我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

お疲れ様でした

取引先である 市場のSちゃんが 今日付けで退社する

彼とは 我蘭堂オープン時からの付き合いだ。


何年前になるんだろう、その市場と他市場の合併が決まり いろいろなドタバタがあった 

何人もの同僚が会社を去って行って
「そこに残る事」 それとも 「そこを出て行く事」 どちらが プライドを保つことなのか 
市場の買参人である僕らには 本当のところは分からなかったけど Sちゃんは 残ることを選んだ。

それは 先代からの血縁だけが 理由じゃなかったと 僕は思っている。


それから 何年かの間は きっと その事への意地で 自分を奮い立たせてきたんだろうと思う。

途中 取締役になって 結婚をして 年齢だって 40代が見えてきて・・・・・

誰もが 「なんで今なんだ?」と・・・・・ 


思い当たることが 全然無いわけじゃないけど 遠慮なくグチをこぼし合う間柄だった訳ではないから 僕だって ビックリした。


2ヶ月くらい前だっただろうか いつも通り 市場に行くと Sちゃんが声を掛けてきて 少し話をして
ちょっとした 「違和感」を感じた日があった。

まぁ、なんていうか 「今朝は元気だなぁ」と・・・・

なぜか はっきり覚えている。

その後 会っても ずっと その日の感じのSちゃんだったもんだから その違和感を感じなくなっていったんだけど
まぁ、今となっては なんとでも言えるけど きっと あの日には 会社を辞めることを 決めていたんだろうなと 想う。
もしかしたら 辞表を出したあとだったのかな。

そして その選択が その朝 僕が感じた違和感の原因なら やっぱり 僕は 今度の決心に 賛成せずには居られないのだ。


もう充分 意地を見せたじゃん

もう 気がすんだじゃん  って。


わがままに生きようと いうつもりはないけど 
嫌なことを嫌だっていうのも 人間らしく生きる、人間くさく生きている 結果だと 僕は想う。

誰も 立派に生きている証拠なんてないもの。

そして 好きなことをするっていうことは けっこうシンドくて 勇気がいる事で 
時に後悔する覚悟だって必要だったりするって 

そう

想うのだ。








  
by garland1992 | 2008-11-19 13:13 | Comments(6)
Commented by ちぃぱっぱ@実は狸妻らしぃ at 2008-11-19 19:41 x
>時に後悔する覚悟だって必要だったりするって そう 想うのだ。

・・・・・そだね。
後悔してもいいって想えるのが 実は勇気だったりするのかも・・・ね。
Commented by ヨッチ at 2008-11-19 23:16 x
お別れ会、教えてね・・・

でも、これでやっと何らかの呪縛から解放されたのかもしれん・・・
と思う、幾つになっても「花屋の娘」と呼ばれてた私です。
Commented by うっちぃ at 2008-11-20 16:54 x
>ちぃぱっぱ@きつねの嫁入り・・ぢゃなかった、狸へ嫁入り殿
後悔に対して臆病じゃない事ってさ、一歩間違うと「なげやり」になりかねないから 自分では判断がしにくいかもね・・・・
でも中身は正反対だから その勇気を持ち合わせた大人になりたいものです・・・マジで。
Commented by ウッチー at 2008-11-20 16:59 x
>ヨッチさん
まだ決まってないんだけど 送別会が決まったら知らせるね。
メンバーを変えていくつかの送別会が有りそうだよね・・・睦会でもやるのかなぁ・・・・

ヨッチどれにでる?

Commented by ヨッチ at 2008-11-21 00:06 x
今日、chuさんにtelしたら、知らなかったことがイロイロと・・・。
Sちゃんにしても、そしてIちゃん、曲者相手の世界で頑張って勉強してた人たちが次々に辞めてしまったら、この市場、もう先が無いよね。

年末の「松市」「千両市」で、安心して商品を紹介してくれる人が誰~もいないじゃないかさ、この市場。
困った時に助けてくれた「人情味のある市場」は、もうなくなってしまったんだね・・・。
寂しいな。

で、Sちゃんが「送別会」を嫌がってるという話も・・・。
Commented by ウッチー at 2008-11-21 18:27 x
>ヨッチさん

>>Sちゃんが「送別会」を嫌がってるという話も・・・。
そうなんだぁ・・・たしかに派手にやるのは嫌かもね・・・・
少人数でちょこっと ひっそりやったほうがいいのかなぁ。

なんかハッキリしたらメールするね、ヨッチもなんかあったら教えてちょ。