我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

「当たり前」のスパイラルと「無償の愛情」のスパイラル

僕の 良く知っている親子の話

その 娘さんがコンビニで おにぎりを買っているのを見かけた。
「夜食?」って訊いたら 
「明日のお弁当なの」と いう。
 
「いつもそうしてるの?」って訊くと 
前の日の夜、お米を磨いで 『明日 お弁当作って』って言わないと作ってくれないんだという。

決して 親子喧嘩している訳ではなく、意地をはってるわけでもないんだと いう。

そのお母さんの 名誉の為に言うけど 決してズボラなお母さんではない。
ただ そのお母さん本人は 子供の頃 その手の家事を すべて自分でやらなければならない境遇だった人だ。
だから きっとそうする事は 「当たり前」のことなんだろう。

お母さんいわく 
「前に 何も言わず作ったら 今日は要らないのに!って事があったの、作ってって言ってくれれば 作るもん、 それは当たり前でしょ」

娘さんいわく 
「お母さん 大変だし なんとなく・・・」


うーーん。


たしかに 高校生になるお嬢さんだもの、自分でお弁当を作っている娘も なかには居るだろう。
明日 お弁当が必要かそうでないか 伝えるのも 当たり前と言えるかもしれない。
娘さんも 「母親が大変だから」と 想像できる年頃でもあるだろう。

お互い そうすることが 当たり前だからって 言う気持ちも理解できないわけじゃない。

でも、でも。

親子の間で、正しいから、当たり前だから って なんだか ひんやり冷たい。

だって お弁当を 作ってもらえること、作ってあげられること  それ自体 当たり前ではないもの。

この理屈は 逆に自己矛盾になる部分があって 「だからこそ そういう親子関係も有っていい」って事になるんだろうけど・・・・・・




実は 僕には この娘さんと 同じ経験がある。
高校一年生の時、母親に弁当を作ってくれと いうのが嫌で 売店でパンを買って食べていた時期がある。
僕は 母親と変な感じになったことは無くて ただ「大変だからいいよ」って気持ちだった。

でも もしそれを伝えたら 何も言わず作ってしまうだろうと思い「弁当持ってきてるヤツは ほとんど居ないよ」なんて言っていた。
そして 僕は 毎日まいにち それ以外の面倒をかけているのにもかかわらず 母親の負担を軽減しているような気になって悦に入っていた訳だ。

「誰にも迷惑はかけてない」って言っている チンピラの理屈と一緒だ。


家族にマニュアルはない いろいろな 形があってしかるべきだろうと思う。


でも かつて その お弁当の要らなかった日に作ってしまったお弁当は 結果どうしたんだろう? 本当にムダにだったかなぁ?

その後も お母さんが 何も言わず 毎日まいにち お弁当を作ろうとしていたら 娘さんはどうしただろう?



僕は 想う
親に対する 感謝の気持ちなんて 親が死んでしまってからでも 全然遅くないと。
強くそう想う。

なぜなら その気持ちは 必ず また 次へと受け継がれるだろうから。
たとえば それは 血の繋がった子供へとは 限らなくても ちゃんと 繋がって 報われると想う。


だから  無駄の無い、 正しい、そんな 親子関係なんて もったいないと そう想うのだ。
by garland1992 | 2008-01-11 18:57 | Comments(8)
Commented by みっちー@フォルツ at 2008-01-12 01:03 x
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます☆
今年もどうぞよろしくお願い致します。

お弁当にはオイラも思い出がありまして。。。。。
おかんの作る、「味は美味いが見た目が茶色い」お弁当がお年頃(当時中学生)のオイラはどうしても許せず、口論になったあげく、
3年間自分で作ったという経験をもっております 笑
その結果、体を作る大事な時期に10kgも肥えてしまいました 爆
今では、懐かしい思い出です。。。
オイラは昔っから言いたいことは言う、ある種、我慢の効かない子でしたね 笑
そこにオイラのルーツがあるのかもしれません 爆

長々とすみません 笑

P.S. おかんとは仲良しですよ♪
Commented by ウッチー@我蘭堂 at 2008-01-12 12:29 x
>みっちー@フォルツ嬢!
おぉ、みっちー、昨年はいろいろありがとう、今年もよろしくね!

貴重な体験談ありがとう、興味深く読ませてもらいました、そして自分の考えも少し 矯正しようかなぁと 思えました。
結果 「おかん」様と仲良しであること、懐かしい思い出になっているという事・・・ 僕の考える「大切な無駄」って そういう形でもつくれるよなぁって おもったからです。

「言いたいことは言う 我慢の効かない子」・・・・これ、子供として正しい姿ですな、妥協をしないストイックなスタイリスト、現在のみっちーのルーツってことかな。
大人の女性になって プラス なるべく誤解を生まない ちゃんと届く言葉を選んでいけばいいって事だよね。
そのまま、突っ走ろう!

みっちー、コメさんきゅーね!!
Commented by 謎のがらんどう at 2008-01-12 14:57 x
お邪魔します。
私の場合・・・

母(たぶん)   いるのかどうかわからないけどとりあえず弁当を作る。
私         いらないけど作ってあるから持って行って食べる。

決まりごとでなくても、またどの様な経緯や自分本位の理由があっても、「阿吽の呼吸」。たぶんこれがそれぞれの親子関係なのかなあ?

