我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

3月商戦後記

学校関係の送別等がピークだった先週末と今週末が終わって怒涛の3月商戦は終わりました
花屋に限らず年度末は どの業種もドタバタだよね・・・

間違いのない仕事はもちろん 忙しさにかまけたヤッツケ仕事にならないよう、平素のキモチでこなしていきたいものです。

メッセの出張に始まり、桃の節句、高校の卒業、中学校の卒業、ホワイトデー、小学校の卒業、幼稚園と続いて お彼岸、そしてヴォリュームとしては一番の年度末の送別、離任と続く3月・・・
仕入れに悩み、製作に悩み、納品の段取りに悩むわけですが 無事に納まると それはパズルが解けたような喜びとなります。

なんていうか なんでも 「いってこい」 になってるよねぇ・・・
なんの苦労もなく納まれば それなりの喜びしか手に入らないんだろうね・・



大きな手違いは無かったつもりだけど 目に見えたトラブルといえば 県内に発送した大きなアレンジメントが凍っちゃって、現地で「真っ黒」になっちゃったという事がありました。
まぁ輸送途中のトラブルっていうのは 決して初めてでは無くて たくさん送っているから そんなことも起こりうるし、その後の対応次第で毒にも薬にもなることです。

ただ今回は その1週間以上前に 東北にアレンジメントを送っていたことも有って それが無事に着いていたことから 何かしらの原因があると思って その現物も手元に却してもらって確認して、そして運送業者さんとも話をしました。

決して犯人捜しをしたいわけじゃないけど だれも得をしない事だから 出来るだけのことはやらないとね。
我蘭堂のお花と 梱包に落ち度がない自信はあるけど 
お客さんからすれば どこに原因があるのか?なんていうのはどうでもいいことで、
目の前に傷んだお花が届いたという事実が在るだけだからね。

そして これはきっと どんなに気を付けていても 今後も起こりうることで それは承知しておかないといけないと考えます
要するに それを処理する能力を高めていかないとね。


ほんとに まだまだ 覚えることも 勉強することも 鍛えていかなきゃいけないことも 山ほどあるね・・・

そういう意味で 「上手い花屋」 になりたいなぁ って強くつよく想います。



数字に一喜一憂する気はまったく有りませんし、去年は震災もあったから 比較は出来ないけど
少し数字を伸ばした3月でした・・・ざっとした計算だけど。

賛否両論いただく我蘭堂の「店作り」ですが まぁ このまましばらく行きたいと思います


来月は 取引のある市場でちょっとした講師のお仕事もさせて頂くことになりました
プロ相手の講習だし、ちょっと僭越だとは思ったけど たぶん誰よりも自分が勉強になると思ったのでお引き受けしました。

3月ほどじゃぁないけど 入学関係の式花もご予約いただいているし 4月もそれなりに飛ばしていきたいと思います。


なにはともあれ 3月はたくさんのご利用ありがとうございました
これからも 宜しくお願い申し上げます。

(めずらしく ちょっとカタい記事だったわい)
by garland1992 | 2012-03-31 19:40 | Comments(0)