我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

緊張感の報酬

市内のホテルに レセプションの仕事が入って お花を納品に行って来た
長いお付き合いのある取引先の下請けでのお仕事でした。

まぁ仕事の内容は お祝いスタンド花を6基納品するっていう単純なものなんだけど
ホテル関係に納品の際は 納品時刻などがシビアな場合が多くて 
通常の開店花の納品とは勝手が違うことが多いですね

この日も 納品先の宴会場は 400人ほどがあつまるパーティーをやっていて
そのパーティーがハネたあと一時間後には 件のレセプションが始まるタイムテーブル。

前の宴会の撤収含めて一時間で 次の宴会へドンデンしなければならないわけです。

早く着きすぎても 遅くてもダメな納品です。


僕は 花屋の勤め人時代、小さな宴会場だけど そこの担当をしていたので 他から持ち込まれるお花等を
放置されていかれるのは困るのを知っているし、今回納品したホテルの中に入っている生花部さんも 間接的ではあるけど知っていたので キチンと待機する約束をしました。 



d0050713_10275946.jpg狭いバックヤードでスタンド花と一緒に
ギュウギュウになって待機する 内山@我蘭堂。


その後 一つ前のパーティーはハネて 
配膳の人達は 撤収作業へ

そして 次の設営へと・・・・・


早く納品して帰りたい 内山@我蘭堂は そのドタバタの中 スタンド花を抱えて宴会場へ乱入、設置。

「花屋さんっ! 
まだここジャマだよっ!!」

とか、怒号の中(ちょっとオーバー) なんとか納品完了して来ました。



いやいや まだ終わりません、次は 花の撤収作業。
このパーティーがハネるのは20:30、その時刻にこそ待機して欲しいのが 現場の生花部。
約束どおり また行って来ました。

これがまた 時間通りに終わらないわけです。

結局 21時を過ぎてお客さん全員が宴会場を出て そこから撤収開始。
お花をお持ち帰りになるお客様もいらっしゃいますから そんな作業も・・・

狭いバックヤードと 一つしかないエレベーターは 配膳の方達でいっぱい・・・・
d0050713_10281317.jpgシビレをきらした内山@早く帰りたいせっかち花屋は 裏階段で手運びを遂行。

そして積み込み完了、服の袖はびしょ濡れ。


このあと人と会う約束があった僕はシャツを
ホテル横の路上で上半身生着替え(笑)

ふぅーーっ おわったぁ。










でもね、なんだか 宴会場うらの あの匂いと空気、懐かしかったなぁ・・・・

予定時刻を過ぎてからハネるまでの 生花部さんとバックヤードでの花屋世間話・・・・

ピリッとした時間をすごしました。


この仕事を一生懸命覚えている頃、
初めて 婚礼一式を自分だけで飾ったあの大安の日の事
請け書を見落として危うく婚礼の装飾仕事一式を飛ばすところだったあの日の事
怒られた事、がっかりされた事・・・

思い出したりしました。



そうそう 大変だったからこそ 手に入る充実感だったんだな・・・

思い出せたわ。
by garland1992 | 2010-03-02 11:30 | Comments(2)
Commented by sanasanaji-ku at 2010-03-05 22:24 x
おつかれさまでした。
最近、ないですねえ
懐かしいなあ・・・
思い出せましたわ
チラシ1卓増やすスキル
Commented by 内山@我蘭堂 at 2010-03-06 12:39 x
>sanasanaji-ku
>>チラシ1卓増やすスキル
ほんと鍛えられたねぇ・・・あそこには。
いつの間にか増えているチラシ・・・・
請け書に載ってないケーキ花・・・・
なんとかしちゃう花屋もどうだかね(笑)
でもさ、事件は現場で起きてるって感じでやりがい感じてたよね。

フロントにいたシバナイさん、どうしてるかなぁ。