我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

2014年 01月 21日 ( 1 )

華道展にて

船橋東武百貨店で行われた「新春船橋華道展」に 今年も ちょいとお店を抜けて出掛けて来ました。

今年は直接お付き合いのある先生の出品が 一組だけだったんだけど
毎回大作を作る先生なので楽しみにしておりました

先生ご本人とも現場でお会いできて 直接解説付きでお話を伺えました
d0050713_11204943.jpg
ここ何年かは竹を使った大作が多かったんだけど
今年は サンゴ水木、レッドウィロー、椿を主にした作品でした

その先生のお弟子さんも すぐ近くに出品されておりました
d0050713_11205924.jpg

来場者が見切れずに写真を撮るのは至難の業ってくらい 会場は賑わってました。
d0050713_11211210.jpg

写真は 沢山あった作品のほんの一部です・・・・


いちおう 僕も 池坊出身なので ひとつ唸るような池坊流の作品を・・・
d0050713_11211990.jpg
これは自由花とちがって いろいろ活け方に約束事の多い
「立華」とカテゴライズされる作品ですね

いわゆる黄金比じゃないけど いろいろ対比のバランスが決められているんだけど
数字では表せない その枝や葉ならではのバランスがあったり、ワイヤリングも駆使したりして
なんとも「技」の要る生け花です。

池坊流破門状態の身である 内山海煌ごときには もうムリです
その手法は忘却の彼方です(笑)



フラワーデザインも 華道も こうなりゃどっちでもいいやっ って思ってるし
対立するもんじゃないと思うけど
あのメンドクサイ決め事や約束事の中で発揮するオリジナリティってやっぱりスゲーって思いますね


今年は もっともっと いろいろな人の作品を観に出掛けたいなって思った そんな午後でした。
by garland1992 | 2014-01-21 12:30 | Comments(0)