我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

8月スタート。

仕入れ先の市場内にある資材屋さんが 先月撤退した。
その会社自体は大手だから ポシャっちゃったわけじゃないんだけど 営業所を一つ撤退したってこと。

まぁ 商売だから 数字が上がらなきゃ そうすることもあるんだろうし 現在の社長さんは
たしか関西出身の方で キレ者商人なんだろうし・・・

しかし、セリ日にはそれなりに沢山の花屋が来場する市場のなかにあって 
花を仕入れる事と同じくらい バスケットやら 包装資材やら リボンやらは必要不可欠なアイテムなわけで・・・

いくら 電話やFAXでの注文清算で対応するといっても ヒジョーに不便なことになったなぁ・・・と。

もうちょっと 花屋側に立った判断は無かったのだろうか っておもう。

何十年もその場所で お客さんと相対してきて、会社が無くなっちゃったって事なら仕方ないにしても
「今度は あっちで買ってください」 ってのはなぁ・・・


その営業所の中の現場の人たちは 気心も知れていて 非常にやりやすかっただけに ほんとに残念。

見本のカタログでは伝わって来ない 商品の「味」っていうかさ、質感っていうかさ・・・
そういうのって 大事なんだけどなぁ・・

そんなこといってるのは 時代にそぐわないのかね・・・・

当然 今度からは急用の時の在庫も考えて 見込み買いが多くなるだろうし うーーん。

とはいっても 我蘭堂側として これは ひとつ見直しの「きっかけ」とすれば良いんだろうな・・・
決まった状況に不満を言っていても なんにも生まれないもんね。


たださ、商売成り立たなくなるほど お客さんに歩み寄るわけにも 歩み寄らせるわけにもいかないけど
なんか 良い方法って考えていくべきだね
少なくても お互い商人なんだからさ・・・

商売ってさ、どっちかの独り勝ちって 絶対にないと想うからね。
by garland1992 | 2011-08-01 21:44 | Comments(0)