我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

「ただいま」の旅 3

北海道から青森へと列車は走ります
d0050713_18521058.jpg
関東と比べて こっちは景色が横長だよね。
その場所に住み暮らしている人にとっては それすらもメンドウな材料の一つなのかもしれないけど
ごちゃごちゃとして、とくに道路行政の悪い千葉 船橋から来た人間としては 羨ましく思ってしまう


窓の外の雪の量が だんだん多くなってくる
青森は もうすぐのところまで来ていました


予定通りの時間に僕らは青森に到着
電車での青森入りは初体験です
d0050713_1915258.jpg
駅前に立って アウガが見えた時、僕は「ヒクッ」ってなって涙が滲んだ
まったく中二病をこじらせた中年男ってのは めんどくさいな・・・
自分自身、その理由が よく分らなくて僕は戸惑いました
歳とって涙もろくなってるんだな ということにした。


交差点を渡り 駅前のホテルにチェックインしたあと すぐまたアウガに向かった
一つ済ませたい用事があった

10年以上取引のある花屋さんがアウガのとなりにあることが先日分った
いつも電話でのやり取りなので、お会いしたことが無かったんだけど いろいろご縁があるお店なので 
今回その花屋さんに挨拶に行こうと思っていた

青森市の あぼ生花店さん。
d0050713_19454136.jpg
突然の訪問に 奥さんはポカーン様降臨してました(笑)
あぼ生花店さんに アポ無し訪問・・・・しまった、ダジャレ言っちゃった
残念ながら社長とはお会いできなかったんだけど ご挨拶をして失礼してきました。

そのあと隣のアウガ地下市場に行こうと思ったら なんと休業日。
また明日のお楽しみとなりました。

そうこうしているうちに いっちから連絡が入り ホテル待機していた僕らを迎えに来てくれました

再会のハグを交わして いっちのバディクルに乗り込み向かった先は・・・
d0050713_20421533.jpg
青森の名店、そして思い出の店 「河庄」

もう 見てよ この色・・・



「うっち、なに飲む? つきあうよ」 と彼は言った

「熱燗飲もう」

『雪見て熱燗』の夢、叶いました、 あはっ。


食事の途中、確認するように 「なんでこの時期だったの?」 と彼は僕に訊ねた。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いまさらだけど 僕は今回、カッチーを連れてきている
名目は 今月で 僕ら夫婦は25周年、銀婚式祝の旅行ということなんだけど、
この時期に青森を選んだのは僕なりの理由が存在する。


5年前、二度の青森出張で非常に大きな節目がありました、それ自体は別に特別なことじゃなく 何かを続けていれば誰でも 何かしらの障害やら悩みやらは有る事でしょう。
それでも その時出会ってくれた人と 頂いた仕事のおかげで 僕はこの花屋を続けてきた事が報われたような時間を過ごせたし この仕事をこれからも続けるという覚悟が出来た年でもありました。

キシんでいた歯車が またガタンと 大きく動いた時でした

でもそれは カッチーが保育士復帰する事と その歯車は繋がっているようでした。

「夫婦二人で前掛けして商売を共に闘う」ってのが理想の姿と考えていた自分は
自分の手でその理想の看板を下げなきゃいけなくなりました
それは 思いのほか簡単ではなかったです

物分かりの良い旦那さんになる事が 世帯主として正しいとは限らないからです
これは今も 答えは解らないままです

でも彼女は決めていました
僕もそれを承知しました。



仕方がないことをシカタガナイと思えなくて苦しかったけど そんな女々しい僕の手を
再び引き上げてくれたのが この場所であり 彼らでした




あの年 僕ら夫婦は20周年だった、なにひとつソレらしいことはしなかった事、

今年、我蘭堂は20周年 そして僕らは 25周年という事、

僕と 青森班を繋いでくれたma- が いつも青森入りしていた2月だった事・・・・

だから 今年のこの時期に きちんと ここで 節目を入れておきたいとおもった
節目を入れるって事は 何かが終わることでもある 

もう 「花屋の嫁」の看板は降ろしていい

終わりは始まりだけど ちょっぴり 心がひりひりする


だから 今日、ここで カッチーを連れて青森駅前に立った時、僕の目的は半分以上果たせた気持ちでした
なにか 伝えようとか なにか感じてほしいとか 花屋で良かったでしょ? とか もう必要ない気がした
大好きな場所に 連れてきたよ っていうだけ。

いままで そういうの してなかった


ここ青森で 僕と彼と一緒の場所に カッチーが居るということで 
僕の目的は全部果たせました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





もう一人だけ 事前に連絡を取っていた 山本さんも 三沢から駆け付けてくれて再会を果たしました
d0050713_20423611.jpg

二人ともありがとう、忙しいのに ほんとありがとう。

もう すっげー楽しい おいしー やっぱ青森サイコー!!

次の店行こう!! って事になって バタバタとタクシーに乗って移動。
d0050713_20503584.jpg
移動中、前にもこうやってブレブレの写真を後部座席から撮ったなぁ・・っと思ってパチリッ。

やっぱり 今年も酔っぱらってて ブレブレでした(笑)




いまにして思えば 急にバタバタとお店を出る事になったなとおもう

そして 僕はうっかりしてました

今回の旅の事情を話した男は かつて 僕に

「うっち、変装してバレないように青森入りして花 活けて!」 

なんて言い出すイベント首謀者だったことを(笑)



(ごめんなさい もう少しで終わりますから)
by garland1992 | 2012-02-25 19:03 | Comments(0)