我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

皆さんのお宅には神棚ありますか?


d0050713_18104599.jpg

まぁ、そういうわけで 当店が売っている神棚用お榊は 国産榊なんですね
もう永いお付き合いの生産者の方が作っている 茨城産榊です。

今、量販店などで売っている榊は ほとんどと言っていいほど 中国産です
誤解のないように言っておきますが 決して 中国産榊批判ではありません。

実際 国産榊の半値以下で仕入れられたり出来ますから 当然安く提供できるわけで
比べると 日持ちの点で 国産には劣りますが、国産榊が必ずしも一年中長持ちするわけではなくて
常緑樹である榊には 葉っぱの生え変わり時が有りますから その時期だけは 我蘭堂としても輸入榊を仕入れたくなったりもします。
見た目は 国産榊の方が バサバサしてて不恰好なことが多いですから。

15年くらい前は 輸入榊なんて無かったから 凄く売り手市場で 今はそうでもないけど 仕入れ値なんかも榊職人さんの言いなりになっていた感じだった。
「来月はちょっと(仕入れる数を)減らしたい」 っていっても 「増やしたい」っていっても 生産者側が 
「それは困る」って 市場を通していわれた事がある。

そんな殿様商売してるから ガンガン輸入業者にシェア奪われるんだよ って思ったものだ。
実際 こういう状況を予測していた先輩花屋も存在した。

結局、我蘭堂も その生産者さんから仕入れるのを止めて 今の生産者さんから仕入れる事になった





7~8年前になるかなぁ、輸入榊の商社の方が 我蘭堂に営業に来た事があって 
ウチの国産榊の仕入れ値を聞くと

「その値段で 国内で作れるはずはない、輸入の榊に違いないです」 
って言い出して なんだか 非常にカチンと来て

「僕もこの仕事15年以上やってますから 作り榊みれば 国産か輸入かどうか位わかるからね」
って言って帰ってもらったことがある。

「違いの判らない男」って思われたのが悔しかったのか 態度が悪かったのか ムシの居所が悪かったのか
腹減ってたのか カッチーとケンカした後だったのか ←(これか?) 判らないけど 「おとといきやがれっ!」って言いたい気分だった。

営業職だもの 言葉は魂だろう?
彼は 自分の会社の榊に自信がなかったのだろうか?
それとも 品物は変わらない(と思っている)のに 高いもの仕入れている僕の店に
一石投じたつもりだったのだろうか?


いずれにしても 僕の心の水面を揺らす言葉を 彼は選べなかったってことだ
まぁ これでいいのだ。
by garland1992 | 2009-06-11 19:07 | Comments(2)
Commented by sanasanaji-ku at 2009-06-13 22:43 x
言葉は魂
言い方一つですよね
職人という誇りは落ちませんよ
言わせねえよ!です
Commented by 内山@我蘭堂 at 2009-06-14 11:43 x
>sanasanaji-ku
「誇りは落ちない」っていいね、ぐっと来るね。
結局どんな仕事も 対、人だよね
猿じゃねぇなら言葉を選べっ!っておもうやね。
そんな意味も含めましてロータリーに向かって叫んでます←(でも覚えてない)←ばか