内山@さんはおそらくコンビニというシュチエーションでのビジュアルとやりとり自体にインパクト&ハテナを感じたのでは・・・?
私がその場にいたら、同じ気持ちになっていたと思います。
勝手な自分本位の想像でコメしてすみませんでした。

いつかまた・・・。

Commented by 内山@我蘭堂 at 2008-01-12 20:00 x
>謎のがらんどうさん
こんにちは。
>>母(たぶん)   いるのかどうかわからないけどとりあえず弁当を作る。
>>私         いらないけど作ってあるから持って行って食べる
このカンジすっごくよく解ります、我々の親世代の傾向ですかね(笑)

お母さん、娘さん、別々に話をしたんですけどね、いろいろだなぁって思いました。
この娘さんが 子供をもったとき このカンジを繰り返していくのかなぁって思ったら 良い悪いじゃなくて やっぱり「もったいない」気がして話をしちゃいました。
何が正しいってことじゃないんでしょうけどね、それこそ自分本位のおせっかいです(笑)

コメントありがとうございます!
Commented by ぷち at 2008-01-13 16:34 x
お久しぶりです。お邪魔します~^^;

あぁ~やっぱり、こういう方なんだなぁ~と一人頷いちゃいました!笑

最近じゃ子供も要らないものははっきり言うし 周りにも合わせなきゃならない事情があるらしいですね。
手をかけたものが、年頃の子には重かったり、恥ずかしかったりすることもあるわけで・・
おうちによって 事情は違うみたいですね。

どれが正しいなんてないんだろうけど 手間を掛けること=面倒・無駄なこと と思ってるママさんも実際多いし、、時間的に余裕がなければしょうがない。逆だとしても、親の自己満足じゃ 押し付けになってしまうしね。

問題は、そこに心通う会話がちゃんとあるかって ことじゃないでしょうか? お互いのこと多少なりとも考えて通じあっていれば・・・
たまに折に触れて気遣うような会話があるのなら いいのだけれど。

傍からみると わからないものもあるかもしれませんよ~^^
そう思いたいですしね~。^^;  長々と失礼しました。
Commented by 内山@我蘭堂 at 2008-01-14 08:59 x
>ぷちさん
こんにちは、いらっしゃいませ。

よーく読ませて頂きました、ありがとうございます。
そうなんですよ、結局話し合っているかどうかなんだと思うんですよね。
件の親子は 別にギクシャクしてる訳でも なんでもないんですけど、だからこそ気になっちゃったんですよねぇ。

僕は基本的に 話す事(行動)でしか気持ちは伝えられないと思ってます。
親子だから、夫婦だから、言わなくても伝わる・・・なんて幻想だと思ってますから・・・

ぷちさん、サンキューです、申し遅れましたが 今年も 宜しくお願いします。
Commented by サイトモ at 2008-01-17 00:38 x
なんかちょっと、わかります。
夜中に、「あ、明日お弁当いるんだった!」って言って「こんな時間に言われたって困るわよ!」って怒られつつ作ってもらったり、
お米研ぐの忘れてて「明日お弁当いらないの?」って脅され(?)たり・・・
私は、そういうのがいいな~。
肉親なら、うまく“かわす”ような事をせず、思いっきりぶつかっちゃいたいなぁ。

私は、中高6年間ずっとお弁当でした。
お弁当を持っていかなかったのは、たぶん2,3回。
私は、なんだかお弁当以外のものを食べている姿が寂しさ満点の気がしてイヤで。
母のお弁当は、色取りもよくて自慢でした♪
私も母になったら、自分の子には、そういうのを作ってあげたい!!!ってずっと思っています。
今思うと、作ってもらう事が当たり前・・・なんて思っていて感謝が足りなかったなぁ、と反省。
でも、そんな感謝の足りない娘に、毎日かわいいお弁当を作ってくれる母がいたからこそ、
私も子供ができたら、かわいいお弁当を作りたい!って思えるんだと思います。
形にならないものでも、そういうのって
色々ありますよね。

Commented by 内山@我蘭堂 at 2008-01-17 10:07 x
>サイトモちゃん
うん、うん、そうなのよ、そう思うのよ。
僕が思うに 作ってもらう事が当たり前だって思っていていいのよ、子供側は。
もちろん、本当は当たり前のことではなくて それが解ったとき 感謝の気持ちがはっきり 自分の中で「ふちどられる」と想うわけよ。

そしてそれが できる環境の人と できない環境の人がいて そこを承知したうえで 行動したり 言葉を選んだりしていくべきだと想うんだ。
そして その気持ちを また繋げて 感謝のスパイラルを作ればいいわけだし。
それは 必ずしも自分の子供と限ったことではないと想うしね。

だからそんな 効率の良い、無駄の無い親子関係の連鎖は 止めたら良いと 想っちゃったんだ。

反対の意見の人も 沢山いるだろうけど・・・・