我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

花のおくりびと

久しぶりに仕事で葬儀一式に絡むことになって 明日はお休み返上でお仕事です
ご近所の方のお母様がお亡くなりになったのでね・・・
ご高齢だったとはいっても やっぱり葬家の方々にとっては それは大変なことです。

今の我蘭堂は 葬儀用生花全般を請け負っていた昔と違って その当時の道具なども処分してしまっているので 葬儀屋さんに手配をして こちらはこちらの出来る範囲で生花を作って納品するってのが 
今回のミッション。

こんな様子っていうのは 業界的な見方によっては 
「内山くんも 前はもっと仕事できたんだけどなぁ・・」 なんて言われてるのかもね。

誤解の無いように言っておくとすれば 葬儀の仕事が嫌だと思ったことは無くて その当時、祭壇花、祭壇両脇の生花一式、お焼香花、入口の提灯下の装飾、棺の上の花束・・等々、自分独りで飾りあげた後っていうのは お祝いの仕事も仏事の仕事も区別は無い達成感が有って、やりがいを感じたものでした。

高齢化時代に葬儀部門から撤退なんて 読みが甘いというか、時代と逆行というか、経営者としてその判断は論外だったんだろうけど、いろいろな事情と どうしてもって言うものがあったりしてね

それが良かったかどうかは 分んないよね 「たられば」って無意味だし・・・

僕が「そう選んだのが失敗だったな」って思った瞬間、あの時の判断は失敗だったって事になるんだろう

「しあわせ」 ってのと一緒だな。


でもこれが 従業員を抱えている経営者だとしたら こんなゆるい事は言ってられないよね
もう一人居たら助かるなぁ・・位のキモチでは スタッフを迎え入れるべきではないんだな。


とはいっても 我蘭堂もまだまだ成長していかねばなりません、内容の伴った数字を上げていかないと・・・


とりあえずは 明日、明後日と 通夜、告別式のお仕事をきっちりやっていきましょう

ひさしぶりな仕事に なにかまたヒントがあるかもしれないよね
そういうの 見落とさない心のひだを 持ち続けたいもんだな。
by garland1992 | 2012-01-25 19:20 | Comments(0)