我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

ダイジョウブ

先日、古い知人が鬱病と診断され 永く務めた会社を辞めたと噂で聞いた
彼は僕より少しだけ年上だが たしか末っ子は小学生のはずだ。

とはいっても 病気の原因が「仕事」であると判っている以上、早めの決断は正しかったと思う

だってそれはリアルに 生死を分ける判断になるからね・・・

「生きていればこそ」 って、想う、  思うけど 本人にとって 周りから聞かされるそんなセリフはどう響くのかね。
どんな言葉も それは彼を追い込むようにしか 届かないのかもしれないよね





そして 僕の恩人もまた 今、鬱病の入口を出たり入ったりしている

周りの人間としては 何をしたらいいのか 何をしてはいけないのか 分らなくて くやしいね


鬱病ってなにか 特別なイメージがあるし、偏見もあると思うけど
きちんと調べると かなりの確率で肉体的にどこか疾患が見つかったりするらしくて
やっぱり心と身体は 一つなわけで 決して特別な病気ではないって事だよね



生きている人は もれなく悩みを抱えていて 
その重さは 当人だけが感じるもので 
それなのに かならず重さを比べたがるもので
そしてその重さに関係なく 「そっち側」に入ってしまう人と そうでない人が居て・・・・

やっかいなもんだなぁ・・・


あの大変な時期を乗り越えてきて 今になってなんで?! っていうような状況のその恩人・・・
いや、今だからこそ 心に圧し掛かってきているのかもしれない。
 
そう考えたりすると 東北地方の 被災した方々のことも やっぱり気になる
関東の人でさえ まだ あの映像を見ると具合が悪くなる人もいる

3.11から まもなく 半年になる

なんだか ちっとも解決してないことだらけだ。

そういっている自分も なにも出来ずに せずに 貧乏ゆすりをしてただけな気がする。
こっちまでも なんだか心細くなって泣けてくる時がある


でも やっぱり 「ダイジョウブ」 って呟いてみよう

そして つぎ会った時 その人にも 「ダイジョウブ」って 言ってあげよう

まぁ 根拠はない、 ないんだけどね 

間違っているとも 想えないからね。
by garland1992 | 2011-09-07 16:17 | Comments(6)
Commented by 職場のスイートピー at 2011-09-09 10:54 x
私の職場にも、「鬱」で辞めた人、仕事しながら通院してる人、長期休暇を取ってる人、泣いている人、悩んでいる人・・・います。みんな自分と環境に戦っています。苦しいでしょうね。仕事もさながら、やはり人間関係が多いです。『心』をしっかり保っていないと悪い方に流されます。何か一つ!・・・信じられるものがあればいいですね。人でも物でも。
Commented by 職場のスイートピー at 2011-09-09 10:54 x
私の職場にも、「鬱」で辞めた人、仕事しながら通院してる人、長期休暇を取ってる人、泣いている人、悩んでいる人・・・います。みんな自分と環境に戦っています。苦しいでしょうね。仕事もさながら、やはり人間関係が多いです。『心』をしっかり保っていないと悪い方に流されます。何か一つ!・・・信じられるものがあればいいですね。人でも物でも。
Commented by 職場のスイートピー at 2011-09-09 10:56 x
ごめんなさい! 2度送りしちゃいました。 仕事中に・・・もうスイートピーさんたら!(ちょっと暇)
Commented by garland1992 at 2011-09-09 17:05
>スイートピーさん
もはや国民病なんじゃないかってくらい、たくさんの方が闘病してますね。
分ってあげられない もどかしさを抱えて こちらも苦しい思いです。
Commented by ちぃぱっぱ at 2011-09-09 21:32 x
> いや、今だからこそ 心に圧し掛かってきているのかもしれない。

それ、あるかもね.....。
走ってたり歩いたりしてるときに見えないものがあるように、
ふっと立ち止ったときに抱えたモノの重さに潰されそうになる・・・みたいな感じ。
Commented by うっちぃ at 2011-09-10 07:14 x
>ちぃぱっぱ殿
ちぃぱっぱから聞くとそのセリフもずっしりと重みを増すなぁ・・

しかしさ、その病気との境目は何だろう?って考えちゃうね・・・
心の風邪と言われているけどさ、やっぱり境目がちゃんと有ると思うし。
上にも書いたけど、身体の疾患が関係していると思うんだよね・・・
その人も三半規管がちょっと弱いみたいだし、震災以降調子悪そうだし。
身体が先か?心が先か? うーん、判らん。