我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

「心のヒダ」は残っているかい

青森のお友達から 画像をシェアさせてもらった 八甲田の紅葉・・・
d0050713_1053542.jpg
たぶん城ヶ倉大橋という所からの写真だと思うんだけど、6年前に僕が見た あの時のあの色と同じ。
d0050713_10533217.jpg
d0050713_10534080.jpg

あの年に限ったことではないけど 特にあの年は色々なことがおきて
そんな中で、そんなキモチで眺めたから なおさら心に焼き付いたんだろうと
近頃は そう思うようになってました

つまり、

今なら またちょっと違うんじゃないかって思っていたんだけど
この画像を見た瞬間っていうのは 六年前に城ヶ倉大橋に立って この色を眺めた時の瞬間と 
ほとんど変わらないショックが有りました。

写真だとはいえ、この色を見て、あの時と同じショックを受けられる「心のヒダ」ってもんが 
まだ自分の中に残っていると分って 僕は正直 ホッとしました

それはべつに 花の仕事をしているからという事だけじゃなくてね。







おりしも 先日、僕がこの紅葉を見るきっかけになった友人を偲ぶ集まりがありました。

同じではいけないモノ 

変わっていかなきゃ いけない事 

はからずも すこしずつ変わってしまったモノ

それから

ずっと変わらず 抱えて守っていたいモノ


そのあたりを確認するような そんな集まりだと 僕自身想ってます。



そういう意味では あの紅葉のグラデーションから受けるショックっていうのは
ずっと失くしたくない感受性の一つであると言えます。



またそれを 確認できました、みんな ありがとう。








 
by garland1992 | 2013-11-05 11:25 | Comments(0)