんづて などでma-さんの事では同じ悲しみをあじわった人たちである事を知っている為か、先入観無く話しかけることが出来る人たちばかりだった。
というか僕にとって初対面ではない人がたくさん居た と言って良いだろう。

本来 人見知りインドア体質の僕が「あんた誰?」的なこの状況に身を置いて苦痛じゃないのはタエビスのスタッフのみんなや Cさん、そしてタエビスというこの会社の社風のおかげなのだろうか。
そしてそれはma-さんが遺していったモノである事は間違いない。

ma-さん、貴方のまいた種はこんなところにもちゃんと芽を出していますよ。

そして乾杯のような献杯、献杯のような乾杯をくり返し会は始まる。
d0050713_171796.jpg


実はこの数時間前、僕がこのパーティーに誘われた事を一緒に喜んでくれた妻は
同時に心配をしていた。
それは 「動き、喋るma-さんを観るのはつらくないだろうか?」という事だった。


以前にもここで書いたけど、立ち直り方って人それぞれだろうし、哀しく想うことが自然であるこの事柄をそのまま消化していこう、そうしていく事が自分なりの立ち直り方であり、供養であると信じて過ごしている今は、このまま受け入れていけば良いだけ。

会も盛り上がっている中、件のDVDがセットされる。
この会場にいる それぞれ全員が それぞれの気持ちに区切りをつけ此処に集まって その映像を見つめる。

最近めっきり涙腺が弱い僕は 席を後ろへ移動した。

全員がモニターを見つめる。

その映像の中でそのDVDの主役はいままで通りの姿で、声で、動いている。
キュルキュルキュルとテープを巻き戻すように かつてのma-さんが生きていた時間にまで引き戻される。

動き、喋っている。

慌てて下を向いたが「くぅ・・・」と僕は不覚にも声を上げてしまった。

「もう会えないんだ」

自分の心の中でさえ禁句になっていたこのセリフを呟いてしまう。

ビックリするくらいあっさり 禁句を呟いてしまった僕は 不思議とその後は落ち着いた気持ちでその映像を観る事ができた。
もしかしたら悲しみをまた一つ「消化」出来たのかもしれない。

DVDは素晴らしい出来だった、本当に綺麗に編集してありました。
気持ちを抑えながら この映像を編集して綴っていく作業は大変な作業だったと思う。

そういえば あの後 スーさんは言ってた、

「これで会えるじゃない!」
by garland1992 | 2007-01-16 17:15 | Comments(8)

最近走ったのはいつだろう・・・・・

昨日は船橋市の「市民駅伝大会」でした。
当店の前を たすきを掛けたランナーが何人も疾走していきました。
d0050713_1643289.jpg

以前は毎年1月15日に行っていたこの大会、成人の日が1月15日ときまっていた頃はこの駅伝もはっきりと「成人の日駅伝」と銘打ってあったのですが、御存知のようにハッピーマンデー政策の為 そこらへんの意味合いは曖昧になっている感じです・・・

しかし、この街に来た初めの年に この駅伝のことを見たとき てっきり走っている選手は皆、今年成人を迎えた人だけだと思い、明らかに「二回目の成人式を迎えていそう」な選手をみて

「あぁ、俺よりふけてる・・・かわいそうに・・・・」

などと おバカな勘違いをしていた事は ここ我蘭堂バックヤードだけの話にしておいてください・・・・
by garland1992 | 2007-01-15 17:02 | Comments(2)

一足早く・・・

今日はシュール・リー嬢に感化されデルフィニュームを仕入れた。
d0050713_1432297.jpg

お店にブルーの花が少なかったので仕入れ時ではありましたが・・・・
しかし もはやデルフィ・ニュームも「夏の花」ではないですね、通年流通してます。
とはいっても、あんまり寒いところに活けると この花は風邪ひきますのでご注意。

そして「雪柳」も入荷中。
d0050713_14404799.jpg

もちろんまだ 路地物ではありませんけど。

そういえば今日、ある幼稚園から もう卒園式の式花のご注文をいただきました。
これからが寒さ本番とはいえ 春はそう遠くなさそうです。
by garland1992 | 2007-01-12 15:01 | Comments(2)

恒例だもの・・・

記事が前後いたしますが我蘭堂は毎年、年始に新宿区早稲田まで初詣に参ります。
d0050713_16433742.jpg

有名処なので御存知の方も多いでしょうが、融通の神様のお札を貰いに今年も行ってきました。
d0050713_16462623.jpg

帰りに参道でする買い物も恒例になってます。
先日TVで取り上げられたという七味唐辛子屋さんに今年も寄ってみたり、
出口付近に毎年陣取っている「ベビーカステラ」のおばちゃんとおしゃべりしたり・・・
(しゃべるだけではない、必ずこのカステラは買って帰る)
しかしおばちゃん、カステラを入れる袋に描いてある ピ○チューの著作権はいったい・・・・?
d0050713_16585286.jpg

↓おみくじの結果がパッとせず、心なしか背中が寂しい「長女&次女@我蘭堂」
d0050713_17145546.jpg

初詣が終わったら 東京国際フォーラムの「あいだみつお美術館」に行くのがお決まりです。
途中、駅伝の観衆と遭遇・・・
d0050713_17343193.jpg

駅伝の影響でいつもよりちょっと混んでましたが無事到着。
d0050713_173716.jpg

一年の初めに相応しい 厳かな空気の中で時間を過ごしました。

今年は開館10周年だそうで作品も通常より沢山展示してありました。
d0050713_17401794.jpg

探し物が見つかったような気持ちになれます。

また来よぅっと・・・・・・・
by garland1992 | 2007-01-09 17:51 | Comments(0)

我蘭堂の仕事初めはヤッパこれ!!

今年も年始からバタバタとありますが まぁ生きてる証拠ってことで頑張っております・・・
5日の初荷を水揚げし、早速製作するのは、そう、タエビス平成19年第一弾です。
張りきってまいりましょう!

今回のテーマは「苔生すまで」です。

【使用花材】   レインボー・グラス、根引き松、蛇の目松、ロウ梅、チューリップ、ルレーブ、山ゴケ等

和風なグラデーションのレインボー・グラスを大胆にたくさん使い これからも末永く続くタエビスの繁栄を象徴するようアレンジメントの足元にコケ(山ゴケ)を飾りました。

まずは すっかり船橋店専属モデルの「ヨンさん」登場。
d0050713_16133521.jpg

d0050713_16194566.jpg

北習志野店より「しみのりさん」です。
d0050713_16203126.jpg

八千代台店からは「よっしーさん」どうぞ。
d0050713_16212614.jpg

タエビス全店、新年5日から営業(船橋店は無休だったんですね・・失礼しました)ということですが、相変わらず全店活気あふれるハイテンションでございました。

どうぞ今年もいろいろな企画で美容業界を盛り立ててください、我蘭堂も微力ながら応援したいと思っておりますデス、はい。
by garland1992 | 2007-01-07 16:29 | Comments(0)