我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

さぞや心残りだろう(笑)

10月にやって来た小学二年生達から お手紙をもらった
d0050713_14113449.jpg
チビッ子達がぞくぞくやってきたあの日僕は あろうことか二日酔いだった←(ダメな大人)

あわてて手紙を読みあさり

「おじさんは おさけくさかったです おはなのにおいより おさけくさかったです」

とか

「おじさんは めがまっかでした」

とか

「よるおそくかえってくるときの おとうさんみたいなにおいがしました」

とか 書かれていないか確認をする・・・・ ドキドキ。





どうやら 書かれていない ←(当たり前だ)

バレてないっ ←(若干の不安)





みんな書き出しは ちょっと書かされている感があるけど
文章が進むにつれて いろいろ本音が見えてくる、楽しい。

大人よりうんと少ないボキャブラリーで 
大人よりうんと豊かな感受性で感じたことを書いてあるわけ。

おもしろいのも沢山ある


いちばん僕の(笑いの)魂を揺さぶったのは U.さ〇らチャンの

「あの あなたのうしろに いとがありました
 いったいそれは何ですか。
 それがいちばんしりたかったのです」
 だ。

あなたの うしろのいと?

いと?

うしろの?

いと?

????



ああっ!
d0050713_18395017.jpg

僕の背中側にあった これかっ!


「それがいちばんしりたかった」 のかぁ(笑)






    
by garland1992 | 2013-11-16 18:46 | Comments(0)