我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

garland92.exblog.jp
ブログトップ

東京インターナショナル・ギフトショー

d0050713_1122947.jpg
有明のビックサイトで行われている ギフトショー に行ってきました。

我蘭堂雑貨部 カッチーは ほぼ毎回来ているんだけど 僕は5年ぶりかな?・・・いや、もっとかなぁ。

資材とか、お店の什器とか、ディスプレーとか 参考にしたいんだけど
こっち側が 商品構成とか コンセプトとか まだ絞りきれてない部分もあるから 
なんだか漠然と歩き回っちゃったカンジでした。 


大手メーカーさんの 「こりゃぁお金掛かってるなぁ」っていうブースから
地方のちいさな商店がやっているようなブースやら 様々なのは 前とかわらないね。


和風の小さな一輪挿しとかを沢山あつかっているような業者さんを見つけたかったんだけど 
なかなかピンとくる相手がみつから無くってねぇ・・・・
これだけの数の業者さんが揃っていても 見つからないもんですねぇ



自分の商売もそうだけど やっぱり街の小さな商店の生きる道は 「絞込み」だと思うんだよね
「なんでも有る」 は 「何にも無い」 って言うじゃない? 
我蘭堂は そういうお店になりたくないなぁ ってね 想うんですよ。

我蘭堂が 18年間鉢物の販売に力を入れなかったのは そういう考えも手伝ったことなんだけど
新店舗で 同じ考えで良いのか 甚だ疑問だし、でも魂は売れないし・・・・・みたいなね。

なにか 良い方向性 というか 正しいと思える新しいアプローチがみつかるといいなぁ。



でもね  「お前、のんきだなぁ」って言われるかもしれないけど
こうして 思い悩んでいるうちはね 大丈夫だなって想えるんだよね


そう想える勇気がね

ついたなぁってね。
by garland1992 | 2010-02-07 11:52 | Comments(0)