我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

手と手を合わせて

久しぶりに葬儀のお仕事で馬込斎場へ納品に行った
d0050713_1630151.jpg
花屋での修行中や 我蘭堂オープン当初は
毎日のように葬儀の生花を作ったり運んだりしていたけど、
今では年に何基か作るくらい・・・

我蘭堂の名札は カッチーの手書き。
彼女はいちおう書道で名前を持っている程度の心得があるので、オープン時からずっとそうしてきた。

厳密には「書道」と、名札などの いわゆる「提灯屋さんの字」とは似て非なるものなので
「書道的にはこうじゃないっ!」っていうのを ずいぶん提灯屋的な字に歩み寄ってきてくれたみたい。
今のようにパソコンの毛筆字ソフトなんか高価なものしか無かった時代だったから
プロの名札屋さんに有料で書いてもらったていた花屋さんなんかには羨ましがられたりしたっけ。

あれから20年以上が経って いろいろ取り巻く環境も 請け負う仕事内容も少しずつ変わって・・・・
花屋の名札も ほとんどがパソコンの文字に取って代わった感じですね

それでもなんとなく 二人で子供おんぶしながら葬儀の生花作っていた頃のカンジを失くしたくなくて
かたくなに我蘭堂はカッチーの手書きにこだわって来たんだけど・・・・
d0050713_1761158.jpg
葬儀用手書き名札の上に付ける山。

在庫あと三つ分。

追って仕入れられないことは無いんだろうけど もうそんな時代じゃないかなぁ・・・

我蘭堂だって いろいろ変わったわけだし、PCなら今度は僕でも名札を作れる訳だし・・・

なんて考えたりする 年明けの初生花納品でありました。
by garland1992 | 2016-01-13 17:25 | Comments(0)